金沢観光情報 【 きまっし金沢 】

金沢と石川県の観光Q&A    


掲示板にて、よく聞かれる質問を集めました。これ以外の疑問は石川県と金沢の観光についての相談フォーラムで相談を受け付けています。
各データは2018年4月に確認更新しました。


金沢観光のお奨めの場所   金沢観光で便利な宿泊の場所   小松空港から金沢への交通機関   金沢駅に早朝に着いた時の時間の過ごし方   金沢駅を深夜に出発する時の時間の過ごし方   金沢のコインロッカー   石川県の主な温泉地   金沢で工芸を体験できる施設   石川県の子供向きの観光地   金沢の観光地で旅行雑誌にあまり載ってないような穴場   石川県の心霊スポット     

金沢観光のお奨めの場所              石川県の観光スポットの人気投票
金沢の観光と言えば何をさておいても兼六園ということになります。兼六園を中心に金沢城公園、ひがし茶屋街、長町武家屋敷跡、忍者寺(妙立寺)が基本になります。忍者寺(妙立寺)は予約制なので注意が必要です。兼六園周辺の金沢21世紀美術館も人気です。
金沢観光で便利な宿泊の場所
金沢の観光で便利な宿泊地と言えば片町・香林坊近辺ということになります。兼六園、金沢城公園、金沢21世紀美術館、尾山神社、長町武家屋敷、忍者寺が徒歩圏内にあります。尾山神社は20時までステンドグラスの神門がライトアップされていますし、兼六園・金沢城公園の早朝無料開放(石川県民に限り3/1〜3/31は5:00から、4/1〜8/31は4:00から、9/1〜10/31は5:00から、11/1〜2/末は6:00から開園15分前まで無料開放されていますが身分証の提示は求められません。入り口は蓮池門口・随身坂口です)を利用するにも便利です。兼六園の開園時間は3/1〜10/15は7:00〜18:00 10/16〜2/28(29)は 8:00〜17:00です。
片町・香林坊には新鮮な魚介類が安く食べられる居酒屋もあります。
小松空港から金沢への交通機関
小松空港から発着時間に合わせて金沢への直通高速バスがあります。
金沢駅に早朝に着いた時の時間の過ごし方
24時間営業のガスト金沢駅前店は金沢駅から近いです。APAホテル金沢駅前に大浴場(午前6時〜深夜24時まで3時間1000円)があります。

兼六園・金沢城公園の早朝無料開放(石川県民に限り3/1〜3/31は5:00から、4/1〜8/31は4:00から、9/1〜10/31は5:00から、11/1〜2/末は6:00から開園15分前まで無料開放されていますが身分証の提示は求められません。入り口は蓮池門口・随身坂口です)を利用するのも良いかもしれません。兼六園の開園時間は3/1〜10/15は7:00〜18:00 10/16〜2/28(29)は 8:00〜17:00です。

体力のある人はひがし茶屋街と近辺の卯辰山麓寺院群の散策も良いです。

金沢駅から兼六園・ひがし茶屋街方面への早朝のバスは
月〜金 金沢学院大学行き 6:36発 東口7番
金沢学院大学行き 6:31発 東口7番
東部車庫 6:31発 東口7番
金沢駅を深夜に出発する時の時間の過ごし方
金沢駅から深夜バスで帰る時に,深夜まで時間をつぶすのには悩まされます。

金沢駅からバスの便が良くて夜に観光というのであれば,橋場町バス停を起点として,ひがし茶屋街や主計町茶屋街を周るのが良いです。ひがし茶屋街や主計町茶屋街の観光というと日中になるのですが,夜は本来の茶屋街の雰囲気を味わえるでしょう。
橋場町近辺では銭湯くわな湯(月曜日定休 24:00まで営業)もありますし、おでんの長平(ちょうべい)(23:00まで 日曜定休)もあります。観光を意識しない金沢らしさを体験できます。
橋場町発(兼六園側の停留場)で金沢駅行きの最終便は21:15(平成30年4月調査)です。

金沢市街地のライトアップの名所を巡るライトアップバスが毎週土曜日に運行しています。
最終便は金沢駅発21:10金沢駅着21:53(平成30年4月調査)です。
繁忙期には金曜日や日曜日に運行する事もあります。

