Home > 2011/11

2011.11.30

100円ショップのSeria(セリア)で吸着ブラインドクリーナー

2011年11月5日
母親から,ブラインドを掃除するものがあったら買ってきてと言われて,ダイソーやホームセンターに行ってきましたが見つからなくて,ネットで調べたら100円ショップのSeria(セリア)で吸着ブラインドクリーナーというものが売られている事を知りました。
今までSeria(セリア)に入った事は無かったのですが,さっそく行ってきました。お目当ての吸着ブラインドクリーナーが置いてありました。購入して実際に使ってみたのですが使いやすくて便利でした。

ついでに店内を一通り周ってみたのですが,買わないまでも興味深いものがいろいろありました。
他に購入した物は珍しいものではないですが,A7サイズのメモ帳とか登山に持っていくためのコップとか靴下とか7品目買いました。100円ショップの靴下の耐久性には興味があります。
携帯電話のハンズフリーも買っみたのですが,受信スイッチがついていなくて使い物にならないという失敗もあったんですけど・・・・。Seria(セリア)は金沢近辺にも何軒かありますがコンフォモール内灘にあるお店が規模が大きいようです。
ちなみにSeria(セリア)のレシートは商品名が明記されていてわかりやすいです。

今まで100円ショップといえばダイソーという感じだったのですが,やっぱり店によって扱い商品に違いがあります。
100円ショップとしてはキャン・ドゥがユニークな商品が多くて人気だと言うことですが,今度イオン松任店にあるキャン・ドゥも覗いてこようと思います。

2011年12月1日
今日、イオン松任店にあるキャン・ドゥを覗いてきました。イオン松任店でエスカレータのところの階数ごとの店舗情報にも掲載されてないような冷遇振りで、もう営業していないのかなと思ったのですが、探してみたら1階にキャン・ドゥがありました。こじんまりした店舗で、なんでも揃っているという感じではなく、女性にターゲットを絞ってあるという印象を受けた品揃えでした。
キャン・ドゥにはアイデア商品コーナーというのがあって、滑り落ちないハンガー(3段式)、やわらかい30定規、2段式の靴置きなどを購入しました。

2011.11.23

きまっし金沢の地図の改定

2011年1月2日
金沢近郊の飲食店の地図が前回改定して5年たって,変わってるところも多くなっていたので,全面改訂することにしました。金沢全域の地図も新たに作り直して上部を北側にしてマークも道路の表示も変えました。この全域の地図を基に,他の地図も全部作り直す予定です。
観光客の人が利用するのに便利なように判りやすい場所の飲食店や,知名度のあるチェーン店,地元での人気店を掲載しています。ケーキ・パンなど食に関係するお店も掲載しました。
以前はなんでもかんでもお店をピックアップしていましたが,今回の改訂では,きまっし金沢で人気投票で上位にあるお店の評判をはじめ,その他のお店の評判をネットで調べて,評判の良いお店を選んで掲載しました。
金沢近郊の飲食店の地図に掲載したお店に観光客が入っても後悔することは無いと思います。
これから地図にマウスを置くと,その店の特徴を表示するとともにクーポンのある店舗ではクーポンがあることも表示します。クーポンのある店舗は,そのページに一覧を設定して,クーポンを入手できるページにリンクを入れます。
金沢駅近辺と片町・香林坊の地図も改定します。

http://kimassi.net/insyokutentizu.html

2011年2月9日
ここんところ1ヶ月間,すべての地図の改定に着手しています。でも地図が大量にあるので,作っても作ってもきりがない状況です。
でも地図が確実に見やすくなっているので気分が良いです。
3月末までに,なんとか仕上げたいと思っています。

2011年2月20日
2月末までには,地図の改定ができそうです。実際には,現在無くなっている施設がないかのチェックをしないといけないので結局3月末までかかるかもしれません。
今考えているのは,スクロ-ル地図の導入です。今はスクロールバーでスクロールしていますが,GoogleMapなどのように,マウスの左クリックしたままで上下左右に自由にスクロールできるようにしようと思っています。
そのためにはJavaScriptを勉強しないといけません。次から次へと,しなければいけない事が出てきます。本当にきりがないです。

2011年3月18日
きまっし金沢関連の地図の改定が,やっと完成のめどがたってきました。WEB上にアップロードした地図は改定した地図のごく一部ですが,順々にアップロードする予定です。
金沢の地図については,現在無くなっている施設がないかのチェックが残っています。
全部で約200の地図を500時間くらいかけて更新しました。
スクロ-ル地図対応もしないといけないし,地図からのリンクや,地図にマウスをのせた時に文字を表示するようにする予定の地図もあるので,そちらのほうでも相当時間がかかりそうです。
5月から富山県の祭りも始まるので,4月中には完了したいです。

