金沢観光情報 【 きまっし金沢 】

小松基地航空祭    


小松の航空祭に行ってきました。自動車で小松病院まで行って、そこからシャトルバス(往復400円)に乗って小松の航空祭に行くことにしました。病院は指定駐車場ではないけど、シャトルバスが途中停車する唯一の場所ということからして、暗黙の了解っていうことなんだろうと判断しました。金沢を10時に出発し、寺井あたりで混み始めたので裏道を利用しました。会場には食べ物のお店がほとんど無いということなので、途中のコンビニで飲み物と弁当を買ったりして病院に着いたのは11時でした。病院の駐車場は、ほとんど満車でやっと駐車スペースを見つけて臨時バス停へ。臨時バス停は多くの人が待っていて、バスに乗れたのは20分後の10時20分。そこからの小松の航空祭への道路の渋滞がひどくて、徒歩の人より遅くて会場へは40分もかかりました。バスの中で小松の航空祭のエアロックのアクロバット飛行が見えました。
小松の航空祭の会場を回ってみると、ところどころに凄い列があるので、何かなって見るとトイレでした。男性でも15分程度の待ち時間で女性だと30分待ちくらいだと思います。聞いていた通り小松の航空祭では、飲食店は、ほとんど無いに等しかったです。
小松の航空祭の会場では戦闘機などの飛行機やヘリコプターがたくさん展示されていたんですが、撮影目当ての人が多くて皆さん凄いりっぱなカメラ持っててびっくりしました。
そうこうしてるとブルーインパルス飛行の13時20分になったんですが、ブルーインパルスって意外に音が静かでびっくりしました。ブルーインパルス4機での編隊飛行はさすがに見事でした。
ブルーインパルスの1時間の飛行があっという間に終わって少しだけお土産のお店を覗いてバスの出発所へ行くと凄い列で待ち時間40分かかりました。タクシー乗場は列は短かったけど、来るタクシーが少なくてバスより待たされていたようです。小松基地航空祭から帰りの道路も渋滞してましたが来る時ほどでなく20分程度で病院につきました。病院から金沢への道も裏通りを通ったので、そんなに渋滞にあわなかったけど白山市あたりから結構混んでいて病院から金沢まで1時間20分かかり合計2時間20分かかりました。
自転車を自動車に積んで駐車場からは自転車を利用するのが、きっと一番要領よく小松基地航空祭に行く方法のような気がしました。
ちなみに小松の航空祭当日は11万人の人出があったそうです。。



小松基地航空祭の画像 小松基地航空祭の画像 小松基地航空祭の画像
小松基地航空祭の画像 小松基地航空祭の画像
小松基地航空祭の画像 小松基地航空祭の画像 小松基地航空祭の画像


金沢の四季の花 能登の祭り 金沢の夜景 金沢・石川の桜 金沢・石川の紅葉