金沢観光情報 【 きまっし金沢 】

西保海岸・ゾウゾウ鼻・夫婦岩・光浦海岸    


輪島の鴨ヶ浦海岸,袖ケ浜海水浴場から外浦のほうへ向うと光浦海岸や西保海岸などでゾウゾウ鼻や千畳敷岩,夫婦岩など奇岩が多く見られます。
この地域には桶滝などユニークな滝も手軽に見る事ができるので寄ってみるのも良いです。
上大沢町の海岸にには5.5kmの荒磯自然歩道もありますが荒磯自然歩道はもう何年もの間閉鎖されたままです。
大沢漁港ではダイビングスポットまで漁船で案内するサービスも行われているそうです。
西保海岸の場所はこちら

能登の宿 能登の観光情報 能登の祭り


マウス左クリックで地図のスクロールも可能です。   西保海岸の地図の印刷用PDFファイル(300KB)

光浦海岸
袖ケ浜海水浴場から大沢のほうに隣接して光浦海岸があります。海にはゴツゴツといて尖がった岩が散在しています。小尖岩や大尖岩などの大きい岩もあります。
光浦海岸の岩 光浦海岸の岩 光浦海岸の家
光浦海岸の小尖岩
光浦海岸の大尖岩 光浦海岸の大尖岩 光浦海岸の岩
鵜入(うにゅう)漁港
鵜入漁港 鵜入漁港 鵜入漁港の岩
ゾウゾウ鼻の展望台
西保海岸は奇岩の多い海岸です。象の鼻のような形をした岩が突き出たゾウゾウ鼻という岩が,数箇所で見られます。ゾウゾウ鼻とは固有の1つの岩ではなく,このあたりの象の鼻のように見えるの岩を総称してゾウゾウ鼻と呼びます。ゾウゾウ鼻や千畳敷岩,窓岩が見られるところに展望台が設置されています。展望台からはゾウゾウ鼻が真上から見えますが,それほど象の鼻をイメージできるものではありません。横から見たほうが象の鼻をイメージしやすく,横から見える位置にゾウゾウ鼻の看板もあるのですが樹木が生い茂っていてよく見えません。
夫婦岩が見えるポイントから見る窓岩は象の顔に一番似ていると思います。
ゾウゾウ鼻展望台からの風景 ゾウゾウ鼻展望台からのゾウゾウ鼻 ゾウゾウ鼻展望台からの千畳敷岩
ゾウゾウ鼻展望台からの岩 ゾウゾウ鼻展望台からの窓岩 横から見たゾウゾウ鼻付近の岩
小鵜入漁港と恵比須ケ崎
ゾウゾウ鼻の展望台と夫婦岩の中間部に恵比須ケ崎があります。急勾配の細くてカーブのある坂道を降りていくのですが,途中に民宿漁火もあります。凄く辺鄙で行きにくい場所ですが人気の宿のようです。もっと奥に進むと小鵜入地区の漁港があり,その奥が奇岩のある恵比須ケ崎です。
小鵜入漁港 小鵜入漁港と恵比須ケ崎 恵比須ケ崎の岩
恵比須ケ崎の岩 恵比須ケ崎の岩 恵比須ケ崎の岩
夫婦岩近辺の海岸
西保海岸には奇岩が多いのですが,亀の夫婦のような夫婦岩もあります。夫婦岩のすぐ横に窓岩もあります。窓岩は横から見ると象の顔に似ています。
夫婦岩近辺の海岸 夫婦岩近辺の海岸 夫婦岩近辺の海岸
夫婦岩と象に似た岩 象に似た岩
輪島エコロジーキャンプ場の奇石広場とダルマ岩
西保小学校の奥に輪島エコロジーキャンプ場があり,奇岩広場として自然遊歩道が整備されています。広場や海岸で奇岩をたくさん見る事ができます。
奇岩広場と大沢漁港の間にダルマ岩の案内標識があります。案内標識からダルマ岩までの距離が遠く,道路沿いに樹木が生い茂っていることもあり,どれがダルマ岩かわからなかったり,ほとんど見えない事が多いようです。
ダルマ岩
桶滝と双竜滝
西保海岸のS字カーブから1kmほど入ったところに桶滝があり,桶滝の駐車場からさらに200mほど入った所に双竜滝が見える展望台があります。桶滝は岩の穴からを抜け落ちる珍しい形状の滝なので見る価値はあります。
桶滝に行く途中、NHKの朝ドラ「まれ」の舞台となった大沢町を一望できる場所もあります。
桶滝のページもあります
桶滝 双竜滝
大沢町と上大沢町の間垣の里と海岸
大沢町と上大沢町には間垣のある家の集落があります。大沢町には間垣のある田中屋旅館もあります。
大沢町と上大沢町の間垣の里のページもあります
大沢町の間垣 上大沢町の間垣
マタケ岬
刑部岬