2011年4月24日
きまっし金沢関連の地図の改定したついでに,穴場の観光施設として,金沢市街地の全ての神社・寺院の画像を掲載しようと思っています。金沢市街地の全ての神社・寺院の数は半端ではないので,小立野の寺院群,金石の寺院群,金沢駅前の寺院群は別途ページを設けて独立させることにしました。
需要としては,それほどないのだと思いますが,きまっし金沢の資料的価値を高める意味では効果があるのかもしれません。
金沢市街地の全ての神社・寺院の画像は金沢のお葬式情報でも利用しようと思います。
なんか,段々深みにはまっていく感じです。

2011年5月21日
きまっし金沢関連のサイトの地図の改定がやっと終わりました。結局5ヶ月かかりました。小立野の寺院群,金石の寺院群も完成して,金沢駅前の寺院群のページの作成に入ります。
それが終わったら,金沢の地域別観光施設のページに寺院群以外の金沢市街地の全ての寺・神社の画像を撮影して掲載します。
地図をスクロール地図にしないといけないし,きまっし金沢の雑記帖に投稿したもののページ化,飲食店のページの地図情報とクーポンとの連携強化など今後の課題がいっぱいです。

2011年5月28日
今まで,画像がたまっていたのや,きまっし金沢の雑記帖に掲載してページ化しようと思っていたのを全てページ化しました。
久しぶりに,すっきりしました。
当座の課題は,金沢駅前の寺院群の撮影,金沢市街地の全ての寺・神社の画像を撮影,大きい地図のスクロール化です。
来週は富山の祭りが2件あるので,のんびりはしていられないですけど。

2011年6月26日
きまっし金沢の大きい地図のスクロール化が完成しました。スクロールしなくても表示できる地図はできるだけスクロール無しでの単純表示に切り替えました。

2011年6月27日
関連サイトの大きい地図のスクロール化が完成しました。

2011年7月1日
スクロールが完成したので,次は,地図上にマウスを乗せると説明文が入るというのにしたいということで,いろいろ調べてみました。
なかなか方法が見つからなかったのですが,意外と基本的な方法で実現しました。
ホームページビルダーの画像編集のイメージマップの編集を利用してエリアを指定して地図からのリンクを適当に入れます。ソースファイルを編集してリンクのタグを削除して替わりにtitle属性を挿入して説明文を入れるだけです。極めて簡単にできました。 class=”dragme” はスクロールマップのスタイルシートなので,説明文の表示には直接関係ありません。
ソースファイルは下記の通りです
——————————————————————————
<IMG src=”yasuimisemap.gif” width=”3059″ height=”3421″ class=”dragme” usemap=”#yasuimisemap”>
<MAP name=”yasuimisemap”>
<AREA title=”アリスの館” shape=”rect” coords=”1319,1431 1437,1488″>
<AREA title=”アリスコット” shape=”rect” coords=”1582,1444 1706,1511″>
<AREA shape=”default” nohref>
</MAP>
————————————————————————
ホームページビルダーの新しいバージョン(例えば16)ではソースファイルを触らなくてもイメージマップの編集で直接タイトルを挿入することができるようになっていました。

2011年11月23日
金沢近郊の飲食店の地図では観光客の人が利用するのに便利なように判りやすい場所の飲食店や,知名度のあるチェーン店,地元での人気店,ケーキ・パンなど食に関係するお店も掲載しています。
今回,地図にマウスを置くと,その店の特徴を表示するとともにクーポンのある店舗ではクーポンがあることも表示するようにしました。クーポンのある店舗は,一覧を設定して,クーポンを入手できるページにリンクを入れました。
金沢駅近辺と片町・香林坊の飲食店の地図も同様です。
観光客にとっては,今まで以上に便利なページになったのではと思います。

2011年11月27日
飲食店の地図にマウスを置くと,その店の特徴を表示するとともにクーポンのある店舗ではクーポンがあることも表示するようにしたついでに,飲食店のクーポン一覧のページも大幅に更新してクーポンのある飲食店の数を増やしました。最近は,クーポンの無い店のほうが珍しいくらいクーポンがあたりまえになりました。

岩間噴泉塔群に行きました

2011年10月29日
明日,岩間噴泉塔に行きます。去年も行く予定をしていたのですが,直前に大雨だったので,キャンセルしたのです。去年は結局土砂崩れがあって,噴泉塔までたどり着けなかったようです。
明日の天気予報は,あまり良くないのですが,きっと大丈夫だと思います。
今回の企画は白山いぬわし自然楽校というところが主催で参加費は3000円です。
ゴアテックスの雨具を買ったので一応は雨対策も万全かな?リュックサックのレインカバーも購入したのですが,今日届く予定だったのですが届かなかったです。
山は寒いので,上下ヒートテックにフリースのシャツを着て防寒対策もばっちりです。途中で川を渡るため下半身の部分が外れるズボンとサンダルも用意しました。靴下も厚いものを準備して着替えも用意して準備万全です。

