金沢観光情報 【 きまっし金沢 】

常虹の滝    


国道41号線沿いに常虹の滝の看板が出ているので入って行くと、すぐキャンプ場のある駐車場に入る道と、流しそうめんに行く道に分かれます。どちらに行っても駐車場がありますが、流しそうめんの方向のほうが常虹の滝に近いですが下り道が急で道が濡れてると危険です。キャンプ場のある駐車場から常虹の滝への遊歩道は整備されていて歩きやすいです。5分ほど歩くと常虹の滝に着きます。
常虹の滝は蛇歯見の滝、不動滝、夫婦滝、五色の滝の5つの滝の総称として使われていますが、元々は朝に虹がたつことから蛇歯見の滝のとことを「常虹の滝」と呼んでいたようです。
位置関係としては不動滝が分かれて夫婦滝となり、その3本の滝と落差25mの蛇歯見の滝は並立して見ることができます。それらの滝が合流したすぐ下流に五色の滝があります。その下流にも名前の無い滝が見ることができますし、山野草も楽しむことができるので「常虹の滝」を見るのは遊歩道を通って行くことをお奨めします。
常虹の滝の場所はこちら
    富山県富山市猪谷


常虹の滝の画像
常虹の滝の画像
蛇歯見の滝、不動滝、夫婦滝
常虹の滝の画像 常虹の滝の画像 常虹の滝の画像
常虹の滝の画像 常虹の滝の画像 常虹の滝の画像
五色の滝
常虹の滝その他の風景