金沢観光情報 【 きまっし金沢 】

黒部峡谷のトロッコ列車    


宇奈月から欅平まで20.1km、トンネルが41、橋が22 絶壁や深い峡谷を走るトロッコ列車は80分かけて黒部峡谷を巡ります。黒部峡谷の紅葉の見頃は10月下旬から11月始めですが、この時期は混み合いますのでトロッコ列車の席を予約しておいたほうが良いです。予約は黒部峡谷鉄道で電話で行えますが、電話はなかなか繋がらず、回線が混雑してるという留守番電話に繋がってしまうので不必要に電話代を無駄にしてしまいます。1日何度も電話しても同様の事が多いので、黒部峡谷鉄道の職員が忙しいと電話がかかっても出ないようにしていると思われます。また黒部峡谷鉄道の電話予約は14日前までしかできなく週間天気予報を見てから予約というのは出来ません。日本交通公社や近畿日本ツーリストでは4日前まで黒部峡谷鉄道の予約が可能のようですから、そちらを利用したほうが送金料もかからないので良いです。黒部峡谷鉄道のトロッコ列車は窓が無い普通車両と窓付きの車両(料金が高い)がありますが、防寒の準備さえしてあれば普通車両が絶対にお奨めです。普通車両だと写真も撮りやすいですし、下のほうも覗けるので黒部峡谷の断崖の迫力を真近に感じることができます。黒部峡谷鉄道の窓付きのリラックス車両やパノラマ車両は窓が掃除してなく汚いので写真なんかとても撮れたものではないし、窓を開けると後ろの人に迷惑になるので撮りづらいです。もし黒部峡谷鉄道の窓付きの車両で写真を撮るのでしたら車両の後ろのほうに座るのが良いです。後ろだったら窓をあけても他の人の迷惑にはならないですし。なお、黒部峡谷のトロッコ列車を利用するには普通列車にしても窓付きの車両にしても行きは右側、帰りは左側が良いです。黒部峡谷の景色の見所は片側に集中しているんです。基本的に黒部峡谷のトロッコ列車に満員で乗れないということは、あまり無いようですが混雑時には駐車場が不足して駐車場に入るのに時間がかかることもあるので昼頃発の列車を予定の場合は早めに行くことをお奨めします。黒部峡谷の欅平でゆっくり散策する場合は2時間程度滞在時間をとっておくと良いです。
ちなみに北陸自動車道の黒部インターチェンジから宇奈月駅までには3軒ほどコンビニがありますし道の駅もあります。
駐車場は900円ですが高すぎですよね。
黒部峡谷の欅平の場所はこちら    


黒部峡谷のトロッコ列車の画像 富山観光名所 黒部峡谷のトロッコ列車の画像 富山観光名所 黒部峡谷の新山彦橋の画像 富山観光名所
トロッコ列車 トロッコ列車の普通車両 新山彦橋
黒部峡谷の宇奈月ダムの画像 富山観光名所 黒部峡谷の宇奈月駅近辺の画像 富山観光名所 黒部峡谷の宇奈月ダム近辺の画像 富山観光名所
宇奈月ダム 宇奈月駅近辺 宇奈月ダム近辺
黒部峡谷の新柳河原発電所の画像 富山観光名所 黒部峡谷の仏石の画像 富山観光名所 黒部峡谷の後曳橋の画像 富山観光名所
新柳河原発電所 仏石 後曳橋
黒部峡谷の画像 富山観光名所 黒部峡谷の出し平ダムの画像 富山観光名所 黒部峡谷の画像 富山観光名所
出し平ダム  
黒部峡谷のねずみ返しの岸壁の画像 富山観光名所 黒部峡谷の画像 富山観光名所 黒部峡谷の山頂に積雪の画像 富山観光名所
ねずみ返しの岸壁   山頂に積雪
黒部峡谷の欅平駅近辺の画像 富山観光名所 黒部峡谷の欅平駅近辺の画像 富山観光名所 黒部峡谷の欅平駅近辺の画像 富山観光名所
欅平駅近辺 欅平駅近辺 欅平駅近辺
黒部峡谷の欅平駅近辺の画像 富山観光名所 黒部峡谷の人食岩の画像 富山観光名所 黒部峡谷の欅平駅近辺の画像 富山観光名所
欅平駅近辺 人食岩 欅平駅近辺
黒部峡谷の欅平駅近辺の画像 富山観光名所 黒部峡谷の欅平駅近辺の画像 富山観光名所 黒部峡谷の奥鐘橋の画像 富山観光名所
欅平駅近辺  欅平駅近辺 奥鐘橋
黒部峡谷の猿飛峡遊歩道の画像 富山観光名所 黒部峡谷の猿飛峡遊歩道の画像 富山観光名所 黒部峡谷の河原園地近辺の画像 富山観光名所
猿飛峡遊歩道 猿飛峡遊歩道 河原園地近辺