インターネットの話」カテゴリーアーカイブ

UQモバイルのデータ高速プランを申し込んだ

2017年11月2日

俊はいまだにガラ携ユーザーで、スマートフォンは白ロムなのです。それでネット接続はWiFi環境だけでしか使えなかったのです。
UQモバイルが月額980円(税抜き)でどこでもネットが出来るというので申し込みしてきました。
随分前から申し込みしようとは思っていたのですが、いつ申し込みしてもその月は1か月分の費用がかかるので月始めまで待っていたのです。

ネットで、手続きもすべてできるお店を調べて、パソコンの館に行きました。
申し込みに行くと、不思議そうな顔をして、なんか調べていました。
そしたら、パソコンの館では端末を申し込みした場合にのみ手続きに応じる事になっていて、端末を購入しない場合は、SIMの販売だけで、手続きなどは別途ネットでしないといけないと言うのです。手続きにはカードの登録や身分証明書の照会も必要なはずなので、2度手間になってしまうので、断念しました。

それでUQモバイルのショップ(UQスポット)で申し込みすることにしました。金沢には2店あって、イオンタウン金沢示野のほうのお店に行きました。UQスポットにはお客はいなくて、店員も1人のこじんまりしたショップでした。
スマートフォン XPERIA SOL23 を出してデータ高速プランの申し込みお願いしますと言うと、こちらもあまり慣れていないようで、いろいろ電話で聞きながら手続きしてくれました。
数枚書類を記入して、カード番号を登録して、免許証のコピーをして、SIMを取付けてもらって、自分でスマートフォン端末の設定をしました。最初ちょっとスペルを間違えて動作しなくて焦りましたが、正しいスペルに訂正すると、あっさりと繋がりました。
SIM代金は3240円で、あとは月額1058円で、どこでもネットができます。
ちなみに XPERIA SOL23 は、5580円で購入したスマートフォンです。
XPERIA SOL23 ではUQモバイルのメールアドレスが使えないので、ちょっと残念でした。メールアドレスはたくさん持っているのですが、ゆうちょ銀行で携帯電話のメールアドレスを持っていないと振り込みに制限がかけられるので、あったほうが便利かなと思っていたのです。メール使用料は月額216円です。AUは月額300円なのでちょっとお得です。

実際にWiFi以外でネット接続してみましたが、なんかWiFiより速いような気がします。

2017年11月6日

今日、UQモバイルの契約して初めて外出時に接続しました。
WiFi環境の場所では、自動的にWiFiにつながり、WiFi環境で無い場所では自動的にUQモバイルの回線につながります。
たまにsoftbankのWiFiに繋がってしまった時は、回線を取り消さないと、どこにも繋がりません。
改めて使ってみましたが、UQモバイルの回線のほうが速いようです。

今のところ不満はありません。

ヤフオクの落札手数料(出品者)が値上がりしていた

ヤフープレミアム会員費を6か月無料にするとメールがきたので、再びヤフオクの出品を再開したのですが、気づかないうちに出品者側の手数料が大幅に値上げになっていました。

以前は5.4%だったのに8.86%になっていました。2017年2月に改定になったようです。
今まで安いものが売れてたので気にならなかったのですが、最近高額なものが売れて、その手数料を見て目が点になりました。

メルカリ アッテを使ってみました

2017年5月26日

メルカリからの新しいお知らせで、メルカリが運営する地域別のフリマ「メルカリ アッテ」というのができたということなので覗いてみました。無料の物もあったけど、今の段階ではあまり魅力は感じませんでした。今後に期待です。

2017年6月14日

NOXPlayerを使う事で、パソコンで「メルカリ アッテ」が見れることになり操作性が良くなったので、金沢周辺の過去の出品を全部見てみました。
なんと自動車まで出品されていました。ちなみに出品されていた自動車は、かなりのお買い得で、買い替え時期にきてたら購入していたかもしれません。

2017年10月5日

「メルカリ アッテ」で実際に購入してみました。
「メルカリ アッテ」の取引には、いろいろ制約があります。
「メルカリ アッテ」の取引は、基本的には商品とお金は手渡しですが、送金をする場合には「メルカリ アッテ」のシステムを使うことが必須です。相手側とのメッセージで送金の文字を使うと警告が来ます。
メッセージで電話番号を連絡したり、メールアドレスを連絡したりすると、しばらくしてメッセージが削除されます。
俊は白ロムのスマートフォンなので、Wifi環境でないとスマートフォンでの連絡ができないし、スマートフォンでの入力が苦手なので、なんとかメールアドレスと携帯電話の番号を連絡しあいました。
購入したものが大きすぎてデミオでは運べないことが判明し届けていただくことにしました。

2017年10月6日

引渡しが完了しました。
売り側が「メルカリ アッテ」上で取引中をクリックして、買い側が受け渡し完了をクリックして取引完了です。
メルカリでは売り側は売上から10%の手数料が引かれますが、アッテは完全無料で利用することができます。

