画像入りのテーブルに空白が入ってしまう

京都の紅葉一覧のページを製作していたら,画像を入れてあるセルの右側に空白が出来るトラブルが起きてしまいました。
Googleなどでテーブルのセルとセルの間の隙間を無くしたいと言う内容で,調べたりして
cellpadding=0とcellspacing=0を設定したり,テーブルの幅を設定(例えばwidth=”0″)したりしても全く解決せず困っていました。

同じフォーマットを使っている他のページには,そのようなトラブルがなく,滋賀県の観光地のページも従来は問題なく,新たな情報を追加したらセルの右側に空白が出るようになったので,滋賀県の観光地のページの新たに追加した部分を1つずつ削除して,どの部分を削除したら正常に表示するか調べて見ました。

そしたら画像の無い行の部分を削除すると正常に表示しました。

対象のテーブルは基本的には2列のテーブルで大きなタイトル(地域名)の部分が列の統合で1列,その大きなタイトルについての説明部分(地域についての説明部分)も1列,個別のタイトル(名所名)も1列,画像のある行は2列で左側が画像(名所の画像),右側が個別の説明(名所の説明)になっています。

大きなタイトルについての説明部分(地域についての説明部分)の説明文が改行無しに長文になっていると画像を入れてあるセルの右側に空白が出るようです。説明文が2行や3行程度だと改行無しでも問題ないようですが,それより長い長文を改行無しに入れるとダメなので,2行から3行に1回は改行すると良いようです。

こういう例は多いと思うのですが,インターネットでは何の情報も得られませんでした。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。