石川の食 美味しいランチ

石川の食についての情報です

いきなり!ステーキ

今日は、イオンモール新小松店に出来た「いきなり!ステーキ」に行きました。
13:00頃でしたが平日なのに40人ほど列をついててました。イオンモール新小松店ではフリーWiFiの設備が整備されていたので、待っている間、それほど苦になりませんでした。でもメールは使えませんでした。
店外にメニューが掲示されていました。いきなり!ステーキでは、300gが基本で、リブロースが1g6.5円(税別)、サーロインステーキ1g8円(税別)、ヒレステーキ1g9円(税別)、特選リブステーキ1g10円(税別)です。
平日ランチタイムには、ワイルドステーキセット300g1458円、ワイルドハンバーグセット300g1188円があります。ランチは15:00までですが、15:00までに列をつけばOKのようです。
45分ほど待って店内に入れました。
席の番号を渡されて、レジで支払いを済ませてに席に案内されるシステムになっていました。すぐに水と紙エプロンが運ばれました。ライスの量を聞かれたので普通で頼みました。他の人に運ばれたライスを見ると、皿に山盛りになっていてびっくりしました。
席について10分ほど待ってサラダとスープが出されました。しばらく他の料理が揃うのを待っていたのですが、なかなか出されず、スープが冷えるともったいないので、先に飲みました。サラダのドレッシングは2種類用意されていました。
サラダとスープが出されて8分ほどしてステーキとライスが出されました。ワイルドステーキは表面だけ焼かれて鉄皿の余熱で好みの焼き加減まで焼き、ステーキソースをかけるシステムになっています。ちなみにステーキはカットして出されます。
胡椒、ワサビ、ニンニク、辛し、七味も用意されているので、好みに合わせて食べられます。

お肉は、元々切りきれていません。少しつながっているのです。たまたま調理した人が雑だったのかもしれません。ナイフを使って自分で切ろうと思ってもなかなか切れません。そうなんです、切りにくい肉のようです。お口に入れて、どれだけ噛んでも噛み切れません。1つの肉が大きいので飲み込もうと思ってもなかなか呑み込めないです。
ステーキで肉が硬くても平気なほうですが、さすがに食べにくかったです。味は良かったです。
量的には300gだったのですが、もっと多くても大丈夫かなと思いました。
こんな肉でしたが、また来ても良いかなと思いました。どんだけ肉が好きなのかと思います(笑!)
14:30にお店を出ましたが、まだ10人ほど列をついていました。

ikinari1.jpg
ikinari2.jpg

いきなり!ステーキ イオンモール新小松店の場所はこちら  石川県小松市 沖周辺土地区画整理事業区域内20街区イオンモール新小松1階

焼肉・ステーキ ほがらか

今日は「焼肉・ステーキ ほがらか」に入りました。
店頭にランチメニューが掲示されていました。
ランチメニューはステーキランチ(150g)1500円、ヒレステーキランチ(150g)2000円、ヒレステーキランチ(180g)2200円、サーロインステーキランチ(200g)3600円などがありました。
普段、ランチで1500円は使わないのですが、やっぱりお肉は好きなんですよね。ちなみにランチ営業は平日のみで13:30までです。
店内に入ると、カウンター席もあったのですが、お好きな席にどうぞと言われたので、小上がりの席に座りました。
冷たいお茶と、紙のお手拭きが出されました。
今日は、ステーキランチ(150g)1500円を注文しました。ニンニクはどうしますかと聞かれたので、入れないで下さいと答えました。御飯は大盛と普通と小がありますがどうしますかと聞かれたので大盛を頼みました。
最初にサラダが出されて、しばらくして御飯と味噌汁と漬物が出されました。その後、焼野菜とステーキがのせられたプレートが出されました。
タレに付けて食べて下さいと言われたのですが、最初少しだけ言われたとおりに食べていたのですが途中で、タレをかけて食べました。お肉はそれほど良い肉ではなかったのですが、美味しく食べさせていただきました。野菜(もやしが中心)も量が多く、御飯が大盛だったこともありお腹いっぱいになりました。
食後にオレンジジュースかコーヒーかを選べてコーヒーを頼みました。

