金沢観光情報 【 きまっし金沢 】

千里浜なぎさドライブウェー    


千里浜なぎさドライブウェーは自動車やバスが砂浜の波打ち際を走れる日本で唯一の砂浜の道路です。約8kmの千里浜なぎさドライブウェーでは自動車を停めて、そのまま海水浴や貝採りや釣りを楽しむことも出来ます。千里浜は砂地が広いだけでは無く、細かく踏み固まるの砂質なので自動車が沈まないため道路として使うことが出来るそうです。ただ残念ながら千里浜なぎさドライブウェーは侵食のため砂地が段々狭くなり規模が小さくなっています。2011年度は高波による進入規制が年間109日もありました。
千里浜なぎさドライブウェーはのと里山海道と平行していますのでのと里山海道で金沢から能登へ行ったり能登から金沢に向かう場合に今浜IC千里浜IC間を千里浜なぎさドライブウェーを利用するのが良いでしょう。千里浜なぎさドライブウェーは無料で通行できるので却って安く通行できるというメリットもあります。千里浜なぎさドライブウェーは一時期有料化を検討されてた事もありましたが、当面有料化は無さそうです。千里浜なぎさドライブウェーには以前は途中で小さな流れを越えて行かないといけないような箇所もありましたが現在は流れを地中に埋めた排水管を通しています。でも配水管の箇所はデコボコになっていたりするので、流れがありますと書かれた場所ではスピードを落としたほうが無難です。また千里浜なぎさドライブウェーを通った後は早めに洗車しておいたほうが良いでしょう。千里浜なぎさドライブウェーには千里浜で採れた貝を食べられる貝売店もあります。
条件が良ければ海に沈む夕日を見ることもできます。
千里浜砂像の期間(2015年は5月2日〜10月31日)には千里浜レストハウスの駐車場横で砂像を作り展示されます。5月下旬から6月上旬にかけてハマナス、ハナヒルガオ、ハマエンドウなどの花も楽しめます。
9月中旬には絶滅危惧種のウンランも咲いています。
石川県羽咋市千里浜町   千里浜なぎさドライブウェーの場所はこちら


千里浜なぎさドライブウェーの画像

千里浜なぎさドライブウェーの画像

千里浜なぎさドライブウェーの画像

千里浜なぎさドライブウェーの画像

千里浜なぎさドライブウェーの画像

千里浜砂像

千里浜の初夏の花    場所はこちら

千里浜のハマヒルガオの画像

千里浜のハマナスの画像

千里浜のハマエンドウの画像

ハマヒルガオ ハマナス ハマエンドウ

千里浜のノイバラの画像

千里浜のノイバラの画像

千里浜のマンテマの画像

ミヤマイボタ ノイバラ マンテマ
9月中旬にはウンランも咲きます

ウンラン ハマニガナ ハマベノギク

志賀町の観光
関野鼻・ヤセの断崖・義経の舟隠し・くぐり岩   前浜海岸・浜田漁港・滝の澗・玄徳岬・大笹波の棚田・西海地区の海岸   増穂浦海岸・能登二見(機具岩はたごいわ)・吹き上げの滝   地頭町中世墳墓窟群   厳門・鷹の巣岩・千畳敷岩・猪鼻崎   松尾神社と松尾寺   旧福浦灯台・小福浦・福浦港   花のミュージアム「フローリィ」   アリス館志賀    安部屋海岸の弁天島・兜岩   大島海岸・大島諸願堂   来入寺   長龍寺   遍行寺
羽咋市の観光
妙成寺   柴垣海岸   気多大社   永光寺   吉崎・次場弥生公園   コスモアイル羽咋(宇宙科学博物館)   千里浜なぎさドライブウェー
内灘・津幡・かほく・宝達志水
明専寺   志乎・桜の里古墳公園   末森城跡   モーゼパーク   宝達山   妙鏡寺   河合谷大滝   石川県森林公園   夢ミルク館   内灘町総合公園   内灘大橋
能登の観光情報   能登の祭り