石川の食 美味しいランチ

石川の食についての情報です

とりごこち 七尾店

とりごこち定食590円の看板を見かけて「とりごこち 七尾店」に入りました。
いつの間にランチはじめたのだろう?
営業中の旗が掲げられていたので、入ろうと思ったら、開店は11:30からということだったので、近くで時間をつぶして入店しました。開店前に営業中の旗をたてるのはやめた方が良いと思います。
店内に入ると、店員がお迎えしました。靴は脱いで下駄箱に入れるシステムになっていました。
カウンター席もありましたが、4人掛けのテーブルがある個室に案内されました。
すぐに、冷たい水と、紙のおしぼりが出されました。
メニューを見ると、黒酢合い盛定食670円、味噌から合い盛定食670円、とりごこち定食(唐揚げ5個)637円、特製南蛮定食745円、おろしポン酢定食745円、超メガ盛り定食(唐揚げ12個)1058円、油淋鶏合盛り定食670円などがありました。
とりごこち定食は標準は唐揚げ5個ですが、4個、6個、7個も選べます。
定食でのランチタイムはご飯のお替りは自由です。

とりごこち定食590円の看板は税抜きの価格だったのでした。

今日は、味噌から合い盛定食670円を注文しました。
それほど待たずに、味噌から合い盛定食が出されました。
味噌から合い盛定食には、鮭のピリ辛和え、鶏の味噌から合い盛、ご飯、味噌汁が付いていました。
その後、紫蘇醤油ドレッシングと胡麻ドレッシングが出されました。しばらくしてタブレットPCを置いていきました。タブレットPCはレシート替わりで、おしぼり、熱いお茶、お冷、ひざ掛け、お子様の食器セット、食器、お箸、一味唐辛子、胡麻、マヨネーズ、スタッフを呼ぶのボタンがあり、押して送信をすると、すぐに対応するようになっています。
こういうのは良いです。

鶏の味噌から合い盛には薄く切ったキャベツが山盛りで付いていました。薄く切ったキャベツってドレッシングをかけて食べると美味しんですよね。半分ずつ2種類のドレッシングで食べました。美味しかったです。
とりごこち の鶏の唐揚げは下味がしっかり付いていて、熱々で、しかも衣が薄くて美味しいです。「からやま」とか「から好し」の唐揚げは衣が厚くて硬めなので違和感があるのです。そういう意味でとりごこちの唐揚げのほうが個人的には好みです。2種類の唐揚げを楽しめたのも得点が高いです。

ただ、ご飯は柔らかすぎて不味かったし、味噌汁も味付けが物足りなかったです。もちょっと頑張って欲しいです。

torigokoti.jpg

とりごこち七尾店の場所はこちら  石川県七尾市国分町6−3


コメントする