ディズニーシーと東京見学 シニア向け

2013年3月26日

母親が急にディズニーシーとスカイツリーなどの東京見学をしたいということで、息子と嫁さんと3人で行くことになりました。せっかく行くなら土日ではないほうが良いということで金曜日に行くことになりました。土日はディズニーシーは混むし、宿も高いので、できれば避けたいです。

まず3人で泊まる場合で、ディズニーシーから便利で安い宿を探してみました。3人で泊まれる部屋のある宿って少ないです。きまっし金沢でディズニーリゾートで便利な宿というページを作ってあるのですが、実際に利用して改めて便利なページだと自画自賛したりして・・・
3人で泊まれる安い部屋のある宿は3軒ほどあったのですが、そのうちの2軒はとても狭く(ツインベットの部屋に無理やり布団を敷いたり、2段ベットの部屋に布団を敷いたりしている)てやめました。
三井ガーデンホテルプラナ東京ベイはディズニーシーから無料送迎バスが15分間隔で1日69便出ていて、朝食バイキング付きで3人で15300円です。110cm幅のベット2つと100cm幅のベットが1つなのですが30.4㎡なので余裕があります。禁煙ルームで展望大浴場があってコンビニもあるので便利です。遅くまで遊んでホテルに戻ってから3人がお風呂に入る場合に、部屋の風呂だと待つのが大変なので、大浴場があると便利です。

東京へは金沢発6:08東京着9:55のJRで行くのですが、三井ガーデンホテルプラナ東京ベイのトリプルで泊まる場合、首都圏往復フリー切符(22320円)を利用してホテルは別に予約するのが得か、JRセットプランを利用するのが得か検討してみました。首都圏往復フリー切符を利用すると22320円+5100円で27420円です。日本旅行のJRセットプランを利用すると24200円でした。差額が3420円もあれば東京メトロ、都営地下鉄、東京都区内のJR線、都電、都バスが乗り放題の東京フリーきっぷ1580円を購入しても安上がりです。

但し、JRセットプランの場合は途中下車はできなくて、JRの便の変更にも制約もあります。
このあたりは日本旅行に確認をとったのですが、金沢から舞浜までの切符にしてしまうと帰りの便について途中下車は東京駅と越後湯沢だけが可能になります。帰りは舞浜から乗って、新宿に寄ってから金沢に帰りたいとすると、舞浜から東京駅に行って、一旦改札して、東京から新宿の切符を買った上で改札して、新宿で用事を済まし、新宿で東京までの切符を購入して東京から新幹線に乗るという手続きが必要だということです。
例えば、金沢から東京都区内というので切符をとると、行く時は東京都区内から舞浜までの料金(1駅分だそうです)を支払って舞浜で改札することになります。帰る時にも、舞浜から東京都区内への乗車券を購入して、東京都区内の駅で改札してから、新幹線で改札という事になります。その場合でも東京駅での途中下車は可能だそうです。
特殊な例を考えると、金沢から舞浜までのJRセットプランを購入した場合、帰りに舞浜から東京スカイツリーへのシャトルバスに乗って、スカイツリーを楽しんでから、東京駅からJRに乗ると、最初の改札が舞浜でないため、舞浜に戻って改札して欲しいと言う駅員さんがいても不思議ではないそうです。そのあたりは駅員さんによるそうです。JR西日本の場合は、帰りの距離が短い場合は途中からの下車でも良いそうですが、JR東日本の場合は帰りに乗る最初の駅は、切符通りでなくてはいけないということになっているそうです。
なお、万が一列車に遅れてしまった時には、後続の列車の自由席には乗って帰れますが、1本早い列車に乗ることはできません。

ディズニーシーのチケットはディズニーeチケット(カードで購入でチケットはプリンターで印刷)を購入すれば別途手数料はかからないし窓口での引き換えも必要ないので便利です。ちなみに母親は65歳以上なので、パスポートの割引があります。

