金沢観光情報 【 きまっし金沢 】

港フェスタいしかわin金沢    


「港フェスタいしかわin金沢」に行ってきました。
港フェスタいしかわin金沢は海の日を含む連休に行われる継続したイベントになっています。体験乗船をしたい人は6月末くらいに金沢港振興協会 076-263-3710へ問い合わせすると良いでしょう。
今回は東海大学所有の海洋調査研修船と護衛艦きくづきの一般公開と護衛艦みねゆきと巡視船えちご、小型船(クルーザー)の体験乗船が人気でした。港フェスタいしかわin金沢では駐車場が狭いため金沢駅との無料送迎バス(1時間に1本)も運行していました。午前中に雨天で心配してたのですが晴れてきたので自転車で金沢港まで行き金沢港に着いたのが12時20分。東海大学所有の海洋調査研修船「望星丸」の一般公開を見学し、その後1時から一般公開の護衛艦きくづきの見学。その後、護衛艦みねゆきの乗船受付して、いざ乗艦です。護衛艦みねゆきは艦内に限り撮影禁止でした。
護衛艦は小回りがきかないので埠頭からの発着は二隻の舟に引っ張られ(着は押される)ないと出来ません。護衛艦自身のエンジンで走り出すとさすがに早くて、ゆれも少ないので快適です。途中で76mm砲やアスロック発射機を動かしてみせてくれたり、ミサイル艇「わかたか」と競争したり(ミサイル艇のほうが早くて小回りがきくので、当然ぶっちぎりで抜かれます)、ヘリコプターが接近したりと見どころ満載で楽しませてくれます。
途中、トビウオが飛ぶところも見れたんですが、トビウオって飛距離と飛行時間が長くてびっくりしました。1度飛ぶと10秒近く数十mほど飛んでいたように思います。
隊員の人にもいろいろ話を聞いたのですが、航行中は出来ないけど漂流中には釣りをすることもあるそうです。母港は舞鶴なんですが、舞鶴から金沢まで朝出て夕方に着くくらい時間がかかるそうです。
隊員の方は皆さん親切で、2時間の体験乗船はとっても楽しかったです。


港フェスタいしかわin金沢の画像 港フェスタいしかわin金沢の画像 港フェスタいしかわin金沢の画像
小型船(クルーザー) 巡視船えちご 巡視船えちご
港フェスタいしかわin金沢の画像 港フェスタいしかわin金沢の画像 港フェスタいしかわin金沢の画像
東海大学所有の海洋調査研修船「望星丸」 東海大学所有の海洋調査研修船「望星丸」 東海大学所有の海洋調査研修船「望星丸」
港フェスタいしかわin金沢の画像 港フェスタいしかわin金沢の画像 港フェスタいしかわin金沢の画像
海洋調査研修船「望星丸」 護衛艦きくづき 護衛艦きくづき
艦対空ミサイル 対潜ロケット
5インチ単装速射砲 20mm機関砲 短魚雷発射管
望遠鏡もあります 船に引っ張ってもらって出港
操縦室 ヘリコプター甲板 対空レーダ
アスロック発射機 アスロック発射機 SSM発射機
ヘリコプターが接近 ミサイル艇「わかたか」 ミサイル艇「わかたか」
ミサイル艇「わかたか」 ミサイル艇「わかたか」 船に押してもらって入港


金沢の四季の花 能登の祭り 金沢の夜景 金沢・石川の桜 金沢・石川の紅葉