金沢観光情報 【 きまっし金沢 】

金沢近郊のその他の花    


金沢近郊では四季折々の花が楽しめます。それほど有名でないですが,見ごたえのある花の名所を紹介いたします。


聖ヨハネ金沢教会のモクレン(4月中旬)
石引町にある聖ヨハン金沢教会のモクレンは桜の満開時期から見頃が始まります。桜の満開時期とは少しずれますが,隣接する桜並木とモクレンの両方が咲くのを見る事ができます。
聖ヨハネ金沢教会の場所はこちら
聖ヨハネ金沢教会のモクレンの画像 聖ヨハネ金沢教会のモクレンの画像
金沢駅西地区の梨畑
舘町や駅西地区の梨畑では,ソメイヨシノの満開が終わった頃に梨の花が見頃になります。
金沢駅西地区の梨畑の場所はこちら
金沢駅西地区の梨畑の画像 金沢駅西地区の梨畑の画像
川北町のれんげ畑(5月上旬)
川北町のれんげ畑では5月上旬にレンゲの可憐な花が咲き一面がピンクの絨毯のように見えます。
川北町のれんげ畑の場所はこちら 
川北町のれんげ畑の画像 川北町のれんげ畑の画像
松任グリーンパークの黄菖蒲(5月下旬)
松任グリーンパークの黄菖蒲は5月上旬から咲き始め5月中旬が見頃です。
松任グリーンパークの場所はこちら
松任グリーンパークの黄菖蒲の画像
金沢地方裁判所のサツキ(6月上旬)
金沢地方裁判所の道路沿いの花壇やお堀道路のサツキは5月下旬から6月上旬が見頃です。
金沢地方裁判所の場所はこちら 
金沢地方裁判所のサツキの画像
鶴来国道157号線のショッピングセンターコアとクレインの間700mの花壇(7月中旬)
鶴来の国道157号線沿いのショッピングセンターとクレインの間700mにわたり,3色の花が植えられています。黄色の花はマリーゴールド、赤い花はサルビア、青い花はサルビアファリナセアです。ひときわ大きい花はカンナです。この花壇は地元の人によるボランティアで整備されているようです。
国道157号線沿いの花壇の場所はこちら
鶴来国道157号線の花壇の画像 鶴来国道157号線の花壇の画像 鶴来国道157号線の花壇の画像
鳥越村三ツ屋野のソバ畑(9月)
鳥越村ではソバが栽培されています。9月上旬には畑いっぱいにソバの花が咲き,ソバ花祭りもあります。県道178号線から山側の100mほど入った高台にあります。
鳥越村三ツ屋野のソバ畑の場所はこちら 
鳥越村三ツ屋野のソバ畑の画像 鳥越村三ツ屋野のソバ畑の画像 鳥越村三ツ屋野のソバ畑の画像
小松市梯川堤防のヒガンバナ(9月下旬)
小松市の梯川堤防には旧国道8号線近くの河原300mの間にヒガンバナが群生しています。彼岸の時期前後が見頃です。
小松市梯川堤防の場所はこちら 
小松市梯川堤防のヒガンバナの画像 小松市梯川堤防のヒガンバナの画像
専光寺の冬桜(11月)
金沢駅から徒歩で行ける専光寺の冬桜は花つきのよさ,大きさにおいて兼六園の十月桜や冬桜に劣りません。境内に咲いており無料で見る事が出来ます。
専光寺の場所はこちら 
専光寺の冬桜の画像 専光寺の冬桜の画像

金沢のイベント 能登の祭り 金沢の夜景 金沢の紅葉・石川の紅葉 金沢・石川県の桜 金沢の四季の花