石川の食 美味しいランチ

石川の食についての情報です

のと風

先週、「食事処 とよ島」に行った帰りにランチの旗を見かけて「のと風」に入ってみました。
国道沿いに面していますが、普通の民家を改装した感じのお店です。
店頭にメニューの看板があって、本格SPICEキーマカレー900円、定食700円~と掲示されていました。
店内には、カウンター席とテーブル席がありました。空いていましたが、空いているテーブル席は別部屋みたいになっていたので、カウンター席に座りました。
冷たい水(本当はぬるい水の氷入り)が出されました。
店内には、ロックっぽい音楽がかかっていて、マスターは若いおにいさんでした。
ランチメニューを見ると、本格SPICEキーマカレー900円、ミックスフライ定食750円、カツ丼定食750円、国産牛玉子とじ定食850円、親子丼定食700円、カツカレー800円、カレー600円、トマトソースパスタ780円、ミートソースパスタ800円、カルボナーラパスタ900円などがありました。いずれもドリンクが付いています。
ちょっと、魅力に欠けるメニュー内容でした。随分迷ったのですが、本格SPICEキーマカレーが一番の自慢のようだったので注文しました。
キーマカレーはタッパに入れられた2種のカレーを、おのおの小さい鍋に入れて調理していました。他にお客がいて親子丼の調理をしていたので、それで3つのコンロが埋まって、調理が大変そうで、いっぱいいっぱいって感じでした。
10分ちょっと待って、本格SPICEキーマカレーが出されました。
本格SPICEキーマカレーは普通のカレーとキーマカレーの2種類が半分ずつかけられていました。普通のカレーは万人向けで食べやすいカレーでした。キーマカレーはひき肉をカレー味で炒めた感じのカレーで豆が控えめに入っていました。どちらのカレーも辛くは無かったです。
ご飯が硬めに炊いてあって、専門店でないのにカレーにあったご飯を用意してあるのには感心しました。福神漬けが乗せられていたのには笑ってしまいました。
美味しかったです。
カレーが出されて5分ほどして、野菜サラダが出されました。ちょっと遅すぎです。ドレッシングはオニオン、シーザー、ゴマと3種用意されていました。
食事が終わって、ドリンクは何にしますかと聞かれたのでアイスコーヒーでお願いしました。
アイスコーヒーは大きなペットボトルにいれられていて、なぜか2つのペットボトル(両方とも半分程度残っていた)のコーヒーを味比べしてから出されました。実際にはどうかは判りませんが、なんか悪くなっていないか確かめているようで不安を感じました。

カレーは美味しかったのですが、このメニューの内容はもう少し考えたほうが良いのになあと感じました。ちなみに、夜は海鮮系の料理も出す飲み屋さんとして営業しているようです。

notokaze1.jpg
notokaze2.jpg
notokaze3.jpg

のと風の場所はこちら   石川県羽咋郡志賀町米町タ26


コメントする