ドライブレコーダーがリコールで新品に



2013年10月18日

交通事故が起きた時に、自分の過失が少ない場合でも、目撃者や証拠がなければ正統な過失割合を主張できないのでドライブレコーダーを購入しようと思っていたのです。
調べるとユピテルのディスプレイ搭載ドライブレコーダDRY-FH200の性能が良いということで購入しようと思い、楽天のお気に入りに登録しておきました。その時は12000円でした。それほど差し迫っていなかったので購入しないままになっていました。
その後、段々値段が下がってきて6980円になったので購入しました。
自動車のシガー電源には、すでにレーダー検知器とカーナビとFMトランスミッターが接続されていたので、USB付き4連ソケットも購入しました。
特に問題なく設定も必要なく設置できました。ただ4連ソケットの設置する場所の確保に苦労しました。

2017年9月3日

Joshin webからメールが来て、ユピテルのディスプレイ搭載ドライブレコーダDRY-FH200が搭載のリチウム充電池に起因した発煙・発火に至る可能性がある安全上の問題が判明致し、事故防止に万全を期すため、当該製品の回収ならびに代替品への交換を実施致することになったそうです。

4年前に購入したのですが、新品交換になるようです。

ジョーシンは発送の融通の利かなさにカチンとくることもあるのですが、こういう時はやっぱり頼りになります。

夕刊見てたら、DRY-FH200の発火の件がデカデカと掲載されていました。

2017年9月14日

ドライブレコーダーが届きました。DRY-ST1000Cという機種でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。