金沢観光情報 【 きまっし金沢 】

お旅まつり    


お旅まつりでは小松市街地で8基の曳山が曳かれ毎年交代で2基の曳山で子供歌舞伎が上演されます。お旅まつりで上演する子供は小学生の女子で江戸時代から350年にわたり受け継がれてきたそうです。お旅まつり期間中土曜日に8基の曳山が小松市役所広場に集まり18:00から20:30まで上演される子供歌舞伎が一番の見所です。ライトアップされたお旅まつりの曳山は綺麗です。
お旅まつりが行われる土日曜日は無料臨時駐車場が設けられ、土曜日のみ無料シャトルバスが市役所・陸上競技場間を巡回します。お旅まつりの会場は椅子席と桟敷席(曳山に一番近い)があって、桟敷席は開会式に使われるので開会式が終わるまで入れません。お旅まつりの開会式が18:00に終わるので、開会式が終わってから、桟敷席の一番見やすい場所を確保するのが良いです。お旅まつりに毎年来ている人は桟敷席には誰が入っても良いことを知っているのですが、初めて見に来る人は桟敷席に入っても良いという事を知らないので、桟敷席が埋まるまでには意外に時間の余裕があります。 


お旅まつりの画像 お旅まつりの画像 お旅まつりの画像
お旅まつりの画像 お旅まつりの画像 お旅まつりの画像
お旅まつりの画像 お旅まつりの画像 お旅まつりの画像


金沢・石川の桜 金沢・石川の四季の花 能登の祭り 石川県の紅葉 金沢の夜景