お茶は飲み干してあったのですが追加で注いでくれました。

hogaraka1.jpg
hogaraka2.jpg

焼肉・ステーキ ほがらかの場所はこちら  石川県河北郡津幡町庄ヘ71−4

樹林厨房金沢六角堂

今日は、家族で樹林厨房金沢六角堂へ行きました。六角堂に行ったのは何十年ぶりで、記念日として家族が選んだお店なんです。
予約してあったので、6人掛けのテーブル席に案内されました。六角堂は目の前でステーキを焼いてくれるのです。
メニューは基本的に魚と肉の六角堂ディナーコースと肉のステーキディナーコースがあります。
別に魚を食べたいとは思わなかったので、ステーキディナーコースにしました。
ステーキディナーコースは肉の種類が選べて、US産牛、国産牛、黒毛和牛、特選黒毛和牛から選べます。もちろん値段は違い、特選黒毛和牛はUS産牛の2倍します。
お奨めは国産牛、黒毛和牛だとのことなので国産牛にしました。今度はステーキの重さを選べます。基本は150g、200gですが、それより大きいのも頼めます。息子は300g、他の家族は150gにしました。息子は雰囲気を読めないんです(苦笑!)
牛はロースとヒレを選べます。家族はヒレを、俊はロースを頼みました。
ちなみに150g国産牛のステーキディナーコースは8800円でした。その他にサービス料5%がとられますので9242円になります。
焼き方を聞かれたので各自好みを申告しました。俊はいつもはレアを頼みますが、今日はロースなのでミデアムを頼みました。
ニンニクを入れますかと聞かれたので、翌日が休日だったので、入れてもらうことにしました。
おのおので飲み物も頼みました。

店員さんから紙のエプロンをかけていただきました。エプロンは頼んでかけてもらった訳ではなく、頼まなくても店員さんがかけてくれるのです。

鉄板に油をひいて、ニンニクスライスを炒めました。大量のニンニクにびっくりしました。

rokkaku1.jpg

そうこうしてると、前菜が2種出されました。前菜は鯖のマリネとホタルイカの洋風茶わん蒸しでした。ホタルイカは生臭くて美味しくなかったですし、洋風茶わん蒸しと言っても下にムースが敷かれているだけでした。鯖のマリネも美味しくなかったです。一挙にテンションが下がりました。

rokkaku2.jpg

ほとんど同時にサラダも出されました。六角堂のサラダは醤油ドレッシングです。市販もされていて、以前はよく買ったものですが、久しぶりに食べた醤油ドレッシングは塩っぱくて困りました。こんなに不味いドレッシングだったかなあ?テンション下がりっぱなしです。

rokkaku3.jpg

次には、御飯、漬物、味噌汁が出されました。御飯はお替りできるという事でした。あまりにも早く出されたので、ちょっと違和感を感じました。漬物も味噌汁も特に工夫を感じられず、御飯もあまり美味しいお米では無かったです。俊は、特に感じなかったのですが、家族は、自分の家のお米の方が断然美味しいと言っていました。俊の家では鳥越村からお米を買っているのです。

rokkaku4.jpg

ステーキはコックさんが切って、ニンニクスライスを焼いたものと一緒にお皿に盛ります。タレはチリソースと西洋わさびが添えられたソースの2種類が出されました。

rokkaku5.jpg

ロースのステーキは脂の部分以外はヒレと同様の柔らかさで、お肉の甘みも感じられ、とても美味しかったです。ニンニクスライスは口臭のリスクを冒してまで食べるほどのものでは無かったです。
娘と、ヒレ肉とロース肉を1切れだけ交換しました。

rokkaku6.jpg

ヒレ肉も美味しかったですが、やっぱりロースにして正解かなと思いました。

途中でモヤシを焼いて、皿に添えられました。モヤシは味が薄く、タレを付けると味が濃くなりすぎで、全然美味しくなかったです。

rokkaku7.jpg

樹林厨房金沢六角堂はお肉は美味しいけど、その他の料理は全然ダメです。お世話の店員さんは親切だけど、コックさんは上から目線で見下されているような感じで、感じ悪かったです。
これだけのお金を出すなら、もうちょっとお金出して、「ひよこ」に行く方が何百倍も良いと思いました。