2011年10月30日
今日,岩間噴泉搭群に行ってきました。
集合は新岩間温泉に8:30(受付は8:00)だったのですが,時間に余裕をもって6:10に出発しました。
あいにくの小雨でちょっとめげましたが仕方ないです。
お昼の食事のためのおにぎりや,お菓子を買うためにセブンイレブンに入ったのですが,160円以下のおにぎりが全て100円というキャンペーンをやっていたので,高いおにぎりを選んで購入しました。ちなみにお昼に食べましたが,高ければ美味しいというものではないですね(苦笑)
吉野家で朝食をとって岩間温泉に向いました。
7:45に新岩間温泉の山崎旅館前の駐車場に着きましたが,途中,一里野温泉を過ぎて新岩間温泉に向う林道は自動車の交差が出来ないくらい狭いのに加えて片側が絶壁でロードレールも無いようなところが結構あって完全にビビリまくってました。こんなところで対向車にあったらどうしようと思っていたら,対向車がありました。たまたま広いトンネルの中で出合ったのでなんとかなりましたが,上には民家も無い(温泉旅館も休業中)のに,なんでこんな朝早くから降りるのだろう。
新岩間温泉の山崎旅館前の駐車場にはトイレが整備されてました。トイレには料金箱がついていて100円を入れるようになっていました。小雨が降っていたので車内で待機していました。
その後,ポツリポツリと自動車が入ってきたのですが,そのうち2台の自動車の人たちが,いろいろ準備していたので,噴泉搭の係の人ですかと聞いたら,そうですということでした。
その後も駐車場に入る車はそう多くも無く,受付時に名簿を見たのですが,参加予定者は7人と係の人が3人の合計10人ということでした。去年は50人の参加希望者がいたのですが、天候不順のため実際に参加したのは25人で、50人のつもりで係員を揃えていたので調整が大変だったということでした。それで今年は、広報を控えていたということでした。
杖や軍手を持ってきた人は是非持って行って下さいと言われました。ロープで通る場所があるので軍手はあったほうが良く、厳しい下り斜面があるので杖はあったほうが良いとの事でした。
両方とも持ってきていなかったので、ちょっと不安を感じました。杖はパンフレットの用意するものに入っていたのに持ってこなかったのです。自動車に入れるくらいなんの邪魔にもならないのに持ってくれば良かったと後悔しました。
軍手も以前に知人と山に行くときに必要だと言われていたことを思い出し、持ってこなかった事を後悔しました。
8:20ころから準備体操をして出発することになりました。
参加予定者の内,富山の人1人が来なく,携帯電話で連絡しても,すぐに電話を切られてしまうということでした。一応,出発時間を5分ずらして,8時35分に出発する事になりました。念のため、係員の1人が少し待機して後から追っかけるという事になりました。
結局,富山の人は来ませんでした。
新岩間温泉からの道は車両通行止めにはなっているものの,もともとが林道なので,広々と歩きやすい道路です。山肌はいろんな色に色づいていて綺麗でしたが植物の種類の関係で赤色はほとんどありません。これは白山麓全体の傾向です。

