金沢観光情報 【 きまっし金沢 】

輪島朝市    


輪島大祭に行った翌日、輪島朝市に寄りました。輪島朝市の営業時間は8:00から12:00までです。
輪島大祭の時期は漁も休みなので、鮮魚のお店は営業していませんでしたし出店数も少なかったです。輪島朝市で購入した鮮魚へのクレームも少なくないと聞いていたので、漁の無い時に休業している事が却って輪島朝市のイメージが少し良くなりました。輪島朝市の案内掲示にもありましたが、輪島朝市で鮮魚や一夜干しを購入する場合は売り子から名刺をもらうようにしましょう。
輪島朝市では、輪島塗の箸と、根付きのエビネ蘭、あご(トビウオ)のダシ用干物を購入しました。あご(トビウオ)のダシ用干物は朝食で食べた食事処ままやの美味しかった味噌汁があご(トビウオ)の干物でだしをとったというのを聞いて購入したのです。エビネ蘭はあまり世話をしなくても毎年咲くということで500円でした。輪島塗の箸は食べやすさ優先の地味な箸で300円でした。あご(トビウオ)のダシ用干物は高級品のようで1袋1000円もしました。
輪島朝市にはイナチュウ美術館や永井豪記念館などの観光施設もありますし、少し足を伸ばせば重蔵神社手前に輪島工房長屋や源泉掛け流しの足湯施設「湯楽里」(6:00〜22:00)もあります。
輪島朝市の駐車場はアリンパークにありトイレも完備しています。駐車場の料金は1回300円なのですが8:00〜12:00に退場する時だけに料金がかかります。
輪島朝市通りの近くには、6:30から営業している「食事処ままや」があります。開店と同時に「食事処ままや」に入店して朝食をとりました。1100円と少し高めでしたが美味しかったです。

後日、観光客が多い輪島朝市も見てみたいということで連休に再訪しました。
10:30には輪島朝市の駐車場に着きました。土曜日を入れると3連休ということもあって、あの広い駐車場が満車に近く、空いている所を探さないといけないような混み具合でした。実際には誘導している人がいるので探す必要はないのですけど。
輪島朝市に向うと大勢の観光客にあふれていて活気がありました。
少しだけ輪島朝市を見て、輪島工芸工房や足湯、重蔵神社も見に行きました。途中、子供達による太鼓演奏も見られました。
輪島工芸工房は建物は統一されていて趣はあるのですが、お店なのか工房なのかよくわからず、しかも見学を受け入れるのかどうかもはっきりせず中途半端な印象を受けました。訪れる人もまばらでした。
源泉掛け流しの足湯施設「湯楽里」にも入ってきました。お湯はかなり熱くて気温も暑かった事もあって、かなり汗が出ました。飲用のお湯も有りましたがとても塩っぱかったです。
再び輪島朝市に戻って、散策しました。輪島大祭の時に来た時には鮮魚や一夜干しのお店はほとんど出ていなかったのですが今回は多くの出店がありました。多くの店で、鮮魚や一夜干しを購入した時に名刺を出さないお店では購入しないようにしましょうという掲示がされていました。
11:00になると片づけを始めるお店があちこちで出てきました。あちこちの店を覗いていると1人のおばさんから呼びとめられて、これだけ全部(かわはぎの加工品、いわしのみりん干し、エイヒレ、サヨリ)で1000円だと言われて、これもこれも付けるわとか言われてその気になりそうだったのですが、横に置いてあるイカの丸干し(500円)が目に付いて、イカの丸干しを入れて1000円のセットにしてくださいと言うと、いわしのみりん干し、エイヒレとイカの丸干しに細々としたおまけを数点つけて1000円のセットにしてくれました。でも考えてみると、門前の道の駅で購入しているイカの丸干しは5匹で450円で朝市は3匹で500円なので元々高いのかもしれません。ただ輪島朝市のイカは門前の道の駅のイカより大きかったです。買って気づいたのですが名刺を渡されませんでした。自宅に帰って改めて購入したものを確認したのですが、商品に販売者の名前が明記されたシールが貼られていました。実際に食べてみましたが、それほど美味しいと思うものはありませんでした。
これだけ朝市が混んでいると食事も行列かと思い、早めに食事をすることにしました。朝市にある飲食店は朝市に隠れて目立ちません。お目当てのお店があっても通り過ぎて気づかないくらいです。行列があるとインパクトもあって食べてみたいと思うのかもしれません。
「わら庄」というステーキ丼が人気のお店に11:30に入りました。ステーキ丼を食べたのですがバターが効いていてとても美味しかったです。食事に使った箸はお持ち帰りが出来るということなので持って帰りました。とても使いやすい良い箸でした。
食事を終えて駐車場に行くと11:55になっていました。出庫時間が12:00過ぎると駐車料金が無料ということなので、しばらく徴収状況を見ていました。輪島朝市が終わるこの時間になっても入庫する自動車はそれなりにありました。12:00近くになっても出庫して駐車料金を支払う人がかなりいました。なんて善良な人なんだろうと感心しました。12:00にサイレンが鳴って、鳴り終わると同時に駐車料金の徴収がストップしました。12:00前後に出庫車の数に特に変化は無く淡々と駐車場への出入りがありました。12:00でも駐車場に残っている台数はかなり多くて7割程度埋まっていました。
石川県輪島市河井町本町  輪島朝市はこちら
 

能登の宿 能登の観光情報 能登の祭り

輪島大祭期間の早朝の輪島朝市
輪島朝市の画像 輪島朝市の画像
輪島朝市の画像 輪島朝市の画像 輪島朝市の画像
輪島朝市の画像
連休の輪島朝市
輪島工芸工房周辺
足湯施設「湯楽里」
重蔵神社