金沢観光情報 【 きまっし金沢 】

河合谷大滝(木窪大滝)    


県道206号線の富山県との県境に落差20mの河合谷大滝(木窪大滝)があります。県道206号線は冬季には通行止めになるような道路で、国道159号線から自動車で30分程かかるので、かなり遠いです。河合谷大滝(木窪大滝)は山間部で日陰なので桜の咲く時期になっても遊歩道は雪に覆われています。
河合谷大滝(木窪大滝)には遊歩道、駐車場、トイレ、キャンプ場が整備されています。駐車場は下流側から降りたところと上流側にありますが、上流側の駐車場からは急な階段で手入れも行き届いていないので、下流側の駐車場のほうが安心です。
河合谷大滝(木窪大滝)では7月20日から8月31日まで流しそうめんの営業を行っています。紅葉の時期も大勢の人が訪れるようです。
石川県河北郡津幡町木ノ窪    河合谷大滝の場所はこちら




金沢・加賀・能登の宿 能登の観光 能登の美味しいもの食べたい 能登の美味しいランチ 能登の祭り