上下,雨具を着ていましたがデジカメ撮影のため傘をさして行きました。
途中、大きな落石の跡があり、去年はここで断念して,他の場所を散策したということでした。途中に霞滝も見れました。
新岩間温泉近辺の崩落跡
9:40に休憩舎(岩間ヒュッテ)に着きました。休憩舎(岩間ヒュッテ)にはトイレが完備していて、すぐ近くに飲める水も流れていました。すぐ近くを流れる川の近くに露天風呂もあります。数人の人が入浴していました。女性の人も水着を着て入浴していました。
岩間温泉の休憩舎(岩間ヒュッテ)の露天風呂
その休憩舎(岩間ヒュッテ)は満杯で休憩できませんでした。その休憩所には住み着いている人もいました。
トイレのために短時間の休憩をして、山に入っていきました。
山の中に入っていく道は山の斜面に作られた30cmくらいの幅の道で落ち葉で土が見えない状態で雨で濡れていたので、怖かったです。
途中、道にすらなっていないところや、ロープをつかんで通る場所もあって、決して安全とはいえない道でした。慣れない人が1人で行くのはやめたほうが良いです。
岩間噴泉塔への道
10:30に噴泉塔のある河原の真上の場所までたどりつきました。ここからは200mほどの高度差の急斜面を降りていかなければいけません。下りは滑って危ないので、慎重に降りて行きましたが、帰りはこの道を登らないといけない事を考えると、そっちのほうもゾッとします。
11:05に川原まで降りることができました。この場所は地図で見ると白山一里野自然公園になっています。ここで休憩と昼食をとることにしました。
ここに以前は噴泉搭があったそうですが、人為的(?)に壊されてしまったようです。それでも温泉の源泉は流れていてその辺りは緑色や茶色になっていて、明らかに他の場所とは違う雰囲気です。流れているお湯は100℃近くあるそうで、下流のほうで触っても熱々でした。
以前噴泉塔があった河原
以前噴泉塔があった河原
このお湯で温泉卵を作る準備をして希望者は川を渡り噴泉搭を見に行くことになりました。係りの人が噴泉搭まで行く希望者を聞くと3人だけが希望して、3人の人と係りの人1人の合計4人で行くことになりました。
足の半分が外れて半ズボンになるズボンを履いて行ったので、下の部分を外して、ヒートテックをまくりあげました。靴と靴下を脱いで袋に入れて、用意していたサンダルを履きました。デジカメは雨具の中に入れました。
上流のほうに流れが少しゆるい場所があったので、そちらまで行って、最初に係りの人が命綱を持って川を渡りました。自分たちは、両側でロープを固定してもらった状態でロープを掴みながら川を渡りました。川の水は膝より少し上まであり流れはそれなりに強かったです。水温はかなり冷たくて途中でしびれてきました。それでもなんとか渡りきりました。
岩間噴泉塔へ川を渡る
川を渡ってから足を拭いて、再び靴と靴下を履いて川原を下流に向かって移動しました。200mほど下った対岸に大きな噴泉搭がありました。横と前に温泉を噴き出していて小便小僧のような印象を受けました。ここまで来たかいがあったと思いました。
岩間噴泉塔
岩間噴泉塔
急斜面を降りたすぐの川原から噴泉搭まで距離は200m程度ですが岩をこえたりして15分以上かかりました。
下流に岩越しで行けるのはここまでで、もう200mほど下流には、もっと凄い噴泉搭群があるということでしたが、危険なので、そこまでは行けません。なんでも最近、テレビのナニコレ珍百景という番組の取材があって下流のほうまで行ったということなので、そのうち放映されるのではないかということです。
撮影などをして充分噴泉搭を堪能して戻ることにしました。
12:05に昼食をとる川原に戻って、温泉卵や作っていただいた卵入りのぶっかけうどんをいただきました。持ってきたおにぎりも食べてコーヒーもいただきました。コップを持っていかなかったので借りたのですが、登山や山のウォーキングにはマイコップは必需品だと言われました。そういえば以前に知人にも言われていたことを思いだし反省しました。
お湯をお土産に持って帰ろうかと思ったのですが、このお湯は飲めないということだったので断念しました。
その時には,河原に数グループの人達がいました。その人達は実際に噴泉塔の場所までたどり着けなくて羨ましそうな顔をしていました。
12:38に川原を出発して休憩舎(岩間ヒュッテ)に着いたのは13:57でした。帰りは慣れたということと、下りより登りのほうが安全ということで、体は辛かったのですが,怖さはそれほど感じなく気軽に行けました。
休憩舎(岩間ヒュッテ)近くの露天風呂にはやっぱり入浴している人が数人いました。
少し休憩して14:12に休憩舎(岩間ヒュッテ)を出発しました。
整備された道は下りのほうが断然楽で15:05に新岩間温泉の駐車場に着きました。
記念撮影をしてアンケートに記入し、一里野温泉の天領の入湯チケットを貰って15:18に駐車場を出発しました。
途中で対向車に会うのが心配だったので、他の人が降りるのにくっついて追いかけて行きました。
下りは、アクセルを踏まなくて良いこともあり、しかも右側が崖ということもあって、それほど怖くなく、すんなりと帰れました。崖が右側だと、左の岸壁にぶつからないように運転すれば、崖下を見なくてすむので気が楽なんです。多少慣れたというのもあるのかもしれません。対向車にも出合わず一里野温泉の天領に15:32に着きました。
服を脱ぐときに気づいたのですが,下着は汗でけっこう濡れていたのですが速乾性の素材の下着だったので,さらさらとした感じで全然不快では無かったです。
今日,初めてゴアテックスの雨具を着ていたのですが,防水は完全で雨には全く濡れなかったし,透湿性もばっちりで全く蒸れませんでした。ゴアテックスを着てれば雨も全く気になりません。凄いです。
16:25に一里野温泉の天領を出発し17:35に自宅に着きました。
翌日の筋肉痛は確実なので,ふくらはぎと太ももに湿布を貼っておきました。

2011年11月2日
やっぱり筋肉痛が翌日,翌々日と続きました。でも手すりが無いと階段を降りれないというほどでも無かったです。
少しは登山に慣れてきたのかもしれません。