金沢駅に隣接する金沢フォーラスには映画館があります。
金沢駅近辺にはネットカフェはありません。
金沢のコインロッカー
金沢駅にはコインロッカーが豊富にあります。金沢の観光に利用するのであれば金沢駅のコインロッカーがお勧めです。
その他の場所のコインロッカーということでは,兼六園の桂坂口(金沢城石川門のある側の入口)にありますが預けた後で取りに帰るのが面倒そうです。
金沢21世紀美術館には館内のいろんな場所にコインロッカーがあります。金沢21世紀美術館のコインロッカーは100円玉を入れますが,荷物を取り出す時に,100円が戻ってきます。つまり無料です。あくまでも金沢21世紀美術館利用者の為に設置されてますが金沢21世紀美術館には無料展示区域もありますので無料展示区域だけを見る人でも使えるという事は誰でも使えるという事だと思います。
香林坊109にもコインロッカーがあり,便利だと思います。ただ,空のコインロッカーがあるかは別問題です。
近江町近くのめいてつ・エムザにもコインロッカーがあります。
石川県の主な温泉地
湯涌温泉
金沢市の温泉地です。規模は小さいけど落ち着けて料理も良いと評判です。竹久夢二館や金沢湯涌江戸村などがあります。
和倉温泉
七尾市の温泉地で「加賀屋」が有名です。能登の新鮮な魚が売り物です。石川県の温泉でトップの宿泊客を誇ります。
和倉温泉は2017年にっぽんの温泉100選の11位に選ばれました。 
和倉温泉からは2017年5つ星旅館に加賀屋、加賀屋あえの風、多田屋、美湾荘、のと楽が認定。
ミシュラン2016では加賀屋、多田屋、加賀屋別邸 松乃碧が4つ星に選ばれました。
山代温泉
加賀市の温泉地でバブル期は団体客を中心に圧倒的な人気を誇ってましたが今は和倉温泉に宿泊客トップの座を譲ってます。
大阪からの直行バスが運行されています。
金沢からの直行バスも運行しています。
山代温泉は2017年にっぽんの温泉100選の26位に選ばれました。 
2017年5つ星旅館に瑠璃光、ゆのくに天祥、たちばな四季亭、葉渡莉が認定。
ミシュラン2016ではあらや滔々庵、べにや無何有、星野リゾート 界が4つ星に選ばれました。
片山津温泉
加賀市の温泉地で1979年までは石川県でトップの宿泊客を誇ってましたが現在は山中温泉に抜かれ石川県で4位の宿泊客です。
大阪からの直行バスが運行されています。
金沢からの直行バスも運行しています。
片山津温泉は2017年にっぽんの温泉100選の100位に選ばれました。
片山津温泉からは2017年5つ星の宿に認定された宿もミシュラン2016に選ばれた宿もありませんでした。
片山津温泉には大阪からの直行バスが運行(往復6000円)されています。
4月から10月の間(15:00〜18:00)、片山津温泉の柴山潟で屋形船の遊覧があります。
宿泊者限定で片山津温泉の旅館、総湯のうち2軒のお風呂に入れる「湯めぐり」(大人千円)というサービスもあります。
片山津温泉では夏には毎日花火も打ち上げられます。
山中温泉
加賀山中町の温泉地で鶴仙渓など風景に恵まれ安定した人気を誇ってます。
大阪からの直行バスが運行されています。
金沢からの直行バスも運行しています。
山中温泉は2017年にっぽんの温泉100選の39位に選ばれました。 
山中温泉からは2017年5つ星の宿に花紫、かよう亭が認定されました。
ミシュラン2016では、かよう亭が4つ星に選ばれました。
粟津温泉
小松市の温泉地で加賀温泉では金沢から一番近いです。日本最古の湯宿「法師」が人気です。
大阪からの直行バスが運行されています。
粟津温泉は2017年にっぽんの温泉100選に選ばれませんでした。
ミシュラン2016では辻のや花乃庄、のとや、法師が4つ星に選ばれました。
金沢で工芸を体験できる施設
箔一箔巧館(金箔)
料金:500円から 時間が決まっています(1日の開催回数が多いです) 要予約
金沢市森戸2-1-1 076-240-0891  箔一箔巧館の場所はこちら
さくだ(金箔)
料金:600円から  時間が決まっています 要予約(電話では当日予約もあり)
金沢市東山1-3-27 076-251-6777 さくだの場所はこちら
今井(金箔)
料金:650円から 時間が決まっています 要予約(電話では当日予約もあり)
金沢市幸町7-3 076-223-8989 今井の場所はこちら
箔座(金箔)
料金:500円から 時間が決まっています 要予約
金沢市森山1-30-4 076-252-3641 箔座の場所はこちら 
カタニ(金箔)
