道の駅白鳥

郡上おどりに行って、利用した駐車場で車中泊をしたのですが、5:00に目が覚めたので、自動車内を整理して、道の駅白鳥に行きました。トイレや歯磨きなど済ませて、お土産の購入のため開店を待ちました。
ネットで調べると、国土交通省中部地方整備局道路部計画調整課や岐阜県庁県土整備部道路維持課の情報では7:00が開店でしたが、ウィキペディアでは8:30開店、その他のサイトでは9:00開店になっていたので心配はしていたのですが、7:00を過ぎても開店の雰囲気はありません。
仕方ないので、先に阿弥陀ヶ滝の撮影に行ってきました。阿弥陀ヶ滝へは以前行ったことがあるのですが道の駅白鳥からは徒歩も含めて30分くらいで行けるのです。
道の駅白鳥に戻ったのは8:30を過ぎていましたが、もう開店していました。
道の駅白鳥には、レストラン、物産館、芝生公園、テニスコート、パターゴルフ、白山文化博物館などがあります。
瓶に入った牛乳と明宝ポークソーセージとタキスイーツの踊るプリンと季節限定の苺ジャムがついたプリンを購入しました。
お店の人に開店時間を聞いたら7:30ということでした。インターネットの情報って信用できないとつくづく感じました。

牛乳はすぐに飲みましたが、普通の牛乳でした。
家に帰ってから、タキスイーツの踊るプリンと季節限定の苺ジャムがついたプリンを食べましたが、踊るプリンは美味しかったです。踊るプリンは3層のプリンということでしたが実際には2層のプリンにカラメルソースを含めて3層でした。普通のプリンを2層のプリンとは言いませんよね。でも美味しかったです。
苺ジャムがついたプリンは、プリンと苺ジャムの組み合わせは全く合わなくて美味しくなかったです。ハズレでした。
明宝ポークソーセージは、どうってことがない普通のソーセージでした。

タキスイーツの踊るプリンタキスイーツの苺プリン

道の駅白鳥の場所はこちら  岐阜県郡上市白鳥町長滝402-19



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。