金沢観光情報 【 きまっし金沢 】

イナチュウ美術館    


輪島市朝市通りにあるイナチュウ美術館は16世紀から19世紀当事に世界の王様や王妃たちが愛用していた絵画、彫刻、家具、漆器、ガラス工芸など400点以上が展示されています。イナチュウ美術館はTV番組「開運なんでも鑑定団」で展示品を何度か紹介されていて、その価値は折り紙つきです。特に宮廷画家ルーベンスの「マギーの礼拝」は5分の1の大きさの同等の作品がオークションで90億円の価格がついたことで350億円の価値があるのではと言われています。イナチュウ美術館の館内ではレンタルドレスもあり写真撮影も自由です。イナチュウ美術館の専用駐車場はありませんが近くに朝市駐車場(午前中は300円午後は無料)か稲忠駐車場(午前中は200円、午後は無料)で駐車できます。 石川県輪島漆芸美術館、キリコ会館、イナチュウ美術館、 輪島漆器資料館、永井豪記念館などを大人1,000円、小人は500円で2日間有効のクーポンが輪島市観光協会及びホテル・旅館・民宿にて発行されてますので利用するとお得です。
2012年10月5日、金沢地裁が運営会社の稲忠の再生手続きの廃止を決定しイナチュウ美術館も営業を取りやめました。
石川県輪島市河井町2-791   イナチュウ美術館の場所はこちら

能登の宿 能登の観光情報 能登の祭り

イナチュウ美術館の画像 イナチュウ美術館の画像 イナチュウ美術館の画像
イナチュウ美術館の画像 イナチュウ美術館の画像
イナチュウ美術館の画像 イナチュウ美術館の画像 イナチュウ美術館の画像