かつ丼政家(まつりや)

新潟に行く事になったのですが、新潟では米や海産物が美味しいと言っても金沢に住んでいると、それらの食べ物には魅力を感じません。
そうなると食べ物に関する楽しみって無いんですよねえ。
それでも、なにか新潟ならではという食べ物がないかなあとネットで調べると「かつ丼政家」のかつ丼が地元の人が奨める新潟名物だということで行くことにしました。
新潟での用事が終わって新潟発の17:30までに食事とお土産の購入を済ますということで、早めに食事をすることにしました。
「かつ丼政家」はJR新潟駅から250mのところにあるドン.キホーテの2階にあります。前もってインタ-ネットで営業時間を調べていたのですが16:00と時間が早いので、本当に営業しているか着くまでは心配だったのですが、ちゃんと営業していました。
店頭のメニューを見ると、並盛かつ丼(味噌汁・漬物付)840円、特性二段盛かつ丼(味噌汁・漬物付)1249円、ミニかつ丼(味噌汁・漬物付)630円、塩かつ丼(味噌汁・漬物付)924円、お子様かつ丼(味噌汁・漬物付)525円がありました。ランチメニューではかつ丼ランチ(並かつ丼、千切キャベツ、選べるドリンク、温泉卵)1100円などがありました。ミニ丼以外の丼はご飯大盛無料で、味噌汁・漬物はお替り自由です。その他にタレかつカレー丼、味噌かつ丼、ハヤシかつ丼、かつまぶし丼などもありました。
15:00から18:00まで「お得な味玉かつ丼」500円というお得なメニューがありました。「お得な味玉かつ丼」には味噌汁は付いていませんが、こちらのほうも、ご飯大盛がサービスで味玉子がついています。
店内に入るとタバコを吸うか聞かれて吸わないと言うと、奥のほうの禁煙席に案内されました。
最初に水を持ってきてくれて「お得な味玉かつ丼」を頼みました。御飯は大盛で頼みました。中古半端な時間に来てラッキーでした。
それほど待つことなく「お得な味玉かつ丼」が出されました。「かつ丼政家」は見た感じでは福井のソースカツ丼と似ていますが、「かつ丼政家」のカツは形が整っています。実際に食べてみると福井のソースカツ丼はタレがソースなんですが、「かつ丼政家」のかつ丼のタレは甘めの醤油味です。こちらのほうも、とても美味しくて満足しました。
新潟の食べ物は全く期待していなかったのですが、美味しいものを食べられて良かったです。

かつ丼政家(まつりや)の場所はこちら   新潟県新潟市中央区南笹口1-1-1



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。