これで終わりかなと思ってレジに行こうとすると、六角堂ではデザートとコーヒーは別の部屋でとるシステムになっているとのことで、その部屋に案内されました。飲み物は紅茶とコーヒーを選べました。紅茶の場合はミルクティーとレモンティーを選べました。俊はコーヒーを頼みました。
今日は記念日で来たという事で、1人分だけアーモンドケーキがサービスで出されました。それから家族写真を撮ってくれて、額に入れて提供されました。
デザートは柑橘系のフルーツとシャーベットでした。

rokkaku8.jpg

rokkaku9.jpg

コーヒーは凄く濃いめのコーヒーでした。

樹林厨房金沢六角堂の場所はこちら  石川県金沢市東山1丁目38−27

焼肉 時しらず

今日は、焼肉 時しらずに行きました。なかなかの人気店ということで予約してから行きました。お店の前の駐車場は4台分しかなくて、すでに3台駐車してあったのでギリギリセーフです。自動車から出るとお店の人が出迎えていてビックリしました。予約した名前を言うと席まで案内してくれました。焼肉 時しらずの店内はカウンター席とテーブル席と掘りごたつ状の席がありました。予約のときからテーブル席でよろしいですかと聞かれていたので当然テーブル席でした。店内は綺麗でシャレた感じです。
入店したのは18:20くらいでしたが、すでにほぼ満席状態でした。
最初に飲物を聞かれました。ソフトドリンクが各250円というのは比較的良心的です。ウーロン茶はデカンタサイズ400円というのもあります。生ビール中は500円でした。

お肉の種類は少なめです。
牛はタン塩750円、ネギタン塩800円、上タン塩900円、カルビ(たれ・塩)750円、ハラミ(たれ・塩)850円、牛ホホ肉(たれ・塩)500円、特選サーロイン(たれ・塩)2900円、和牛いちば(たれ・塩)1500円、かいのみ(たれ・塩)850円、シロ(たれ・塩・辛口)400円、コブクロ(たれ・塩・辛口)400円、牛シマ腸650円、牛小腸650円、ギアラ550円、牛ハツ(たれ・塩)450円、牛レバー400円、牛ミノ(たれ・塩)650円、牛ホルモン3種盛り(シマ腸、小腸、ギアラ)900円、ホルモン6品盛り800円だけです。
鶏は鶏もも(たれ・塩)400円、皮塩350円、鶏ナンコツ400円、せせり塩焼き380円だけです。
豚は豚バラ(たれ・塩)400円、豚トロ450円、豚ナンコツ380円だけです。
その他に豚足300円、センマイ刺身650円、ローストビーフ刺身850円、ローストビーフユッケ850円などもあります。

タン塩750円、ネギタン塩800円、カルビ(たれ・塩)750円、ハラミ(たれ・塩)850円、牛ホホ肉(たれ)500円、シロ(たれ)400円、牛ホルモン3種盛り(シマ腸、小腸、ギアラ)900円、豚は豚バラ(塩)400円、豚ナンコツ380円、牛ハツ(塩)450円ローストビーフユッケ850円、豚足300円、サニーレタス400円、白菜キムチ300円、クッパ500円、石焼ビビンバ(スープ付)850円などを注文しました。
野菜盛り合わせがサービスで出されました。