翌日は東京見学ですが、一番のお目当てはスカイツリーということなので、アクセスを調べてみると、ディズニーリゾートからスカイツリーまでシャトルバス(500円)が運行されているようです。1時間に1本ですが便利です。三井ガーデンホテルプラナ東京ベイからはディズニーリゾートに無料シャトルが出ているので利用すれば、ほとんど歩かなくてもスカイツリーに行けます。

その後はスカイツリーから上野までシャトルバス200円(15分毎)に乗って、国立西洋美術館(常設展)。時間に余裕があれば、東京国立博物館を見学。その後東京まで行って東京駅を見学しながら列車の出発時間(東京発16:12 金沢着20:18)を待つというプランです。

高齢者がいるので、移動を最小限にするという事を重視しました。

ディズニーシーには11:00頃に着く予定です。当日は22:00まで開いています。当日の過去の統計を見ると、かなり空いているようです。
ファンタズミック(20分間 1時間前から待つ 多分20:00から)は必ず見るということで、それに合わせて予定を決めます。
その他には、ミスティックリズム(25分間 30分前に並ぶ 1日4~5回 多分12:20、13:45、15:40、17:05)、レジェンドオブミシカ(25分間 20分前に待機 1日1回多分14:30)、海底2万マイル(5分間 金曜日の待ち時間5分程度 当日はファストパス対象外)、マーメイドラグーンシアター(14分間 金曜日の待ち時間15分程度)、ヴェネツィアンゴンドラ(12分間 金曜日の待ち時間30分程度)、マジックランプシアター(23分間 金曜日の待ち時間15分程度 当日はファストパス対象外)、インディージョーンズアドベンチャー(3分間 金曜日の待ち時間30分程度 ファストパス対象)、レイジングスピリッツ(1分30秒間 金曜日の待ち時間40分程度 ファストパス対象)、センターオブジアース(3分間 金曜日の待ち時間40分程度 ファストパス対象) 
3人分のパスポートでファストパスをうまく取得できるので意外と効率よく周れるかもしれません。

2013年3月29日

結局、JRセットプランは制約が多いので、多少高くつくけど首都圏往復フリー切符と宿を個別に手配することにしました。高齢者がいるので時間的なリスク回避ということです。
宿はJR京葉線の潮見駅から徒歩1分のアパホテル東京潮見駅前の予約を取りました。息子がトリプルの部屋よりツインとシングルの部屋にしたいという希望を入れた結果です。アパホテル東京潮見駅前は部屋は狭いですが、人工温泉の大浴殿&露天風呂がありますし、コンビニもあります。ツイン朝食バイキング付きで1人5200円、シングル朝食バイキング付きで6000円なので安いほうだと思います。
東京スカイツリーに行く時に、東京駅での乗り換えの為の徒歩15分を避けるために、潮見駅から京葉線で八丁堀駅へ、日比谷線に乗り換えて人形町駅に、浅草線に乗り換えて押上駅(地下鉄料金290円)というルートを使うことにしました。

2013年4月4日

東京スカイツリーの事を調べたら、まだまだ人気は続いていて、土日は混んでいるようです。東京スカイツリーは個人の場合、当日券より500円高で予約ができるようになっています。2ヶ月前から予約できるのですが、予定日が土曜日だったので、1ヶ月以上前なのに8:30から18:00までの時間帯で予約が完了してました。かろうじて最初の8:00~8:30の入場予約がとれました。恐るべしです。でも予約取れて良かったです。知らないで当日に出かけたら入れないところでした。
ホテルの朝食は6:30からやっているので、なんとかなりそうです。東京寄りのホテルを予約しておいて良かったです。舞浜のホテルだったらアウトでした。
ちなみに宿泊するホテルに近い潮見から押上駅までは42分かかります。
潮見(東京)07:27発 07:33着 八丁堀(東京)07:48発 07:52着 人形町07:59発 08:09着 押上
その前だと 
潮見(東京)07:13発 07:19着 八丁堀(東京)07:33発 07:37着 人形町07:48発 07:58着 押上
になります。
押上駅B3出口から5分で東京スカイツリー4F窓口に着く

