石川の食 美味しいランチ

石川の食についての情報です

ごはん家ござる

今日は、先月開店した宝達志水町の「ごはん家ござる」に行きました。
地域おこし協力隊員でコミュニティカフェ「オムライスの郷」をやっていた人が古民家を利用して先月開店したようです。
幹線道路からは少し外れていますが、他の民家に大きな看板が掲げられていて、すぐに場所がわかりました。
道路沿いに駐車場があったので駐車してお店まで歩いて行きました。お店の横にも駐車場がありました。
ちょうどお店を出たお客がいました。
靴を脱いでお店に入ると、店員さんが出迎えて(?)くれ、希望の席を聞かれました。どこでもいいと言うと4人掛けの座卓の席に案内されました。お客は他にはいないようでした。
店内はかなり広く、どの部屋も客席になっているようです。全部埋まったらかなり多くの人が入れそうです。
JAZZがかかっていました。
13:00に入ったのですが、13:30までは、ござるランチ1000円のみで営業しているそうです。
+200円でドリンクをつける事が可能です。
最初からランチを食べるつもりだったので、それでお願いしますと言いました。
メニューを見るとランチではスープと御飯はお替りできるようです。
13:30からはマルゲリータピザ1000円、ナスとベーコンのトマトピザ1000円、エビチーズオムライス900円、ポークリブカレー900円、大阪の生めん焼きそば800円、きつねのおうどん700円、玉子かけご飯500円、お茶漬け500円などが頼めるようです。
冷たいお茶と紙のおしぼりが出されました。
5分ほど待って、ござるランチが出されました。
ござるランチには、鶏肉の揚げ餃子風、野菜のスープ、五穀米、ぜんまいと油揚げの炒め物、山芋の焼き物、イカと海藻と野菜の煮物、玉ねぎとひき肉の料理、野菜の酢の物、餡子入りの餅が付いていました。
どの料理も手間がかかっていて心がこもっていました。味付けも良く美味しかったです。
五穀米には塩をかけたいと思いましたが、調味料は置いてありませんでした。
御飯のお替りを頼みました。
御飯のお替りは食べた茶碗を持って行って、お替りの御飯を入れてくるのかなと思っていたのですが、別の茶碗に入れて持ってきました。
お替りの五穀米を持ってきた時に、ゴマ塩をいただけませんかと聞くと、ゴマ塩は置いてありません。これは五穀米で赤飯ではないですと言われました。
五穀米だと知っているけど、五穀米を食べる時には、いつも塩かゴマ塩をつけて食べるのです。最初から味をつけて五穀米を出すお店も結構あるんです。
ああいうふうに言われると、それじゃあ塩を下さいとは言えませんでした(泣き!)もっと言い方ってもんがあると思うんだけどなあ・・・・・・・・
お茶は半分ほど飲んでいたのですが、追加で注いでくれました。

「オムライスの郷」では無く「ボンボンカフェ」の元店主で、お米も五穀米では無く、古代米だそうです。

gozaru.jpg

ごはん家ござるの場所はこちら  石川県羽咋郡宝達志水町森本ヨ4


コメント(4)

ござるからへの返信 返信

お早い変更ありがとうです

そうですね♪それは良いかもですね
次にメニュー作り直す時は、その文言入れたいと思います
ご提案ありがとう、またお近くに来られたさいには遊びに来て下さいね

最近は日々寒いので、熱々茶になりましたよ(^^)

ごさる 返信

何度もすみません
私は「オムライスの郷」では無く「ボンボンカフェ」の元店主です

お米も五穀米では無く、古代米なんです♪

誤解があるので
訂正お願いできますか?

どうぞよろしくお願いします

ござる 返信

先日はお越しくださりありがとうございました
古代米にも塩をかけるんですね?

ごめんなさーい(>人<;)
私、お赤飯と間違える方が多いから、てっきりそうだと思っていました(⌒-⌒; )

今度こられたら、ごま塩は無いですが
お塩、お出ししますね

遠いところありがとうございました

コメントする