スペース暖シートポカポカ

テレビショッピングやラジオショッピングで人気のスペース暖シートポカポカ「ストロング」を購入してみました。スペース暖シートポカポカ「ストロング」はNASAが航空機の保温材として開発した技術によって作られた毛布です。-10℃以下での保温実験で,市販の毛布よりも約10℃高い暖かさ23℃の体感を得られたそうです。
届いたスペース暖シートポカポカ「ストロング」は見るからにレジャーシートそのものでした。但しスペース暖シートポカポカ「ストロング」は軽いし薄いです。スペース暖シートポカポカ「ストロング」を敷き毛布の下に1枚、掛け毛布と掛け布団の中間に1枚を入れてサンドイッチ状態になって眠るのですが、確かに暖かいです。昨年はパジャマの上にトレーナーを重ね着していたのですが、スペース暖シートポカポカ「ストロング」を使うようになってからは、例年より布団1枚減らしてトレーナーを着なくても全然寒くありません。レジャーシートみたいというと、ガサゴソするのではないかという印象がありますが、スペース暖シートポカポカ「ストロング」を実際に使ってみて、そういう感触はありませんでした。スペース暖シートポカポカ「ストロング」は電気代がかからないので節約になりますし,自然な暖かさで気持ちが良いです。電気毛布のように乾燥しないので喉にも優しいです。
ちなみにスペース暖シート「ポカポカ」の類似品に「暖かいアルミ保温シート」というものがあります。「暖かいアルミ保温シート」も不織布も含めて4層構造になっており、価格がスペース暖シート「ポカポカ」の1/3です。これは安いということで、購入したんですが、保温効果はスペース暖シート「ポカポカ」と同様なのですが、素材がゴワゴワしていて、上に乗るったり身体を動かす度にバリバリって音がしました
ただスペース暖シートポカポカ「ストロング」は温度だけではなくて湿気も逃がしません。それで暖かい日にはスペース暖シートに水分が貯まることもあります。スペース暖シートポカポカ「ストロング」は湿気が良くない肩凝りの人にはお奨めできません。
スペース暖シートポカポカ「ストロング」の耐久性については使う人によって随分違うようです。俊の家では冬に間にスペース暖シートポカポカ「ストロング」を2人で使用したのですが、1人はなんの問題も無かったのですが、1人は掛け布団のことろで使っていたスペース暖シートポカポカ「ストロング」がひと冬でボロボロに破れてしまいました。
スペース暖シートスペース暖シート

楽天ではスペース暖シートを2310円で購入できます。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。