突然、スカイバス(2階建てのオープンバス)に乗りたいと言い出したので調べてみました。 スカイバスのお昼の便は、皇居・銀座・丸の内コースと東京タワー・レインボーブリッジコースと東京スカイツリー・浅草コースの3種類あります。一番手ごろなコースが皇居・銀座・丸の内コースで50分のコースで東京駅を10:00 / 11:00 / 12:00 / 13:00 / 14:00 / 15:00 / 16:00 / 17:00 / 18:00 出発の便があります。東京タワー・レインボーブリッジコースは60分で10:40 / 11:40 / 13:40 / 14:40 / 16:40出発の便があります。スカイバスはWEB予約が出来ますが、何時の便に間に合うか判断が難しいです。
スカイバスの系列で2階建て(2階建てのオープンバス場合もあり)のスカイホップバスというのもあって、スカイバスは途中下車ができないのですが、スカイホップバスは浅草・スカイツリーコースと、お台場コース、六本木・東京タワーコースの3つのコースがあって、途中下車が自由で3つのコースの乗り継ぎも自由で乗り放題になっています。スカイホップバスはスカイツリーでも途中下車乗車ができます。でもスカイツリー駅の始発が10:55なので今回は使えません。
スカイツリーの見学は第一展望台までなら1時間、展望回廊へ行く場合は2時間程度は見ておかないといけないようです。
スカイツリーを見終わった後で東京駅に行って、東京駅・丸ビル・新丸ビルの見学と食事で、その後にスカイバスという感じです。スカイバスを見学した後、元気ならば東京駅・丸ビル・新丸ビルの見学やお土産やお弁当の購入。
朝早く活動はじめると疲れて早めに帰りたくなる可能性が大きいので早めに帰れる便も調べてみました。
Maxとき333号2階(1時間17分)16:12 【9分】→はくたか20号(2時間40分)20:18
Maxとき329号2階(1時間11分)15:12【11分】→はくたか18号(2時間44分)19:18

2013年4月11日

金沢06:08発 はくたか1号 08:41着 越後湯沢 08:49発 Maxとき310号 東京 09:55着
東京16:12発 Maxとき333号 17:29着 越後湯沢 17:38発 はくたか20号 金沢 20:18着
の切符を手配したそうです。
スカイバス 東京タワー・レインボーブリッジコース 13:40 から60分間 も予約したようです。
食事は丸の内ビルディング 35階のフレンチ オザミトーキョーで12:00から予約を入れるつもりです。食事は60分から90分かかるようです。
押上駅から東京駅に11:30頃に着くようにするにはスカイツリーを11:00に出る必要があります。
8:30までにスカイツリーに入場するので2時間30分あるから大丈夫そうです。

押上 11:04 東京メトロ半蔵門線急行(中央林間行) 11:06 錦糸町 11:15 総武線(逗子行快速) 11:23 東京
押上 11:09 東京メトロ半蔵門線急行(中央林間行) 11:11 錦糸町 11:22 総武線(逗子行快速) 11:30 東京
押上 11:19 東京メトロ半蔵門線急行(中央林間行) 11:21 錦糸町 11:30 総武線(大船行快速) 11:38 東京
押上 11:34 東京メトロ半蔵門線急行(中央林間行) 11:36 錦糸町 11:44 総武線(逗子行快速) 11:52 東京
総武快速ホームから丸ビルまで5分程度(車両が15両の場合は前から2両目、11両の場合は先頭車両付近のエスカレーターを上がり、更にもう1本エスカレーターを上がる。そして後ろ側にある「丸ノ内地下南口」改札を出る。)

時間的には、それほど余裕がなさそうです。
スカイバスから帰って1時間でお土産と、お弁当の購入というところで東京旅行はおしまいです。
時間に余裕は少ないですが、それほど歩かなくても良いので疲れは少ないのではと思います。

