パソコンのグレードアップ

2012年1月2日
ノートパソコンのグレードアップが終わってすっきりしたので、今度はデスクトップのパソコンの整備に着手しました。
予備に組みたててあったデスクトップパソコンは昔のアナログ画像を編集したりDVD化するのと、DVDやCDのダビング専用のパソコンにするためにDVDドライブを2台に増設しました。
普段使っているデスクトップパソコンのIDEのDVDドライブを取り外し取り付けて,普段使っているデスクトップパソコンにはSATAのDVDドライブに入れ替えてました。SATAのDVDドライブはLG製GH24NS70というドライブで2000円だったのですが、韓国製のドライブなのでちょっと心配です。でもHitachiが開発したドライブということなので長持ちすることを期待してます。LITEONのDVDドライブで何度も痛い目にあっているので,買う前は絶対に国産のDVDドライブにしようと思っていたのですが、白色系のパネルで安いDVDドライブが無くって断念しました。

普段使っているデスクトップパソコンはサウンドボードをAudigy2に入れ替えて、オーディオのアンプに接続しました。ついでに地デジチューナーも設置しました。恵安のKTV-FSPCIEという機種で4000円でした。一応テレビがそこそこの画質で映り録画もできましたが,DVDに焼けないとのことです。ちょっと面白くありません。ネットを調べると改造できそうなので,これでまた遊ぶ道具ができたって感じです。

2012年1月15日
すべてのパソコンのグレードアップが完了しました。すべてのOSをWindowsXP Professionalに統一してネットワーク環境も整備したことで、データの共有化もできたし、データのバックアップ体制も万全にできました。どこにいても同じ作業ができて便利になりました。
WindowsXPのサポートが終了した時が怖いです。WindowsXPでないと使えないハードやソフトが結構多いので相当困ると思います。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。