注文したものは、それほど待つことなく出されました。1皿にはそれなりの量のお肉が入っていたので5人で食べても楽しめました。
タレに入れる薬味は何もなくて、タン塩にはレモンが付いていませんでした。ちょっと他のお店とは感じが違います。
個人的には、ネギタン塩、ハラミ(たれ・塩)、牛ホルモン(小腸)、ローストビーフユッケ、豚足が美味しかったです。
サービスで出された野菜盛り合わせが予想外に美味しくて、特にエノキダケは絶妙な味でした。今まで焼き野菜はどこで食べても美味しいと思わなかったので驚きでした。
カルビやハラミは、いつもはタレがかかった肉を焼いて、タレにつけて食べるのですが、今回は、たれと塩の両方注文して較べてみました。塩味の肉はそのまま焼いてタレにつけないで食べましたが予想以上に美味しくてびっくりしました。
石焼ビビンバは少し甘めだったのがちょっと違和感を感じました。豆板醤など味を調整するものがあったほうが良かったかな?
とは言え、全体的にハズレなく美味しかったです。

焼き網は交換をお願いすると、すぐに交換してくれました。お勘定は5人でご飯ものも食べて、飲んで(それほど飲んだ訳ではないですけど)15000円を少し越える程度なので、比較的リーズナブルなお店だと思います。レジの時に人数分だけアイスキャンディーをいただきました。

tokisirazu1.jpg tokisirazu2.jpg
タン塩とネギタン塩 野菜盛り合わせ
tokisirazu3.jpg tokisirazu4.jpg
サニーレタス ハラミ
tokisirazu5.jpg tokisirazu6.jpg
ローストビーフユッケ カルビ
tokisirazu7.jpg tokisirazu8.jpg
シロ 牛ホホ肉
tokisirazu9.jpg tokisirazu10.jpg
豚バラ 牛ホルモン3種盛り
tokisirazu11.jpg tokisirazu12.jpg
牛ハツ 白菜キムチ
tokisirazu13.jpg tokisirazu14.jpg
豚ナンコツ クッパ
tokisirazu15.jpg
石焼ビビンバ(スープ付)

焼肉 時しらずの場所はこちら   石川県金沢市鞍月3丁目51−2

焼肉 有牛(ありぎゅう)

今日は、家族5人で、焼肉 有牛(ありぎゅう)に行きました。娘から人気のお店だと聞いたので、予約しておきました。有牛では靴を脱いで入ります。焼肉 有牛にはカウンター席もありますが、カウンター席にはバーテンダーもいるようで本格的なバーという雰囲気です。デートにも良さそうな感じです。ただ、場所が東金沢駅の裏側で他に何も無いような場所なので、JRで行く以外は自動車で行くことになり飲むことは難しいかもしれません。今日は小上がりの席に案内されました。
焼肉 有牛には飲み放題付の4000円とか5000円とかのコース料理もあります。でもサラダとか焼き野菜とかいらないし、ほとんど飲まないので食べたいものを注文することにしました。
最初に2時間で食事を終わらすように言われました。それほど飲むわけではないので2時間もあれば充分だと思ったのですが、飲み放題でもないのに食事の時間を制限されるのは、いい気持ちはしませんでした。その後の予約の関係もあるので仕方無いかなとも思いますけど。
飲み物のオーダーを聞かれました。家族はあまり飲まないので、自分は生ビール中、母親と嫁さんで瓶ビール中1本、子供達(充分に大人です)はソフトドリンクを注文しました。

最初にネギタン塩(890円)を食べました。2人前注文して写真は1人前です。普通のように平たくして焼かないで巻いたまま焼きます。完全には焼かずに、半分生が残っている状態で食べました。ネギが入っていて味もついているのでテレはつけないでレモン汁だけで食べました。柔らかくてとろっとしていて絶妙な美味しさでした。

arigyuu1.jpg

次に10秒ロース(1690円)を食べました。10秒だけ焼いて食べるようです。適度に焼いてワサビをつけて食べました。柔らかくて噛む必要のないようなお肉で美味しかったです。

arigyuu2.jpg

ユッケ(950円)を食べました。2人前注文して写真は1人前です。あまくて美味しかったです。最近、牛ユッケを食べられるお店は貴重になりました。

arigyuu3.jpg

鶏せせり(490円)を食べました。こちらも柔らかくて美味しかったです。

arigyuu5.jpg

ファミリー盛り合わせ(4、5人前4000円)を食べました。4、5人前と書いてありましたが、どれも4切れしか入っていなませんでした。これなら4、5人前でなくて4人前だと思うんですけど。ファミリー盛り合わせには一般的な内容の肉が入っていましたが、時に特筆するものは無く、普通の焼肉という感じでした。豚肉が一番美味しかったように思いました。タコウインナーは必要ないと思いました。