2013年4月13日

ディズニーシーの予定をたててみました。
11:00ディズニーシー到着予定
入園後すぐにゲストリレーション(入場してすぐの右側)でガイドマップを3枚取得。
徒歩10分(3人)
3人でマジックランプシアターの順番待ち 予想待ち時間15分
待ち時間が20分以上なら息子が3人分のパスポートを持って、インディージョーンズアドベンチャー2枚とレイジングスピリッツのファストパスを1枚取得。往復10分程度かかる
(インディージョーンズは多分13:35から14:35 レイジングスピリッツは多分12:05から13:05のFP)
3人でマジックランプシアターの見学(23分)
徒歩3分
前回マジックランプシアターの待ち時間が少なかった場合は息子が3人分のパスポートを持って、インディージョーンズアドベンチャー2枚とレイジングスピリッツのファストパスを1枚取得。往復10分程度かかる
(インディージョーンズは多分16:10から17:10 レイジングスピリッツは多分14:50から15:50のFP)
セバスチャンのカリプソキッチンで食事(マーメイドラグーン) 息子とはここで待ち合わせ
3人でマーメイドラグーンシアターの順番待ち 予想待ち時間15分
3人でマーメイドラグーンシアター見学(14分)
息子はファストパスの終了時間が間近ならファストパスのアトラクションへ それ以外ならレジェンドオブミシカに同行
徒歩10分(3人、場合によっては2人)
レジェンドオブミシカには14:00以前から待機。場所はリドアイル 満席なら池の周り 同行の場合息子は待機場所を確認
徒歩10分(ファストパスの終了時間によっては嫁は7分徒歩でインディージョーンズへ)
息子はファストパスでレイジングスピリッツ(1分30秒)、嫁はファストパスでインディージョーンズ(3分間)
3分間徒歩で息子はファストパスでインディージョーンズ(3分間)
嫁は徒歩7分でレジェンドオブミシカのリドアイルに戻る
息子は徒歩5分で3人分のパスポートを持ってセンターオブジアースのファストパスを1枚取得、タワーオブテラーのファストパスを2枚取得
息子は徒歩5分でリドアイルもしくは時間によってはヴェネツィアンゴンドラへ
2人(または3人)でレジェンドオブミシカ見学(14:30から14:55 14:00から待機) リドアイル
レジェンドオブミシカ終了後すぐ2人(または3人)でヴェネツィアンゴンドラ(12分間)予想待ち時間20分
息子とは14:55まではレジェンドオブミシカの会場、それ以降はヴェネツィアンゴンドラで合流
徒歩7分(3人)
3人で海底2万マイル見学(5分)予想待ち時間5分
徒歩5分(3人)
ミスティックリズム見学(17:05から17:30 16:30程度から順番待ち 場所はハンガーステージ) 
ミスティックリズム終了後、ファストパスの終了時間によっては息子はセンターオブジアース(3分間)、タワーオブテラー(3分間)
2人(もしくは3人)でディズニーシー・エレクトリックレールウェイで移動(10分待ちで2分30秒)
カフェボルトフィーノで食事 息子と合流
ファンタズミック待機(20:00から20:20 最低19:00から待機 1日1回     
場所は入り口方向向かって右側かその後ろ側カフェボルトフィーノの石垣)
徒歩5分
嫁はタワーオブテラー(3分間) 息子はセンターオブジアース(3分間)、タワーオブテラー(3分間)
徒歩5分
3人でファンタズミック(20:00から20:20)見学
ディズニーシーを出てホテルへ

2013年4月18日

ヤフオクでディズニーのチケット大人用を3枚落札しました。諸経費込みで15710円でした。通常6200円×2+5500円で17700円なので2000円の節約です。大人3人だと18400円なので結構な節約になります。落札したチケットは株主用パスポートなのですが、混雑期には入園を断られる事がありますが、行く予定の日は空いている日なので大丈夫です。チケットはそのまま引き換え無しで入園できます。

