金沢の生活に役立つ話」カテゴリーアーカイブ

無線LANの中継器を使ってみた

無線LANを利用していて繋がり難い部屋があると、よく聞いていました。
たまたま、コンセントに指すだけで、無線LANが繋がり難い部屋でも無線LANが繋がりやすくなるグッズがあると聞いて、購入してみました。

PLANEX MZK-EX300NP 忠継大王という物で5000円程度で購入できます。

設定は慣れれば簡単です。
忠継大王を増幅したい無線LANルータの近くのコンセントに差し込んで、パソコンかスマートフォンでWifi電波の一覧表示(スマートフォンではWiFiManagerなどのアプリをインストールしておかないと一覧表示を見れません)をします。
Wifi電波の一覧表示にplanex_ex_setupというのがありますので、接続します。
ブラウザ(Chrome など)を起動してアドレスに192.168.111.1を入力するとログイン画面が表示されるので
元々の初期設定されている ID:Adminとパスワード:Passwordを入力します。
それで初期設定画面に入れます。
WiFi設定を選び、Wifi電波の一覧から増幅したい無線LANルータを選び、パスワードのところに無線LANルータのMAC番号を入力します。
それで登録処理が始まりに青いLEDがいくつも点灯するようになれば設定改良です。
これで、忠継大王が、設定した無線LANルータ専用の中継局になります。
あとは、忠継大王を無線LANルータから適度に離れた場所のコンセントに入れればWiFi中継局として使えます。
あまりにも電波が弱い場所に忠継大王を設置しても効果が無いので、ある程度電波が届いている場所に設置します。
忠継大王は、使う場所に応じて忠継大王を設置する場所を移動したり、使わない時にコンセントから抜くことも可能です。

上記設定は、手動での方法ですが、バッファローの無線LANルータならAOSS、PLANEXの無線LANルータならWPSを使って自動設定をすることもできます。

実際に使ってみましたが、十分効果がありました。

コピー機が壊れた

コピー機が壊れました。
以前からトレーに入れた用紙に印刷する時に印刷の途中で、他の用紙を吸い取ってしまうというトラブルがあって、手差しで使っていたのですが、最近になって用紙にローラー状の汚れが出るようになったので使うのを諦めました。トナーカートリッジを交換すれば治るのだと思いますが、万が一交換しても治らなければ大損なので廃棄する事にしました。

安いコピー機と言えばミニコピアをイメージするのですが、最近はあまり売れてないようで人気がないようです。なんでかなあと思って調べたら、複合機でもコピー機として使えて、しかも安いということのようです。
そういえば、今使っているのもキャノンの複合機だったのでした(笑!)。

ネットで調べると、ブラザーのモノクロレーザー複合機DCP-L2520Dが評判が良くて送料込みで11870円で買えるということで購入しました。

実際に使ってみましたが、普通にコピーできました。A3サイズのコピーはできないのですが、本など厚いものも普通にコピーできます。もちろんパソコンに接続しなくても単体で使えます。
それほど多くはコピーしないので、これで十分です。
たまにパソコンのスキャナーとしても使おうと思います。

それにしてもコピー機も安くなったものです。

起業に役立つ情報辞典

今日、市立図書館に行ったら「起業に役立つ情報辞典」というパンフレットが置いてあったので貰ってきました。
金沢市での起業を応援すると言うのが趣旨で、相談窓口やセミナー、融資相談、助成・補助金についての一覧が掲載されていました。

融資相談には
中小企業創業者支援資金  金沢市内で操業予定または操業して1年未満の中小企業へ融資 限度額2000万円
石川県小口零細融資(創業者支援分) 開業予定及び開業後1年以内の人に商工会議所認定に基づいて金融機関より融資  限度額1250円
石川県創業者支援融資  開業予定及び開業後1年以内の人へ商工会議所認定に基づいて金融機関より融資(事業開始前は5分の1の自己資金が必要) 限度額2000万円
新規開業資金  新規開業または開業後おおむね7年以内の人に開業資金や事業開始後に必要とする資金を融資  限度額 7200万円(うち運転資金4800万円)
女性、若者/シニア起業家資金  女性または35歳未満か55歳以上の人で、新たに事業を始める人や事業開始後おおむね7年以内の人を対象に開業資金や事業開始後に必要とする資金を融資  限度額 7200万円(うち運転資金4800万円)

助成・補助金には
コミュニテイビジネススタートアップ支援事業  高齢者支援や子育て支援など地域課題の解決を図る事業の起業を支援   上限200万円

などがありました。

高齢者の医療費の上限がアップ

2017年8月から、介護の自己負担額の上限と共に高齢者の医療費の自己負担額がアップするそうです。

年収370万円未満で1カ月の通院の医療費の上限が12000円から14000円に、入院を含めた世帯全体の医療費の上限は1カ月44400円から57600円にアップします。

金沢市で自転車に傷害保険を掛ける事を義務化

金沢市では自転車に傷害保険を掛ける事を義務化しようという案が検討されているようですが、自転車を利用している人がどういう人なのかと考えると、弱者に冷たい制度だと思います。
高い賠償金わ払わなくてはいけない自転車事故が増えているとはいえ、結果的に、1年に約5千円もの民間の保険への加入を強いるなどという事をしなくても、他に解決法があると思うのですけど。
1年に数回しか自転車を利用しないのに1年間で5千円の保険負担てなんなんだろうと思います。