arigyuu4.jpg

ホルモン盛合わせ(980円)を食べました。いろんなホルモンが入っていたけど、牛シロがふわふわで美味しかったです。写真は撮りそこないました。

上カルビ(1590円)を食べました。高級だというのがすぐにわかるようなお肉で、柔らかくて美味しかったです。

arigyuu6.jpg

ハラミ(790円)を食べました。

arigyuu7.jpg

カルビ(890円)を食べました。

arigyuu8.jpg

お肉を食べ終わり、自分は冷麺(ハーフサイズ490円)を食べました。上品な味付けで梅干の味との調和が絶妙でした。

arigyuu9.jpg

家族は、石焼ビビンバ(ハーフサイズ540円)を食べました。こちらもちょっと食べたのですが上品な味で、肉味噌をつけると美味しさが増しました。

arigyuu10.jpg

デザートに杏仁豆腐とあまおうミニパフェを少しずつもらって食べました。

arigyuu11.jpg
arigyuu12.jpg

なるべく、食べ終わってからでなく、時間の余裕をもって注文したのですが、高級なお肉を焦がしたら勿体無いということで、少しずつ焼いて、ちょうど良い焼き加減のお肉を食べようと心がけたので結局2時間ギリギリかかってしまいました。
お勘定は22000円でした。食べた内容からすると思ったより高くありませんでした。焼肉 有牛(ありぎゅう)は焼肉店としては高級店に部類されるのかもしれませんが、高級なお肉を上品に手軽な料金で提供するお店というような感じで、内容からすると安かったのかもしれません。値段を気にすると、お腹一杯気軽に食べられるということは無いですが、本当に美味しい焼肉を食べられるお店だと思いました。美味しかったです。家族全員、満足して帰りました。

焼肉 有牛(ありぎゅう)の場所はこちら   石川県金沢市三池栄町20

氷見牛専門店 たなか

今日は、イレギュラーで能登に行く予定があり、時間に余裕があったので、氷見牛専門店 たなかに行きました。
氷見牛専門店 たなかは、直営牛舎を持つお店ということでお肉が美味しいと評判のお店です。
氷見牛専門店 たなかは、水曜日が定休なので時間に余裕があるだけでは行けないのです。
しかし氷見は遠いです。七尾から1時間ほどかかりました。金沢からも1時間なのでそれほど極端な遠回りでもないのですが、能登へ行ったついでという感じではありません。
カーナビに登録して行ったのですが、目的地に着いたはずなのに、氷見牛専門店 たなかが見つからず、そのあたりを探しまわりました。氷見牛専門店 たなかはJAのショッピングセンターの建物の中にあり確かに大きな看板もありました。JAのショッピングセンターに入っても入口が狭く判り難くいです。氷見牛専門店 たなかは肉屋の横に小さな入口があり、奥まったところが飲食ブースになります。
氷見牛専門店 たなかの店内には、テーブル席と小上がりの席がありました。1人で入ったのですが小上がりの6人掛けのテーブルに案内されました。他に4人掛けの席もありましたが、空いていたので広い席に案内されたのかもしれません。
ランチメニューを見ると、氷見牛焼肉定食100g1080円、150g1350円、200g1600円、氷見牛サイコロステーキ定食100g1080円、150g1350円、200g1600円、氷見牛上焼肉定食200g、コロッケ定食(コロッケ&コロッケ600円、コロッケ&メンチ640円、メンチ&メンチ680円)、氷見牛たなかのカレー850円、氷見牛煮込みハンバーグ定食880円、セットドリンク100円などありました。
今日は奮発して氷見牛サイコロステーキ定食150g1350円を注文しました。他のお客は氷見牛焼肉定食を注文している人が多かったようです。
最初に野菜サラダが出され。、その後ご飯、味噌汁、漬物、生のお肉と野菜が出されました。
タレは2種類あり、その他にニンニク、辛子味噌があり自分好みの味で食べることが出来ます。ドレッシングが別の容器に入れられて好みの量だけかけて食べます。
お肉と野菜は炭火のコンロが用意されていて自分で好みの焼き具合で食べます。個人的にはステーキの場合は、ちょうど良い感じで焼いて熱いプレートの上に乗せて持ってきてくれるほうが嬉しいです。
お肉は、さすが柔らかくて美味しかったです。ドレッシングも美味しかったです。

