福井の食 美味しいランチ

福井の食べ物についてのブログです

すたみな太郎 福井店



今日は、すたみな太郎 福井店に行きました。
すたみな太郎は店名が「オリオン」だった時に、ディナータイムに行った事はありましたが、平日ランチタイムは初めての経験です。
ホットペッパーでクーポン(ドリンクバー無料)を入手しておいたので、入店時渡します。会計は基本料金1258円を入店時に済ませ帰りに追加料金を支払うシステムになっていました。ランチタイムの最短時間コースは90分です。

テーブルに案内されて、コンロに火をつけて、ドリンクバーのコップを渡されました。
時間は13:00と少し遅めだったので、空いていました。

とりあえず、ウーロン茶と焼き肉の肉を持ってきました。肉は牛肉、豚肉、鶏肉、なんかよくわからない名前の肉などがありましたが、一応生産国の表示はしてありました。
タレは1種類だけで、辛子みそなどは置いてありません。
edokko1.jpg
実際に金網にのせて焼いてみると。最初から肉が金網にくっついて焼きにくいです。しかも肉が超薄く切ってあるので金網から取ろうとするとボロボロになってしまいます。
edokko3.jpg
どれも、良い肉では無いのですが、その中ではトロトロホルモンが気に入りました。
2回目は、薄くない種類の肉を選んで取ってきました。
edokko5.jpg
さすがに、何皿もとってきて食べるようなお肉はありません。

惣菜ブースの料理の種類が少なくてびっくりしました。
チャーハン、焼きそば、たこ焼き、鳥唐揚げ、筑前煮、ポテトフライ、不明の揚げ物だけです。
チャーハン、焼きそば、たこ焼きはおかずとは言えないので、実質、鳥唐揚げ、筑前煮、ポテトフライ、不明の揚げ物の4種類だけと言えます。
惣菜ブースのお皿はヒーターらしきものの上に置いてありますが、全然保温されていなくて、全部冷たかったです。酷過ぎです。
edokko2.jpg

モツの味噌煮込みは、しょっぱめでしたが意外といけました。ただ、モツはあまり入っていなく野菜がほとんどでした。
モツの味噌煮込みはお替りしたのですが、2回目はお湯を加えて食べました。
スープはカルビスープとコーンクリームスープも飲みましたが、まあまあの味でした。
edokko4.jpg

せっかくなので、寿司も食べてみました。当然ながら瑞々しいネタの寿司は無いですし、乾いた感じもしてまあ、スーパーマーケットで売られている寿司程度の物です。
edokko6.jpg

まあ、料理に関しては散々な「すたみな太郎」です。料理だけだったらオレボ食堂のほうが何倍も良いです。
「すたみな太郎」の真価はこういうところには無いです。何と言ってもデザートです。
まずはモンブランケーキとプリンと杏仁豆腐をとってきました。モンブランケーキはそれほど美味しくは無かったのですが、不味いという程でもないです。
プリンと杏仁豆腐は美味しかったです。
edokko8.jpg

最後にとっておきの大好きなソフトクリームです。ソフトクリームがあるだけで点数がどーんとアップします。
容器に餡子(あんこ)をたっぷり入れた上にソフトクリームを盛り付けました。
とっても美味しくて、至福の時を感じました。
edokko9.jpg

さすがに体が冷えたので、カロリー控えめのホットココアを飲みました。美味しかったです。
edokko10.jpg

それほどの量を食べたわけでもないのですが、お腹いっぱいになりました。

結局40分でお店を出ました。

すたみな太郎 福井店の場所はこちら  福井県福井市 新保町23−3-2

コメントする