2017年10月13日

「メルカリ アッテ」で安くてきれいなAndridスマートフォン(電池交換可)が出品されていて応募しました。
出品者は白山市の人だったのですが、俊は平日の日中は時間の融通が効き、いろんなところを周っているので、ついでの時に受け取りに行けば良いと思っていたのです。
でも当たり前なんですが、相手の人も受け渡しに都合の良い時間と都合の悪い時間があるので、結構大変です。相手の人が会社での勤務だと、受け渡しは休日か夜になるので、往復1時間近くかけて受け取りにいかなければいけません、
しかもメールアドレスや電話番号の交換はダメで、「メルカリ アッテ」のシステム上での連絡しか許可されていません。スマートフォンが白ロムの俊には、かなりの壁です。

結局、受け渡しはWifiが使えるファミマかセブンイレブンでということでお願いし、仕事を18:00に白山市を通るのに調整して、その時間に受け渡しをすることにしました。

せめてUQモバイルのデータ高速プランの利用申し込み(初期費用3000円1か月980円)をしようかな。

メルカリ アッテではメールアドレスや電話番号の交換はダメで、受け渡し場所で、「メルカリ アッテ」のシステム上での連絡だけなのですが、相手の名前を知らない状況で、「着いていますか?」「着いています」「自動車のナンバーを教えてください」「*****です。」それで取引相手が近づいてきて現物を渡されて、お金を渡して取引終了です。
夜だったので相手の顔もはっきり判らず、なんか凄くヤバイ物の受け渡しみたいな雰囲気がぷんぷんしていました。
受け渡しは無事完了しましたが、やっぱり直接渡しは面倒です。

品物については大満足でした。

2017年10月27日

先日「メルカリ アッテ」で40W蛍光灯68本無料というのが出品されていて、10本だけ応募して、いただけることになりました。事務所に取りに行けば良いので取引は楽でした。

今日、40W蛍光灯が2本ダメになって、さっそく役立ちました。

ブックオフオンライン(BOOK・OFF Online)の利用はリスク覚悟で

最近、本やCDはメルカリやヤフオクで購入する事が多いのですが、メルカリやヤフオクでの出品がほとんどなくブックオフオンラインで販売していたCDがあって、送料無料になるまでもう少しだったので、メルカリで買おうと思っていた本をブックオフオンラインで注文しました。
ブックオフオンラインは、以前、答えがボールペンで記入してある問題集が送られてきた事があったので、本を購入するのは避けていたのです。

購入した本の状態は「可」でした。ちなみにブックオフオンラインで販売されている本は、大多数が「可」です。

届いた本を見てびっくりしました。切断されたページが5枚、太い赤色のマジックペンで記入された箇所が15か所、マジックペンで記入された箇所はページの裏側にもくっきりと染みています。

ブックオフ実店舗では、商品を確認してから買えるのですが、ブックオフオンラインでは商品についての状態の記述は、「可」の一言だけです。破れていようが書き込みがあろうが、汚れていようが、水没跡があろうが、タバコ臭かろうが、説明は一切無く、読めれば全部「可」です。
今時、ヤフオクでもメルカリでも、そんな馬鹿な事はありえませんよね。

今回購入した本は定価1400円で348円での購入でした。通常はこれに送料300円がかかります。これだけひどい状態だと判っていれば誰も買う人はいないと思います。
ちなみに、購入した本は複数冊在庫があったようで、購入後も同じ商品が同じ価格で販売されていました。

ブックオフオンラインの利用は、くれぐれもリスク覚悟で

ドライブレコーダーがリコールで新品に

2013年10月18日

交通事故が起きた時に、自分の過失が少ない場合でも、目撃者や証拠がなければ正統な過失割合を主張できないのでドライブレコーダーを購入しようと思っていたのです。
調べるとユピテルのディスプレイ搭載ドライブレコーダDRY-FH200の性能が良いということで購入しようと思い、楽天のお気に入りに登録しておきました。その時は12000円でした。それほど差し迫っていなかったので購入しないままになっていました。
その後、段々値段が下がってきて6980円になったので購入しました。
自動車のシガー電源には、すでにレーダー検知器とカーナビとFMトランスミッターが接続されていたので、USB付き4連ソケットも購入しました。
特に問題なく設定も必要なく設置できました。ただ4連ソケットの設置する場所の確保に苦労しました。

2017年9月3日

Joshin webからメールが来て、ユピテルのディスプレイ搭載ドライブレコーダDRY-FH200が搭載のリチウム充電池に起因した発煙・発火に至る可能性がある安全上の問題が判明致し、事故防止に万全を期すため、当該製品の回収ならびに代替品への交換を実施致することになったそうです。

4年前に購入したのですが、新品交換になるようです。

ジョーシンは発送の融通の利かなさにカチンとくることもあるのですが、こういう時はやっぱり頼りになります。

夕刊見てたら、DRY-FH200の発火の件がデカデカと掲載されていました。

2017年9月14日

ドライブレコーダーが届きました。DRY-ST1000Cという機種でした。