氷見牛専門店 たなかの氷見牛サイコロステーキ定食

氷見牛専門店 たなかの場所はこちら  富山県氷見市朝日丘3931−1

グリエ ジョー(grillerjoe)

今日は、グリエ ジョー(grillerjoe)に行きました。グリエ ジョー(grillerjoe)の店内はカウンターと奥に和風の小上がりがありました。2階にも席があったようです。5人で予約をしておいたのですが小上がりの席に案内されました。
今日は2店を周る予定だったのでグリエ ジョーの自慢料理だけを注文することにしました。
まずは、飲み物を各自頼みました。
飲み物が来た時、料理の注文をしました。
前菜料理が好きなので、5人だと前菜盛り合わせ2000円を何人分頼めば良いですかと聞くと、多くの種類が1つずつ入っているので全員が全種類を食べたいということなら5人分を頼むのが良いというので5人分を頼みました。
メイン料理は、お肉のグリエ盛り合わせ(シャモ・金華豚・黒毛和牛)3500円を注文しました。5人だと何人分頼めば良いですかと聞くと、お腹一杯食べたければ5人分を頼むのいが良いけど、4人分でも大丈夫ということなので4人分を頼みました。
ちなみにグリエとは網焼き料理のことでグリエ ジョー(grillerjoe)ではグリヤードと呼ばれる格子状の鉄板で焼いているそうです。
飲み物を注文して、しばらく待ちました。最初に付け出しの鴨肉と野菜の料理が出されました。あっさりとした料理で美味しかったです。
でも頼みもしない付け出しが出されて支払いが生じるのは、良い気分はしません。

グリエ ジョー(grillerjoe)の付け出しの鴨肉と野菜の料理

それから、かなり待って前菜盛り合わせが出されました。注文して20分後でした。
前菜盛り合わせには、スペイン産テレエウ豚の生ハム、イアタリア産グアンチャーレ(豚ほほ肉のスモーク生ハム)、鴨の香味風味(バルサミコと無花果のジャム添え)、牛タンの燻製、冷製ローストビーフ、豚足のゼリー寄せ、ホロホロ鳥のガランティーヌ、蛸の燻製、いろいろ野菜のピクルス、キノコのマリネ、スペイン産バスク豚のサラミ、イタリア産ハム(モルタデラ)、砂肝のコンフィ、猪肉のパテ、鶏白レバーパテ、ウサギ肉のマリネ、スモークサーモンのカルバッチョ、カジキマグロの生ハム、自家製セミドライトマト、人参のナッペが入っているとメニューには書かれていましたが実際には内容が違っていたようです。サバの料理も入っていました。フランスパンも付いていました。
種類が多すぎて、どれを食べたのか途中で記憶があやふやになってしまいました。前菜盛り合わせは人数分だけ注文したので、1人分ずつ皿に取り分けて出してもらったほうが良かったです。そのほうが写真も撮りやすかったし。ちなみに赤色の容器は写真撮りにくいです。色がどうも綺麗にならないんです。
前菜盛り合わせは、いろいろな味を楽しめて良かったのですが、野菜や魚関係でそれほど美味しいものが無かったので、お肉屋さんの前菜盛り合わせ1500円で良かったのかなあと思います。一品だけ4人分しか入っていないものがありました。