2013年5月10日

ディズニーシーは、ほぼ予定通り見学できたそうです。自分は留守番していたので、デズニーシーの待ち時間のページをチェックしながら息子にその都度指示しました。

11:00ディズニーシー到着
3人でマジックランプシアター見学
息子が3人分のパスポートを持って、インディージョーンズアドベンチャー2枚とレイジングスピリッツのファストパスを1枚取得
(レイジングスピリッツは12:55から13:55のFP インディージョーンズは14:55から15:55)
セバスチャンのカリプソキッチンで食事(マーメイドラグーン)。
3人でマーメイドラグーンシアター見学
息子はレイジングスピリッツ見学
3人でリドアイルでレジェンドオブミシカを見学
3人で海底2万マイル見学
母親はジャンピンジェリーフィッシュを見学  息子と嫁はインディージョーンズを見学
母と嫁はディズニーシー・エレクトリックレールウェイで移動
息子は徒歩でセンターオブジアースのファストパスを1枚取得、タワーオブテラーのファストパスを2枚取得
(タワーオブテラーは17:10から18:10のFP センターオブジアースは19:35から20:35)
ヴェネチアンゴンドラが一時休止だったので3人でディズニーシー・エレクトリックレールウェイで戻る
ミスティックリズムの開演に間に合わず3人でストームライダー見学
ディズニーシー・エレクトリックレールウェイで移動
息子と嫁はタワーオブテラー見学   母はヴェネチアンゴンドラに行くがまたしても一時休止で乗れず
カフェボルトフィーノで食事
ファンタズミック待機 息子はセンターオブジアース見学
3人でファンタズミック見学
ファンタズミックが始まるときに雨が降り出したそうですが、ほどなく小雨になったそうです。
ディズニーマジック・イン・ザ・スカイ(花火)は中止になったそうです。
3人でヴェネチアンゴンドラ見学
ディズニーシーを出てホテルへ

ミスティックリズムは見れなくて残念でしたが、ディズニーシーのほとんどのアトラクションを体験できて満点に近い工程だったと思います。
ヴェネチアンゴンドラはレジェンド・オブ・ミシカ(14:30から14:55)、ファンタズミック(20:00から20:20)の前後30分に休止になるというのは知っていたのですが、それ以外でもやたら休止があるようで予定をたてづらいです。

ホテルはカード式で、大浴場もカードがないと入場できないので、カードの利用に慣れていない息子と母親はフロントでカードの再発行をしてもらってそうです。フロントで説明が無かったのも不親切ですが、ツインの部屋でカードが1枚というのも不便です。ツインの部屋に宿泊して2人別行動の場合はどうするんでしょうか?

東京スカイツリーからメールが来てて、明日は強風が予想されるので、エレベーターの運行が中止になる場合もあるという内容でした。入場は予約している人だけに制限するということでした。ちょっと心配です。

2013年5月11日

東京スカイツリーは無事昇れたそうです。ただ曇り空で景色が良くなくて全然良くなかったそうです。お客もガラガラで少なかったそうです。当日の天気予報は午後から強風だったので午前中だから昇れたのかもしれません。
でも、やっぱり東京スカイツリーは晴天の日に限ります。

丸の内ビルディング 35階のフレンチ オザミトーキョーは、美味しくて良かったそうです。

スカイバスは雨天時には屋根のあるバスになると公式サイトに説明されていたのですが、今回は屋根の無いバスだったそうです。雨が降っているので座席もビチャビチャでカッパを着用しての観光だったようです。それは無いですよね。運転手に屋根はないのですかと聞くと、機嫌悪そうに屋根はないと言っていたそうです。先にチケットを買わせといて、雨天時に屋根の無いバスに乗せるなんて詐欺みたいなものです。スカイバスは最低です。お客はガラガラで最悪だったようです。

2日目は無駄にお金を浪費したって感じです。ディズニーシーで運を使い果たしたのかもしれません(笑!)
ちなみに息子にとってはディズニーシーではセンターオブジアースが一番スリルがあったということです。

東京駅構内にある全国の駅弁が売られている「駅弁屋 祭」で駅弁を買って電車内で食べたとの事でした。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。