2011年11月23日
今日,ナニコレ珍百景で岩間噴泉塔群が紹介されました。下流のほうまでは行かなかったようです。

2011.11.21

温水洗浄便座 Panasonic DL-EDX10-CPを買った

以前,東芝の温水洗浄便座を買った時に1年ちょっとで壊れてしまい,修理するのに購入するくらいかかるということだったので,温水洗浄便座を断念していていました。よく調べると東芝の温水洗浄便座は壊れやすいというのが定評のようで,TOTOとPanasonicの温水洗浄便座は耐久性があるということだったので,今回Panasonic DL-EDX10-CPを購入しました。
送料込み13377円と,とてもリーズナブルな価格です。
取り付けも簡単で,なかなか良い感じです。付属品だけでも取付けできるのですが,東芝の温水洗浄便座に付属していたホースのほうが取り付けやすかったので,そっちのほうを使いました。クチコミでは水の勢いが弱めだということでしたが十分な感じです。
長い間,温水洗浄便座無しの生活をしていましたが,やっぱり温水洗浄便座は良いよね。

2011.11.19

半熟生クリームホワイトショコラ Mrs.NewYork(ミセスニューヨーク)

今年も大和で大北海道展が開催されてMrs.NewYorkの半熟生クリームホワイトショコラを購入してきました。
新鮮なフレッシュ生クリームを良質なホワイトチョコレートで包み込んだクリームショコラです。12個入り1260円でした。
なんともいえないソフトでトロリとした食感で美味しかったです。

小樽のルタオ(LeTAO)のシンデレラ デ フロマージュ

今年も大和の大北海道展が開催されたので行ってきました。ルタオ(LeTAO)でシンデレラ デ フロマージュというケーキが発売されているということなので購入してきました。ホワイトチョコをのせた濃厚スフレ風チーズケーキということです。1575円とドゥーブルフロマージュと同じ値段です。
さっそく食べたのですが,やっぱりドゥーブルフロマージュのほうが美味しいです。

2011.11.13

Movable Type4.292のスパム投稿対策

2011年10月24日
Movable Type4.292にしてから英語だけのコメントが多くなったので,英語だけのコメントを排除するプラグインNotJapaneseLookupを導入しました。
コメントは認証性なので,ブログがスパムで溢れるということは無いのですが,スパムコメントなのに,コメントが来てるというメールが頻繁に届くのも困ります。

2011年10月25日
相変わらず,英語だけのコメントが多いので変だなと思って調べてみました。
スパム防止のプラグインの設定について,すべてのブログ全体のページ(システムメニュー)のプラグイン設定で設定しようとしていたのですが,細かい設定ができなくて変だなと思っていましたが,基本的にはプラグイン設定の詳細条件は各ブログごとに設定しなければいけないことに気づきました。
これでスパムコメントが減るかな?

2011年10月26日
相変わらず英語だけのコメントが届きます。NotJapaneseLookupは,あまり役に立たないようです。迷惑コメントの登録を積極的にするようにしました。

2011年10月29日
ネットで調べるとNotJapaneseLookupは漢字5,ひらがな2,句読点1の設定にしている人が多いようなので,同じ設定にしました。すると英語だけのコメントは少し減りました。でも明らかに漢字,ひらかな,句読点の無いコメントも少ないながら潜り抜けてきます。よく判りません。

2011年11月12日
NotJapaneseLookupをどのようにしても英語だけのコメントは無くなりません。他のスパム対策のプラグインが判断ポイントを上げる事により英語だけのコメントがすりぬける事もあるので,他のプラグインについてポイントを上げる設定を全部解除しました。NotJapaneseLookupについても英語だけのコメントに評価を下げるポイントを大きくしました。それでもすり抜けるコメントがあります。

2011年11月13日
ブログでのスパム対策のプラグインはMT-Akismet 1.1, Not Japanese Lookup 1.00,SpamLookup-リンク 2.11以外は全部無効にしました。あまり多くのプラグインを使うと,そのプラグインをすりぬける毎にスコアが加算されるので,1つのプラグインでスパムと判断してもすり抜けるようです。
MT-Akismet 1.1の設定は4に上げました。
Japanese Lookup 1.00の設定は全角文字10文字以上,ひらがなと5文字以上,句読点を0文字以上でないとスパムとみなすの設定してスパムとみなすと-10のスコアをつけるに設定しました。句読点を使わないで投稿する人って結構いるんです。
SpamLookup-リンク 2.11では4つ以上のリンクがある場合はスパムとみなすようにしてあります。但しリンクが無くてもスコアは加算しない設定にしました。その他の評価を上げる(スコアを加算する)設定は全て解除しました。SpamLookup-リンク 2.11は各ブログ毎での設定の他,システムメニューでの設置もあり,システムメニューでの設定が優先されるのでシステムメニューでの設置を忘れないようにします。
この設定で久しぶりに夜間のスパムコメントが無かったです。

