金沢観光情報 【 きまっし金沢 】

五箇山菅沼の合掌造り集落 冬のライトアップ    


2010年2月6日(土)・7日(日)に五箇山の菅沼合掌造り集落の冬のライトアップが開催されました。2010年の五箇山の菅沼合掌造り集落の冬のライトアップはこの2日間だけでした。
東海北陸自動車道を使って20分で行ける白川郷の合掌造り集落でも1月下旬から2月中旬までの土曜日と日曜日(合計7日間)にライトアップが開催されているので,両方見に行くことにしました。土曜日のライトアップは混雑が必至なので,日曜日に行くことにしました。五箇山の菅沼合掌造り集落のライトアップは17:30から20:30,白川郷の合掌造り集落のライトアップは17:30から19:30なので白川郷の合掌造り集落に早めに入って,その後五箇山の菅沼合掌造り集落に行くことにしました。
東海北陸自動車道五箇山ICには19:20に着きました。五箇山ICの出入り口が五箇山の菅沼合掌造り集落の駐車場への出入り口になっていました。混雑していると少し離れた道の駅さらら館が駐車場になり,シャトルバスでの移動になります。五箇山の菅沼合掌造り集落の駐車場には,すぐに着きました。道路は除雪がしてなくて,雪でがたがたでした。ここでは1台につき1000円のライトアップ協力金を徴収されました。ライトアップ協力金を支払うと100円の商品券と案内地図を渡されました。五箇山の 菅沼合掌造り集落の駐車場の近くには,猪の鍋(300円)や熊の鍋(300円),甘酒(100円),岩魚の串焼きなど,地元の特産品を販売するテントがありました。何時まで営業しているか聞くと,20:30に菅沼合掌造り集落のライトアップが終了するので,そのお客が帰って来る時間まで営業しているということなので,帰りに寄ることにしました。地元の特産品を販売するテントの近くにも合掌造りの建物が何軒かありますが,10分ほど歩いていく所に菅沼合掌造り集落があります。五箇山の菅沼合掌造り集落は除雪がしてなくて,圧雪した道になっていました。ただ,凍結してはいなくて,それほど怖いことはありませんでした。 五箇山の菅沼合掌造り集落のライトアップは,時間が遅めだったことと日曜日の夜だったこともあり,それほど混雑は感じなく,人が入らない風景の撮影も可能でした。 五箇山の菅沼合掌造り集落は白川郷のように合掌造り集落を一望できる場所はないけれど(国道からは一望できる駐車場がありますが,夜は使用禁止なので,実質的に撮影できないことになっています),合掌造りを近くで撮影するのは白川郷より条件が良く,風景も綺麗です。五箇山の菅沼合掌造り集落は1周するとだいたいの見所を通る事ができるので効率よく見る事ができます。1時間もあれば,すべての見所を楽しめ,地元の食べ物も楽しむ事ができます。 帰りに猪鍋を食べました。猪の肉は硬かったのですが暖かくて美味しかったです。駐車場で渡された100円割引券が使えました。 20:30に五箇山の菅沼合掌造り集落駐車場を出発し,金沢には21:30に帰る事ができました。 とても有意義な合掌造りライトアップ巡りでした。

当日は晴天で最高のコンデションでしたが,その分日の入りが遅く17:30になっても明るかったです。
五箇山の菅沼合掌造り集落の場所はこちら


五箇山菅沼の合掌造り集落 冬のライトアップの画像 五箇山菅沼の合掌造り集落 冬のライトアップの画像 五箇山菅沼の合掌造り集落 冬のライトアップの画像
五箇山菅沼の合掌造り集落 冬のライトアップの画像 五箇山菅沼の合掌造り集落 冬のライトアップの画像 五箇山菅沼の合掌造り集落 冬のライトアップの画像
五箇山菅沼の合掌造り集落 冬のライトアップの画像 五箇山菅沼の合掌造り集落 冬のライトアップの画像