金沢観光情報 【 きまっし金沢 】

大乗寺    


金沢市の大乗寺は曹洞宗の寺院で1263年に富樫家尚が野々市で建立し、真言宗の澄海が開山しました。大乗寺は一向一揆での焼失しなどがあり、1697年加賀藩から与えられた野田山の現在地に移ったのが4度目の移転です。大乗寺は現在でも厳格な修行の場として存在し金沢市街地でも托鉢する修行僧が見られます。大乗寺は境内も一般の人に自由に開放されていて、坐禅の体験なども受け入れています。大乗寺のお寺の本来のあり方を実践した姿勢には感銘させられます。
無料です。
石川県金沢市長坂町ル10    大乗寺の場所はこちら  


大乗寺の画像 大乗寺の画像 大乗寺の画像
大乗寺の画像 大乗寺の画像 大乗寺の画像


越前大野の寺院群 越前市のお寺めぐり 小浜の国宝めぐり 金沢お葬式情報 京都紅葉Web