白峰温泉白峰総湯

今日白峰温泉の白峰総湯に行ってきました。新しい白峰総湯は従来の白峰総湯の向かい側に位置します。駐車場も大きいです。入湯料のチケットは自動販売で購入しますが白山市民用の自動販売機と白山市外の人の自動販売機がわかれています。白山市民の大人は400円,白山市外の人の大人は650円です。
白山市民の自動販売機で購入しても,チェックされることは無いと思いますが,ちゃんと650円を支払って入りました。でも,こういう差別は感じ悪いです。金沢市の施設では野々市町や白山市や内灘町の人でも金沢市民と同じ料金で利用できますよね。どちらにせよ総湯にしては650円と言うのは高いような気がします。

白峰総湯の2つのお風呂は,若干違いがあり,女性用と男性用を,その時によって入れ替えて,行く時によって両方のお風呂を楽しめるようになっています。

貴重品入れや脱衣場のロッカーはお金を入れて使用して,利用が終わったら返金するシステムになっています。
白峰温泉白峰総湯は普通の浴槽の他に,サウナ,水風呂,泡風呂,露天風呂があります。白峰温泉の湯はぬるっとしていて肌がツルツルになるのが特徴です。露天風呂のほうは,お湯が溢れていました。露天風呂からの景色はなかなか良く気持ちが良かったです。
洗い場には液体石鹸,リンス,シャンプーが完備してました。シャワーやカランの湯は,1度押すと一定時間出るタイプで,それは良いのですが湯量が少なくて,物足りなさを感じました。
休憩所はあるのですが,狭いです。おまけに館外からの飲食物の持ち込みはできません。館外にもベンチがあるので,そこでならお弁当や持込の飲料を食べたり飲んだりができます。
ただ館内は禁煙で,ベンチには灰皿が置いてあるので,タバコを吸いにベンチに来る人がいるので,あまり食事向きでは無いかもしれません。
白峰総湯
ちなみに白峰には白峰温泉桑島総湯もあり,こちらも肌がつるつるになるお湯の温泉で大人300円で入浴できます。

白峰温泉白峰総湯の場所はこちら  石川県白山市白峰ロ65-2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。