グリエ ジョー(grillerjoe)の前菜盛り合わせ

注文して50分後にお肉のグリエ盛り合わせ(シャモ・金華豚・黒毛和牛)が出されました。シャモ・金華豚・黒毛和牛のグリエの他にジャガイモとブロッコリーのグリエも入っていました。どの肉も脂っこくなくて味付けも良くて、西洋ワサビ、マスタードなど、いろいろ味付けの薬味が付いていて、美味しかったです。
ただ妙に量が少ないように思いました。これで3500円の盛り合わせ4人分なんて信じられません。
まあ、食べたりない感じはしたのですが、2店周る予定をしていましたし、ひと通りの料理を食べられたのでいいかなと思いました。

グリエ ジョー(grillerjoe)のお肉のグリエ盛り合わせ(シャモ・金華豚・黒毛和牛)

帰りにレジをすると、妙に会計が安かったです。飲み物も含めて17870円でした。思ってたより安かったのでびっくりしました。
前菜盛り合わせ2000円5人分出ていたのは間違いないと思うので、それを除くと残り7870円で、飲み物が5人で2500円くらいはしていたので残り5500円です。付け出しとかを考えるとお肉のグリエ盛り合わせ(シャモ・金華豚・黒毛和牛)は1人前だったのではないかなと思います。
1人前だとするとかなりの量だったようにも思えますが実際はどうだったのでしょう? でも1人前であれだけのジャガイモは量が多すぎだし・・・・1人前であの量なら3人前程度で良かったと思います。

なんか釈然としない食事会でした。

グリエ ジョー(grillerjoe)の場所はこちら   石川県金沢市片町2-31-11

焼肉 蔵 七尾店

2009年1月21日

焼肉「蔵」はお昼時には、いつも、自動車がいっぱい駐車しているので、これはお得なランチがあると思い入ってみました。
焼肉「蔵」の店内にもランチの掲示が無く、お店の人にランチメニューがありますかと聞くと、テーブルに案内してくれました。テーブルにランチメニューが置いてありました。
焼肉「蔵」のランチタイムは平日の14:00までで、壷つけ定食(壷つけカルビ、壷つけとり、カルビ、豚バラ、焼き野菜、ミニサラダ、漬物、味噌汁、ご飯で税込1008円)、ビビンバ定食(ビビンバ、和牛スライスカルビ、豚バラ、スープで税込819円)、和牛特上カルビ定食(和牛特上カルビ、豚バラ、地とり、海老、焼き野菜、ミニサラダ、ご飯、味噌汁、漬物で税込1470円)、焼肉定食(カルビ、豚バラ、上シロ、焼き野菜、ミニサラダ、ご飯、味噌汁、漬物で787円)の4種類の定食があります。凄い安いです。
おまけにランチはご飯おかわり自由でコーヒは50円です。
今日は焼肉定食を注文しました。それほど待つことなく焼肉定食がきました。
焼肉「蔵」の焼肉定食の肉は、どれも美味しくて満足しました。この値段で焼肉を食べられるなんて感激です。

焼肉 蔵の焼肉定食焼肉 蔵の焼肉定食

2014年9月3日

今日は久しぶりに焼肉 蔵 七尾店に入りました。価格は4年前より消費税3%分だけ値上げしていました。
今日は壷つけ定食1036円を注文しました。壷つけ定食には壷つけカルビ、壷つけとり、カルビ、豚バラ、焼き野菜、ミニサラダ、漬物、味噌汁、ご飯が付いていました。壷つけカルビとカルビの違いはよく判らなかったのですが、どの肉も美味しかったです。
1036円で贅沢気分を味わえました。満足しました。

