米町(こんまち)不動の滝

最近、能登の帰りに志賀町で食事をする事があって、通り道で「不動の滝」の看板を見かけました。米町の「不動の滝」は、見に行った事はあるのですが、みすぼらしい滝だという印象しか無かったのです。
でもついでだからという事で、再び見に行ってきました。
米町の「不動の滝」は公園として整備されていて、木製の階段やベンチなどが設置され、川には渡るための石が配置されています。ただ、木製の階段は腐食のため立ち入り禁止になっていました。でも川への通路は2か所あるので大丈夫です。
今回、水量も多かったせいか、見る位置によっては、なかなか見ごたえのある滝でした。
先週は、一眼レフとフィルターを持っていなかったので、今日、改めて撮影してきました。
20万年前のシルト岩の岩盤が削られて滝になったと説明書きがありました。貝の化石が多く出土されることにより海底にあったと思われるそうです。




米町不動の滝の場所はこちら   石川県羽咋郡志賀町米町



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。