眼鏡市場

2010年8月11日
眼鏡が合わなくなって,デジカメのマニュアルフォーカスのピントを合わせるのに不便なので眼鏡を買い替えることにしました。
前回は弐萬圓堂で買ったのですが,眼鏡の検眼調整が雑なので,今回は眼鏡市場で買うことにしました。
眼鏡市場ではフレームは自社製品しか無いですが,検眼調整は結構しっかりやってたので安心していられました。
傷がつきにくいということで,ガラスレンズで頼んだのですが,盆の時期という事もあって10日間くらいかかるそうです。
18900円でした。

2010年8月21日
眼鏡市場から眼鏡ができたと電話があったので,行ってきました。できた眼鏡を装着してみたのですが,すっきりしません。近眼のほうは真ん前は綺麗に見えるのですが,ちょっとずれるとぼやけて見えるのです。遠視のほうも目を対象物に近づくとぼやけて見えるのです。呆然としました。
とりあえず,近眼のほうが今より不都合なので,そっちのほうから原因を調べてもらいました。眼鏡の枠を変形したりいろいろ試してみたのですが,多少の改善はあったものの,根本的には大差ありませんでした。現在している眼鏡を調べたら,レンズはHOYA製で,眼鏡市場が選んだNIKON製の遠近両用タイプのレンズははっきり見える視野が極めて狭い事がわかりました。遠視のほうはレンズが弱めだったようです。
そういう訳で,HOYA製のレンズに交換してくれる事になりました。遠近両用レンズの場合,遠視と近視を両方ベストな強度にすると,歩く時に揺れる感じがするということで,遠視と近視のどちらかを犠牲にしないといけないんだそうです。実際に,近視と遠視の両方とも最善な状態のレンズの眼鏡をかけると,揺れる感じがして眩暈がしそうです。
前回は近視の視力を優先してレンズを調整したので遠視が物足りなかったと言う事です。でも遠視も近視も現在使っている眼鏡より度を強くしたはずなのに近くが今までより見えないのは,どちらにせよ,おかしな話です。不思議です。
最終的にはHOYA製のレンズで遠視の度を強くして,近視の度は今使っているレンズと同じ度数のレンズにすることにしました。なんかすっきりしませんが仕方ありません。乱視も少しあるので,そっちのほうも関係があるような気もするのですが・・・・・・・  でも前回,乱視のほうもちゃんと検査したので,問題ないはずだし・・・・

2010年8月27日
眼鏡ができたということで取りにいきました。レンズが新しいせいか明るくて見やすいです。近距離で見やすくなったので,良かったです。
3ヶ月間はレンズの度の変更が無料だそうです。

2010年12月2日
最近,遠視の度が進んで,ちょっと見にくくなってきたのですが,確か3ヶ月までは1回に限りレンズを無料交換できるということで,いつ購入したんだったのかなあと思いながら2週間。確認したら購入が8月27日で,つい先日3ヶ月を越えていました。バカだなあ(苦笑!)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。