金沢観光情報 【 きまっし金沢 】

宇多須神社の節分まつり    


2月3日にひがし茶屋街の宇多須神社で節分まつりが行われます。宇多須神社で節分まつりは正午過ぎからひがし茶屋街で餅つきと餅のふるまい、13:30から宇多須神社の境内で酒の振る舞いがあって、その後宇多須神社の本殿内で14:00から御祓い、14:20から笛や芸者さんの踊りがあります。宇多須神社で節分まつりの御祓いや笛の奉納、踊りの奉納をちゃんと見たい場合は宇多須神社の本殿近くの前の方に陣取っていないといけません。踊りは3曲ありました。
踊りが終わると福引付豆まき(豆の包みの中に割引券などの福引が入っています)のため、全員を階段の下の境内に移動させます。それで階段から神主さんや芸者さん達が袋入りの豆を投げます。前からでなく後ろからも投げるのですが、一番多く投げられるのは宇多須神社に向かって右側です(ひがし茶屋街方向)。拾えなかった人には、手渡しで渡してくれたりもします。俊も1個拾ったのは近くの子供に上げて、最後に手渡しのを1個いただいてきました。
宇多須神社の場所はこちら


宇多須神社の節分まつりの画像 宇多須神社の節分まつりの画像 宇多須神社の節分まつりの画像
宇多須神社の節分まつりの画像 宇多須神社の節分まつりの画像 宇多須神社の節分まつりの画像


金沢の四季の花 能登の祭り 金沢の夜景 金沢・石川の桜 金沢・石川の紅葉