焼肉 蔵 七尾店の壷つけ定食

焼肉 蔵 七尾店の場所はこちら   石川県七尾市小丸山台2丁目113

宇宙軒食堂

今日、5タウンズフェスタ「片町ホコ天」に行ったついでに「宇宙軒食堂」に入りました。「宇宙軒食堂」の豚バラ定食は金沢を代表するB級グルメの1つです。ストリ-トダンスコンテスでプロの踊りが終わって表彰式が始まった時(18:00)に行ったので空いていました。
息子は豚バラ定食Wの大盛り(肉とご飯大盛り)1050円、自分は豚バラ定食W(肉が大盛り)1000円を注文しました。豚バラ定食の普通盛は630円です。
「宇宙軒食堂」の豚バラ定食は久しぶりに食べたのですが、肉が固かったです。昔はこんなに固くなかったような気がするのですけど・・・
でもさすがにタレ(ソース)は抜群に美味しくてキャベツの千切りもおいしく食べられました。満足しました。
マスターとお話をしたのですが、昨日今日の2日間はお客の数が半端なく多くて困ってしまったということでした。傍から見ると儲かって良かったと思うんですけど、あまり多いと疲れてしまうんでしょうね(笑!)
食事を終えて、再び5タウンズフェスタ「片町ホコ天」に行くと、ちょうど表彰が終わって、優勝者のストリ-トダンスが始まるところでした。作戦大成功です。

宇宙軒食堂の豚バラ定食

宇宙軒食堂の場所はこちら    石川県金沢市片町1丁目5−29   

ペッパーランチ イオンモールかほく店

2012年8月8日

今日はペッパーランチに行きました。
ペッパーランチ イオンモールかほく店はイオンかほくの2階の食堂街にあり各店舗のカウンターから食べたい料理を受取って大食堂で食べるという方式です。水は大食堂の給水器からセルフで持ってくる事になっています。
ペッパーランチのメニューにはサービスステーキライス付120g650円、180g800円、ワイルドステーキライス付150g780円、200g900円、サービス&ハンバーグ盛りライス付790円、100%ビーフハンバーグ目玉焼ライス付780円、ビーフペッパーライス680円、ガーリックワイルドジューシーカットステーキライス付200g830円、300g1000円、サービス&ハラミステーキたまご添えライス付850円などがありました。
最初に食券を購入するのですが、今日はガーリックワイルドジューシーカットステーキライス付200g830円を食べることにしました。
食券を出すと、少し待つように言われ、それほど待つことなくガーリックワイルドジューシーカットステーキライス付が出されました。御飯は機械の中からぽろぽろと茶碗に入れられ、ステーキは熱々の皿にほとんど生の肉がのせられていて自分の好きなだけ焼くという方式です。ソースは甘口と辛口の2種類から選び、最初からかけないで、焼けてからかけるということです。
辛口のソースを受け取り、肉をかき混ぜて全体を満遍なく焼いて、ソースをかけて食べました。
肉が噛み切れない部位もありましたが、熱々で美味しかったです。
次回に使えるソフトドリンク無料券が渡されました。

ちなみに、ペッパーランチ心斎橋店ではオーナー店長と店員が店内で女性客を拉致し強姦した衝撃的な事件がありました。

ペッパーランチのガーリックワイルドジューシーカットステーキライス付

2013年4月10日

能登有料道路が「のと里山海道」になって無料化されたことで、七尾市から七塚に行く時、途中で食事することが無くなって、遅めの昼食をイオンかほくでとることが増えそうです。今日もイオンかほくで昼食をとることになったのですが、以外に入りたくなるお店が無いんです。
そういう訳で、今回もペッパーランチにしました。今日はガーリックワイルドジューシーカットステーキ300gライス付1000円を注文しました。
肉が噛み切れない部位もありましたが、熱々で美味しかったです。ステーキ300g食べるとお腹いっぱいになります。
イオンかほくで、クーポン券があちこちで置かれていたのですが、食事が終わってから、手にとってみました。グルメ&サービスのクーポンでペッパーランチでは食事のお客様にサラダ1個サービスというクーポンが入っていました。失敗しました。クーポンは14日までの期限のものでした。
イオンかほくに行って、毎回同じお店に入る訳にはいかないので、今度「おひつごはん 四六時中」、「ドスボローニャダイニング」、「ビッグボーイ」は入ってみようかなと思っています。
「ビッグボーイ」は他県で何度か入っているのですが、ランチにスープバーがついているのが嬉しいです。

ペッパーランチのガーリックワイルドジューシーカットステーキ300gライス付

ペッパーランチイオンモールかほく店の場所はこちら  石川県かほく市内日角タ25番