福井の食 美味しいランチ

福井の食べ物についてのブログです

旬菜

今日は、旬菜に行きました。
旬菜はJAが運営している野菜中心のバイキングレストランで、以前から行ってみたかったのですが、やっと行くことができました。
PLANT3に隣接していますが、福井中心街からは20分程度離れたところにあります。
夏休みという事もあって、旬菜には子供連れが結構入っていました。
最初に料金(大人は1200円、子供800円、幼児500円、70歳以上1000円)を支払って60分食べ放題というシステムになっています。最初に週替わりの肉料理か魚料理のメイン料理を選びます。
肉料理は豚バラ冷しゃぶサラダ、魚料理は白身魚のトマトソース煮でした。
豚バラ冷しゃぶサラダを選びました。
メイン料理が出来ると、番号を呼ばれるので取りに行きます。
ご飯や味噌汁や総菜、箸、お手拭きなどはセルフになっています。総菜の種類は6種類と想定外の少なさです。その他に、ドリンクバーが付いています。
メイン料理が出来る前に、総菜などを先に食べても良いのですが、メイン料理が出来るのを待っていました。5分ほど待って番号を呼ばれました。
ご飯は少なめに、総菜は6種類を少しづつプレートに乗せました。
さっそく食べてみましたが、豚バラ冷しゃぶサラダは当たり前の味で特にコメントするようなものではありませんでした。
総菜は、チクワのゴマドレッシング味、煮豆、青菜のおひたし、マカロニのカレーマヨネーズ和え、夏野菜の酢炒め、カボチャの煮物でしたが、あまり味付けが良くなくて、お替りして食べようと思うような料理は全く無かったです。
周りを見るとスイカを食べていたので、食べたいと思っていたのですが、総菜のブースにはスイカはありませんでした。後でスイカが出されたのですが、1つの家族が大量に持って行ってあっという間に無くなりました。

すぐにお腹が膨れて、たくさんの量を食べることができないので、あとはスイカを食べて終わりにしようと思って、出るのを待っていたのですが、どれだけ待っていてもスイカが出ません。
そのうちに、豆腐の冷ややっこが出されたので、持ってきましたが、それほど美味しくは無かったです。
しつこくスイカを待っていたのですが、スイカは出ることが無く、温泉玉子がでてきたので持ってきて食べました。こちらのタレの味がいまいちで美味しくは無かったです。

結局、スイカは出ることなく諦めて帰りました。JAがやっているのにスイカぐらいケチらないでどんどん出して欲しいものです。

旬菜に行く前にネットで調べていたのですが、以前は、総菜にグラタン、天婦羅、串カツ、コロッケ、南蛮漬けなど結構美味しそうなものがあって、デザートもおはぎ、ケーキ、ゼリー、アイスクリームなど充実していたように書かれていたので拍子抜けしました。
以前は、肉や魚のメイン料理が無くて、その分野菜料理の総菜やデザートが充実していたのかもしれません。
中途半端なメイン料理を出して、総菜を手抜きするより、いろんな美味しい総菜やデザートを食べられたほうが良かったのになあと思いました。

かなりがっかりしたランチでした。

syunsai1.jpg
syunsai2.jpg
syunsai3.jpg

旬菜の場所はこちら   福井県福井市風巻町27−2



コメント(2)

大西幸枝 返信

以前は良く利用させて貰っていたのに、変わってからは行かなくなりました。

コメントする