2011年11月14日
スパムコメントは極めて少なくなりましたが,英語だけのコメントは稀にあります。

2011年11月15日
MT-Akismet 1.1の設定を5に上げたら1日間スパムコメントがありませんでした。

2011年11月23日
やっぱり英語だけのコメントは稀にあります。

2011.11.12

2011年の京都紅葉旅行の予定

2010年12月4日
来年の京都紅葉旅行は宇治を中心に金戎光明寺,毘沙門堂(地下鉄東西線山科もしくは京阪山科駅下車から徒歩20分),光明院(JR奈良線か京阪本線東福寺駅から徒歩10分 もしくは京阪本線鳥羽街道駅から徒歩5分),泉涌寺(JR奈良線か京阪本線東福寺駅から徒歩15分  京都市営バス泉涌寺道バス停徒歩5分),興聖寺(JR奈良線宇治駅から徒歩17分 京阪宇治駅より徒歩約10分 境内自由),宇治上神社(興聖寺方面 無料),平等院(JR奈良線宇治駅か京阪宇治駅より徒歩約10分 8:30から),実相院(地下鉄烏丸線「国際会館前駅」~24系統「岩倉実相院行」の京都バス約10分1時間に2本か4本の便あり  京阪出町柳下駅京都バス21系統,23系統で岩倉実相院行き終点1時間に2本の便あり),仁和寺,等持院などを拝観しようと思います。来年のカレンダーを見ると23日の祝日は水曜日で土曜日は19日と26日なので26日が良いのかなあ。宇治の紅葉は少し遅めだということなのでやっぱり26日が良いようです。
平等院は京都駅からJR奈良線で宇治駅まで20分程度230円で着きます。
京阪みやこ漫遊チケット1600円を購入するには,京都駅からバス(206番東山通の北大路バスターミナル行き 5:33,6:11,6:23 208番東福寺・九条車庫行き 5:58,6:42  200円)で七条京阪前 七条京阪駅で京阪みやこ漫遊チケットを購入してから京阪線で中書島駅で乗り換えて宇治線で宇治駅へ行くという選択もあります。

平等院の拝観は8:30からです。拝観料は600円で,平等院付近には宇治上神社(無料),興聖寺と琴坂(無料),三室戸寺(500円),萬福寺(500円),宇治橋から塔の島などがあるようです。早朝に宇治上神社(無料),興聖寺(無料)に行くというのも良いかもしれません。

2011年10月29日
そろそろ京都紅葉旅行の予定を立てなければいけません。11月26日にするか12月3日にするか迷うところです。本当は,その中間が良さそうなのですけど。今年は紅葉が遅いということなので12月3日のほうが良いのかなあ。

宇治神社~宇治上神社~大吉山~興聖寺~琴坂~朝露橋~中ノ島~天ヶ瀬吊橋~紅葉(もみじ)谷~白川神社~浮島(塔ノ島、橘島)~平等院~宇治橋

興聖寺(京阪宇治駅より徒歩約10分 境内自由)
宇治上神社(興聖寺近く 京阪線宇治駅から徒歩10分 境内自由)
平等院(京阪宇治駅より徒歩約10分 8:30から 600円)
三室戸寺(京阪三室戸駅より徒歩15分  8:30から  500円)
萬福寺(京阪宇治線黄檗駅より徒歩5分 9:00から 500円)

京阪みやこ漫遊チケット1600円(京阪七条駅で購入)だと京阪線,市バス,京都バス,地下鉄が乗り放題です。宇治,東福寺,実相院に行くのに便利そうです。京都駅から京阪七条駅まで市バス(206番東山通の北大路バスターミナル行き 5:33,6:11,6:23 208番東福寺・九条車庫行き 5:58,6:42)で別途220円必要です。
京都観光一日乗車券は1200円。市営地下鉄1dayフリーチケット600円。
京都駅からJR宇治駅まで230円 26分間 5:34,6:01,6:18
京阪七条駅から京阪宇治駅まで300円 26分間 5:31,5:43,5:50,6:01 

光明院(京阪鳥羽街道駅より徒歩6分 京阪東福寺駅より徒歩10分 志納)
泉涌寺(京阪東福寺駅から徒歩10分 800円)
毘沙門堂(地下鉄東西線山科から徒歩20分 500円)
実相院(地下鉄烏丸線「国際会館前駅」~24系統「岩倉実相院行」の京都バス約10分1時間に2本か4本の便あり 500円)

東福寺 夜間特別拝観 紅葉ライトアップ 11月11日(金)~12月4日(日) 17:00~20:30 500円

23:00  金沢駅   5:10  京都駅
京都駅からJR宇治駅まで230円 26分間 5:34,6:01,6:18
宇治神社,宇治上神社
朝露橋,中の島(橘島,塔ノ島),喜撰橋,あじろぎの道
平等院(8:30)
橘橋,朝霧橋,琴坂
興聖寺
三室戸寺
京阪三室戸駅から京阪宇治線黄檗駅 150円
萬福寺
JR黄檗駅から京都駅まで 22分 230円
京都駅から東福寺 140円
京阪黄檗駅から京阪鳥羽街道駅 30分 260円
光明院,泉涌寺
東福寺ライトアップ

