石川の食 美味しいランチ

石川の食についての情報です

醍庵(だいあん)

県外の知人から金沢駅の近くで飲み会をしようということで醍庵に予約をとりました。
出席する半数の人が2次会としての出席で20:00からのスタートということなのでコースは頼まなくて単品で頼むことにしました。人数は当日の変更の可能性があって、2次会からの出席者は30分ほど遅れるかもしれないというのは聞いていたので、予約した部屋は人数が増えても大丈夫な事も確認しました。

定刻の時間に、集まった人で飲み会を始めることにしました。人数分の食器と付け出しが出されていました。

daian1.jpg

その時には集まる人数も確認できたので、店員さんに人数の追加を告げました。
クーポンを用意してあったので店員さんに渡しました。クーポンには全体の料金からの割引や人数分の最初の乾杯分サービスなどから選べたのですが、一番割引率が大きい最初の乾杯分サービスを頼みました。人数分の最初の乾杯分サービスはスタートする時間がまちまちでも人数分サービスで良いのか確認したら、それでも大丈夫だということでした。

メニューを見ると普通の献立の他に本日のお奨め料理の献立がのっていました。料理の種類はそれほど多くはありません。

とりあえず刺身盛合わせ(3~4人分)とおでん7種盛合わせを注文しました。
刺身盛合わせは新鮮さは感じましたが、驚くほど量が少なくて唖然としました。盛合わせの容器は大きいのですが、ほとんど氷ばかりで刺身を探すのに苦労するような感じです。

daian2.jpg

daian3.jpg

人数の変更を言ってあったのですが、食器だけ出されていて、付け出しが出せれていなかったので店員さんに告げました。
途中、ビールなどの追加注文したのですが、出されるのが遅くて、手際の悪さが気になりました。

そうこうしてると30分遅れで残りの人達がそろって刺身の盛合わせやビールの追加を頼みました。やっぱり出てくるのが遅いです。

県外の人が多かったので、治部煮を人数分頼みました。単品ではなく2人分とか3人分の鍋でも頼めるというので3人分を3つ頼みました。

しばらく待って出されたのは鍋1つでした。3人分を3つ頼んだのでおかしいなと思って、聞いてみたら、全部を1つの鍋にしたということなので9人分を一緒の鍋にしたのかなと思っていました。9人もいるのに1つの鍋に入れるなんて気がきかないと思っていたのですが、後から調べると3人分が1つしか出されていなかったようです。
治部煮(鴨とつくねの治部煮鍋)は、醤油の味が濃い目で、これが金沢名物治部煮だと県外の人から思われると心外だなあ・・・・
3人分を3つ出されなくて却って良かったかもしれません。

daian6.jpg

daian7.jpg

その他にも、頼んだ焼酎が注文漏れで出されなかったり、不手際の悪さがいたるところで感じました。
醍庵ってこんな酷い店だったかなあ?結構良い印象だったのですけど・・・・・
幹事を引き受けた自分の面目まるつぶれです。

その他に個人的に頼んだ豚肉の角煮は美味しかったです。

daian4.jpg

daian5.jpg

会計をしたのですが、最初の乾杯のクーポンを使ったのと、2次会の人が多くて、それほど料理も飲み物も頼まなかったのと、頼んだものが注文漏れしたこともあって、思ったより安くつきました。
2時間以上いて1人3000円で、かなりおつりがきたので、体調のためほとんど飲めなかった人や、県外の人の連絡をしてくれた人にお返ししました。

醍庵(だいあん)の場所はこちら  石川県金沢市堀川町4-1 セントラルビル    クーポンあります

コメントする