料金:950円〜  時間は随時 要予約(電話では当日予約もあり)
金沢市下新町6-33 076-231-1566 カタニの場所はこちら
九谷光仙窯(陶芸)
絵付け体験受付:9:00〜15:30 費用:1300円から 要予約
金沢市野町5-3-3 076-241-0902 九谷光仙窯の場所はこちら
能作(漆器蒔絵)
お盆を使った蒔絵の体験 10:30〜、13:30〜 要予約 費用:3000円(税別) 
金沢市広坂1-1-60 076-263-8121 能作の場所はこちら
加賀友禅伝統産業会館(友禅)
ハンカチなど友禅染体験 9:00〜17:00 体験時間20分〜  水曜休  1620円から
金沢市小将町8-8 076-224-5511 加賀友禅伝統産業会館の場所はこちら
長町友禅館(友禅)
ミニ染額の彩色の体験  要予約 費用4000円 体験時間2.5〜3時間
金沢市長町2-6-16 076-264-2811 長町友禅館の場所はこちら
石川県観光物産館(和菓子)  兼六園に隣接
平日は1日1回、土日祝日は1日6回(12月は土・日・祝・月のみ開催で1日1回です)  体験時間 30分程度 
費用 1230円 (500円の買い物券付、自分でつくった和菓子3個と職人が作った和菓子1個をお持ち帰り)
予約もできます。
金沢市兼六町2-20 076-222-7788 石川県観光物産館の場所はこちら
石川県で子供が楽しめる施設    石川県の子供向きの観光地    石川県の子供の遊び場の人気投票
金沢21世紀美術館
子供が楽しめる展示もあります。無料で見学できる部分もあります。
金沢21世紀美術館の場所はこちら
手取フィッシュランド
20種類以上のアトラクション(乗り物)の遊園地
手取フィッシュランドの場所はこちら
石川県ふれあい昆虫館
冬でも蝶が飛んでいる温室があります。
石川県ふれあい昆虫館の場所はこちら
いしかわ動物園
面積約23haの敷地に動物数 135種 約600点(ほかに魚類 45種 約2200点)います。
いしかわ動物園の場所はこちら
のとじま水族館
ブリなどへの餌付けショーや海の生き物を直接手で触って観察できる水槽、ジンベエザメ館、クラゲの光アート、ラッコ館、マゼランペンギンのプール、バンドウイルカやカマイルカによるイルカショー      
のとじま水族館の場所はこちら
石川県立航空プラザ
グライダーからジェット機まで揃った航空機の博物館です。現物に乗れたり、触れたりできるものも多いです。巨大複合遊具もあります。
無料です
石川県立航空プラザの場所はこちら
のと海洋ふれあいセンターと遊覧船(九十九湾)
立体映像で能登の海の魚を紹介するマリンシアターやウニ、ヒトデ、イソギンチャク、貝、魚などを直接触れることができるタッチプールもあります。磯の生物を直接観察できる磯の観察路もあります。            
のと海洋ふれあいセンターの場所はこちら
夢みるく館
新鮮な牛乳とソフトクリームが人気です。山羊やウサギと触れ合えます。飲食以外は無料です。
夢みるく館の場所はこちら
金沢の観光地で旅行雑誌にあまり載ってないような穴場
よく金沢でお奨めの観光地や観光客があまり立ち入らないお奨めの穴場を教えて欲しいという問い合わせがあるんですが、こういうのって答えにくいんですよね。誰もが良いと思うような場所は当然どこのガイドブックにも紹介されています。そういう場所以外を紹介する場合最低限、性別や年齢、どんなグループでとか、どんなところに住んでいるかとか、交通機関、趣味、日程とか判らないと返答のしようがないです。
まああえて紹介するなら
県庁19階からの夜景(PM8:00まで開放されています)
内灘大橋のライトアップ(PM10:00までライトアップされてます)
やちや酒造の酒蔵見物(要事前予約500円)
というところでしょうか。
イベントは観光としては見逃せまん。要チエックです。
石川県の心霊スポット
牛首トンネル
石川県と富山県の県境の牛首トンネルが有名です。トンネルの中に目から血を流した地蔵さんがあります。
興味本位に行くと事故などの不幸に見舞われるという経験も聞きます。
牛首トンネルの場所はこちら

金沢の観光    石川の食 美味しいもの食べたい    金沢の美味しい店     金沢の安い宿    金沢・石川の四季の花    金沢・石川の紅葉    金沢・石川の桜    金沢・石川のイベント    金沢・石川の夜景    能登のキリコ祭り    金沢・石川の滝    金沢・石川の霊水・名水    金沢・石川の子供の遊び場