泉湯  東福寺駅から徒歩3分  15:00~24:00 410円

東福寺から京都駅  JR  140円 2分 22:06,22:26,22:43

23:20 京都駅発  5:54 金沢駅

持ち物
傘、デジカメ2種、ミニ3脚、お風呂用意、歯ブラシ、髭剃り、本、ヒートテックタイツ、ヒートテックシャツ、速乾性下着,フリース,ゴアテックス雨具
、空気枕、アイマスク,携帯電話、携帯電話用イヤホン,眼鏡ケース、トイレの紙、セーター、小さいポーチ、マスク、耳栓、睡眠薬、ハンカチ,下着替え

お土産
京華堂利保 しぐれ傘(京都駅TheCUBE),七味家本舗 七味(京都駅TheCUBE),満月 阿闍梨餅(京都駅TheCUBE)
京都駅TheCUBEは20:00まで
土井志ば漬本舗(JR京都伊勢丹),おたべ

2011年11月9日
京都へ行くのを11月26日にしようか12月3日にしようか迷ってて,12月3日にしようと決めた途端,12月3日に飲み会が入ってしまいました。
それで11月25日出発のバス予約を見るとすでに満席,ちなみに12月2日出発のバス予約も満席になっていました。ドジを踏んでしまいました。
これでバスで京都の紅葉を見に行く事は不可能になりました。
改めて自動車で行くプランを考えようと思います。京都中心地には自動車で入るのは無理ですが宇治なら大丈夫かなと思うのですが・・・・甘いかなあ?

ETCの休日割引  土曜日,日曜日,祝日は終日半額   
金沢西から木之本まで半額で1850円 2時間程度 
鶏足寺 駐車場無料 拝観料無料 15分徒歩
木之本から瀬田東 瀬田東から京滋バイパスで宇治東 1600円 1時間程度
駐車場(ガーデンズ天ヶ瀬跡地10:00~16:00 駐車1回500円 無料シャトルバス30分毎有り  宇治駐車場1回700円)
平等院(600円 門前駐車場700円)
橘橋,朝霧橋,琴坂
興聖寺(無料 駐車場無料)
宇治神社(無料 駐車700円)
宇治上神社(無料 駐車場無し)
橋寺放生寺
中の島(橘島,塔ノ島),喜撰橋,あじろぎの道
三室戸寺(500円 駐車場無料)
たま木亭(パン屋)
萬福寺(500円 駐車場は最初90分500円超過30分で200円)
宇治東から金沢西 3時間程度 3050円

2011年11月13日
前回は行きも帰りもバスは満席だったのですが,今日調べたら,帰りの便の予約がとれるようだったので,行くのは前日の夕方発の便で行って京都のバックパーカーの宿で宿泊することにしました。バックパーカーの宿は,1部屋に2段ベットが複数入っている安い宿(宿泊したのは8人部屋)で宿泊者は外人がほとんどです。1泊2500円で泊まれて,ホームページのネタにもなるのでいいかなという感じです。
バックパーカーの宿は京都には複数あるのですが,京都駅近くで22:00までチェックイン可能な宿があったので,予約しました。宿に食事はないのですが,コーヒーは無料でセブンイレブンが近くにあるし,京都駅に行く途中になか卯もあるので朝食の心配はなさそうです。
宇治まで12kmなので宿で自転車を借りて(1日500円)京都を周るという選択もあります。

17:00  金沢駅   21:20  京都駅
宿泊 徒歩7分のゲストハウス 2500円
京都駅からJR宇治駅まで230円 26分間 5:34,6:01,6:18
橋寺放生寺,宇治神社,宇治上神社
朝露橋,中の島(橘島,塔ノ島),橘橋
平等院(8:30から 600円) 鳳凰堂内部は別途300円9:30より拝観開始、以後20分毎に1回50人
あじろぎの道,喜撰橋,塔の島,朝霧橋,琴坂
興聖寺(無料)
三室戸寺(500円)
京阪三室戸駅から京阪宇治線黄檗駅 150円
たま木亭(パン屋)
萬福寺(500円)
京阪黄檗駅から京阪鳥羽街道駅 30分 260円
もしくはJR黄檗駅から京都駅まで 22分 230円 京都駅から東福寺 140円
光明院 志納
泉涌寺(800円 16:00まで)
東福寺(天得院)ライトアップ 日没から21:00 500円
泉湯  東福寺駅から徒歩3分  15:00~24:00 410円
東福寺駅近辺に大黒ラーメンという安くて美味しいラーメン屋さんがあるらしい。
JR東福寺駅から京都駅   140円 2分 22:06,22:26,22:43
23:20 京都駅発  5:54 金沢駅

