金沢で空き家を買う

空き家を買ってリフォームして大家に お金持ちで無くても家を持てる そのためのヒントにと 実体験する企画です。 2018.10.14開設

宇野気の事故物件

2019年10月23日

かほく市宇野気町に220万円の物件が掲載されていました。
かほく市は検索範囲から外れていたので気がつきませんでしたが10月初旬から掲載されていたようです。
土地面積が 289.37m²と広く、建物は平屋ですが87.76m²と広いです。

路線価も調べてみましたが、かほく市の路線価は公表されていませんでした。かほく市には路線価が無いよのかもしれません。

1968年4月(築51年7ヶ月)と古い建物ですが、2年前に内装と水回りが改装されているので綺麗です。

2018年7月まで飲食店(ごはんカフェ ことのは)として使われていたそうで、浴室が無いので住むには浴室を新設する必要があります。宇野気には銭湯がありません。
平屋の木造で、台所の横にも4畳半の和室があるし、トイレの横にも4畳半の和室があるので、どちらかを浴室にすれば、それほど大げさな工事にはならないと思われます。100万円程度でできるのではと思います。
プロパンガスで下水道が完備されています。

宇野気駅から徒歩8分と立地もそれほど悪くはないです。ただ鉄道から30mしか離れていないので列車の音が気になるかもしれません。往復があるので1時間に2本程度通りますが最終便が24:09まであります。始発は5:23です

再建築不可物件です。
再建築不可というのは道路関連かもしれません。SUUMOの説明によると南側の道路(公衆用道路)は、個人所有の建築基準法上道路に該当しない道路ということです。
まあ平屋なので、全焼しない限りは、改築や増築でどうにでもなりそうな感じです。
私道で自動車で交差できない道路のようですが駐車は3台は楽に停められそうです。

最も気になるのは事故物件という事です。
去年まで飲食店をしていて風呂も無いので住んでなかったと思うので病死ではないと思うんですよね。
事故物件は貸すときに申告が必要なので貸家としては不向きだと思われます。

一度見てこようと思います。

2019年10月24日

現地を見てきました。
土地面積が289.37m²というのがピンとこないのですが、後ろに駐車場として利用していた広い空き地があったのですが、それは含まれないようです。ちなみに空き地は売地になっていました。
後ろの空き地に至る道路は、自動車の交差はできないながらも、それなりに広いのですが、該当物件の正面に至る道路はコンパクトカーでも、かなりストレスを感じる狭さの道路です。道路というより通路です。
正面にギリギリ4台の自動車が並ぶ程度の駐車場がありますが、道路が狭いので3台駐車するのがやっとだと思います。
40m程度奥まった場所になります。
外観は、それなりに古さを感じますが、平屋なのでそれほど工事費はかからないと思われます。

2019年11月2日

もう掲載されていませんでした。
売れたようです。

2019年11月15日

再び掲載されていました。
話がまとまらなかったようです。



コメントする