石川の食 美味しいランチ

石川の食についての情報です

お食事処 川原

今日は、「お食事処 川原」に行きました。
UFOラーメンの名は聞いたことがある人は結構いるのではないかと思いますが、そのお店です。
羽咋中央公園の横にありますが、駐車場がわからなく、お店の前が、通る車も少なく路肩帯(道路では無い)があったので駐車しました。お店の裏に駐車場はあるようです。
店内に入ると、カウンター席と、小さいテーブル席と、小上がりがあったのですが、カウンター席に座りました。
すぐに紙のお手拭きと冷たい水が出されました。
メニューを見ると、普通のうどん食堂の内容そのもので、うどん500円、そば500円、ラーメン550円、炒飯650円、丼、カレーライス650円などの定番や中華料理、とんかつなどがありました。
UFOラーメンは800円、UFO冷メンは900円です。
定食セット(ご飯・味噌汁・漬物)300円、餃子セット(餃子3個・ご飯・漬物)350円もあります。
餃子がお薦めという事なので、最初、炒飯と餃子セットを頼みました。お店の人が変な顔をして、餃子セットの説明をし始めたのですが、なんでわざわざ確認するのか、ピンときませんでした。しばらくして、ご飯と炒飯でご飯ものが重複することに気付いて、ラーメンと餃子セットに変更しました。
自分のボケ具合に呆れてしましました(笑!)
最初に、ラーメンとご飯と漬物が出されて、少し後に餃子が出されました。
ラーメンは昔ながらのラーメンで凄く懐かしさを感じました。昔ながらのラーメンの美味しいお店って、なかなか無いんですよね。「お食事処 川原」のラーメンは美味しいです。
餃子も、皮はプリプリでつるつるしていて、餡は野菜中心で汁がたっぷり入っていてジューシーでした。中華のお店でも、これほど美味しい餃子はそれほどありません。
昔ながらの、うどん食堂は最初から眼中になく、ほとんどパスなんですが、「お食事処 川原」は馬鹿にできません。良い意味での想定外なお店でした。
食事の終盤に熱いお茶が出されました。

kawahara.jpg

お食事処 川原の場所はこちら  石川県羽咋市島出町フ-35-2


コメントする