石川の食 美味しいランチ

石川の食についての情報です

宮本水産

今日は中島町の宮本水産に入りました。
店内は広く建物は屋根や壁がむき出しで断熱処理もしてないので寒いです。基本は焼き牡蠣を食べさせるお店という感じで、テーブルにはガスコンロにアルミホイルを乗せてありました。
店員さんが暇そうにしてますが、お茶が出される雰囲気は全くありません。
メニューを見ると、カキコース(前菜・カキフライ・焼カキ6個、釜めし、吸い物、漬物)が2800円、焼きかき10個1500円、かきフライ定食1200円、エビフライ定食1200円、かき釜めし1200円、かきフライ単品1000円などがありました。
今日はかきフライ定食1200円を注文しました。待っている間も寒かったのですが、お茶が出てくる気配はありません。お茶はセルフなのかなあ?セルフならセルフって書いておいて欲しいなあ・・・
寒いなあと思いつつ待っていると。かきフライ定食が出されました。かきフライ定食にはカキフライ5個、そうめん瓜、海草のお吸い物、イカとタマネギのおひたし、カブラの酢の物、ダイコンの桜漬け、ご飯が付いていました。ご飯はお替りができるということでした。
ご飯とお吸い物、かきフライ以外は冷たい料理が並べられていて困りました、牡蠣は寒い季節のものなのに、定食に冷たい料理を揃えるなんて考えられません。しかも暖房は効いていない。かきフライの衣は少し固めでした。
そうめん瓜やイカとタマネギのおひたしは味がほとんどしないのですが、調味料は何も置いてありません。宮本水産は、お客に対する心遣いを全く感じられないお店でした。

宮本水産のかきフライ定食

宮本水産に行く時に、タイ料理を提供するお店を見つけました。今度行ってみようと思います。

宮本水産の場所はこちら   石川県七尾市中島町外イ−29


コメント(1)

mabo 返信

宮本水産は焼き牡蠣とコースの人しか明は行ってないとこですから、選択ミスですね。焼きガキでしか行ったことないので定食あることすら知りませんでした(^^)/

コメントする