2011年11月14日
宿に自転車の件で問い合わせしたのですが,8:00から22:00までしかスタッフがいなくて,自転車の貸し出しも8:00から22:00までということなので断念しました。京都駅から宇治というのは結構な距離なので自転車での予定は無理ではないけどお奨めしないということでした。
ネットで調べるとJR宇治駅近くでレンタサイクルもやっている自転車屋さんがあるようです。林田自転車商会で電話番号(FAXも)0774-21-3240で営業時間は8:30~18:00のようです。500円ということなので良いかもしれません。もっと早い時間から借りれないかなあ?
宿をゆっくり出て、8:30にJR宇治駅目指して行ってレンタサイクルを借りて、ゆっくりと宇治を楽しむという方法もあるんですけど。

2011年11月17日
今日調べたら,最初に予定していて満席状況だった京都へのバスの行きの便にキャンセルがあったようで予約がとれる状況だったので、宿泊はやめて行きも帰りも深夜バスで行くことにしました。
宿の予約はキャンセルしました。ゲストハウスの宿は来年でも2日間ゆっくりできる時にMKバス往復で利用しようかなと思います。
宇治のレンタサイクルについて電話で問い合わせしました。レンタサイクルは8:30とのことでしたが店は8:00に開くので8:00から借りることは可能なようです。
天ヵ瀬吊橋へ自転車で行くのは、それほど急な坂ではないそうで、もみじ谷も自転車で行けるそうです。
仏徳山(大吉山)へは、自転車を押してあがらないといけないですが、そんなに長い距離でもないそうです。ただし、仏徳山(大吉山)から興聖寺に向かう道は遊歩道なので自転車では通れないとの事です。
京都駅烏丸口に5:10に着くので準備して,八条口のなか卯で食事をしても,5:40には時間があきます。
京都駅からJR宇治駅まで230円 26分間 早朝では5:34,6:01,6:18、6:37、7:02、7:14、7:30の便がありますが、京都駅近辺で時間をつぶすか宇治駅近辺で時間をつぶすか迷うところです。7:00までは暗く観光はできないので先に宇治に行くほうが良いのですが、レンタサイクルのあるJR宇治駅近辺から観光スポットまで10分ほど歩かないといけないんです。JR宇治駅まで10分かけて戻るのが面倒なんです。
6:01に京都駅発,6:27宇治着で早朝の暗いうちに35分徒歩で仏徳山(大吉山)展望台に行って宇治上神社や宇治神社を見てから8:30に平等院(600円)を見て、レンタサイクル(500円)を借りにJR宇治駅に戻るのが順当なんだろうなあ。
レンタサイクルを借りてから橋寺放生寺,恵心院、興聖寺、天ヵ瀬吊橋、もみじ谷を周って三室戸寺(500円)、たま木亭(パン屋)、萬福寺(500円)に行ってレンタサイクルを返却するというのが良さそうです。

JR宇治駅からJR東福寺 27分 230円
12月3日にライトアップしているところは東福寺(天得院)の他にも大覚寺(17:30~20:30 受付終了20:00まで 500円)もあるので,そちらのほうも検討しようかと思っています。大覚寺のライトアップのほうが見ごたえはありそうです。その場合には前回,紅葉前で残念な思いをした祇王寺(300円)も行って来ようかな。祇王寺と大覚寺は共通入場料(600円)もあります。
JR東福寺からJR嵯峨嵐山駅まで  30分 230円
JR宇治駅からJR嵯峨嵐山駅まで 54分 480円
JR嵯峨嵐山駅から祇王寺まで徒歩20分
祇王寺から大覚寺までは徒歩20分です。
厭離庵(500円)も良さそうです。厭離庵は祇王寺から大覚寺の途中に位置します。 
紅葉の時期は日が沈むのが早いので祇王寺、厭離庵に行く場合は宇治を早めに出て嵐山に向わないといけません。
ちなみに祇王寺、厭離庵に行かないで大覚寺のライトアップだけを見に行く場合は市バス京都駅から大覚寺行き(250円)が16:00までは毎時15,35,55分出発,17:25,17:55,18:25,18:55で1時間程度かかるようです。市バス1日券は500円ですが大覚寺は範囲外なので別途200円かかります。
JR嵯峨嵐山駅から大覚寺までは北口下車で徒歩15分。紅葉の時期は道路が混雑しているので,こちらのほうが無難です。帰りは市バスが良いです。大覚寺から京都駅行きは18:55,19:25,19:55,20:45,21:45です。

2011年11月20日
三室戸寺と泉涌寺は,もう見頃になっているようです。12月3日では遅いかもしれません。今回は東福寺近辺は候補から外そうと思います。

2011年12月1日
いよいよ京都行きが近づいてきました。どうも12月3日は時々雨が降るようです。ちょっと残念です。自転車を利用するのは無理かもしれません。