石川の食 美味しいランチ

石川の食についての情報です

フクちゃん 焼肉

今日は安くて美味しいと評判のフクちゃんに行ってきました。
家族4人だったので席を確保しておいたほうが良いと思い前日に予約を入れておきました。
予約した18:00にフクちゃんに入りました。フクちゃんの店内にはカウンター席と座敷のテーブル席がありました。座敷のテーブルは5つあったのですが全て予約の札が立てられていました。前日に予約しておいて良かったです。祝日の前日とはいえ平日なのに凄い人気です。
フクちゃんのメニューは、ブタ270円、黒ブタ400円、上ミノ400円、せんまい300円、シロ180円、カルビ450円、レバー300円、もも500円、ホホ250円、牛タン500円、牛フク450円、ナンコツ200円、鶏ネック300円、牛しんぞう300円、御飯200円、漬物200円、大瓶ビール500円、お酒400円、生ビール500円、ジュース200円、コーラ200円などですが、メニューにのっていないノンアルコールビールやサラダもあります。
冷たいお茶は自由に好きなだけ飲む事ができます。アルコールを飲まなくても、どうでも良いウーロン茶を注文して無駄なお金を使わなくてもすみます。

最初、黒ブタ、カルビ、シロ、もも、牛タン、鶏ネック、ホホ、上ミノを1人前ずつ頼むことにしました。1人前でもそれなりの量があって4人でも充分楽しめます。
最初にシロと黒ブタが出されました。なかなか美味しい肉です。期待が高まります。
フクちゃんのシロフクちゃんの黒ブタ
次にももが出されました。ももはフクちゃんの看板メニューで誰もが頼む定番ですが、食べ方に説明があります。ももは1人1枚ずつ焼くのですが、片面数秒ずつ両面焼くだけで、ほとんど生に近い状態で食べます。まるでステーキのレアを食べている感覚で、とても美味しく家族が絶賛していました。
フクちゃんのもも
その後、カルビ、上ミノが出てきました。上ミノは硬めで個人的には好きになれませんでした。カルビは美味しかったですが最高級のカルビという訳にはいきません。
フクちゃんのカルビフクちゃんの上ミノ
次に出された鶏ネックとホホが出された時に再び説明がありました。
鶏ネックとホホは、よく焼いて塩味で焼いてからタレをつけないでそのまま食べて下さいということでした。ホホは個人的に好きなのですがタレをつけないで食べるのは初めてです。でもこれが絶妙な味で気に入りました。鶏ネックは柔らかくて鶏って感じが全くしませんでした。これも美味しかったです。
フクちゃんの鶏ネックフクちゃんのホホ
次に出されたのは牛タンです。フクちゃんの牛タンも独特で、塩で味付けされた牛タンに刻みタマネギがいっぱいのせられていてレモンが添えられています。
ここでも説明があって、牛タンのタマネギをいっぱいのせたまま片面だけを焼き、肉が反ってきたらレモン汁をかけて、牛タンでタマネギを巻いて食べるということでした。肉の大きさがそれほど大きくは無いので巻いて食べることはできませんでしたが、タマネギを落とさないで注意して食べました。これがまた美味しくて家族が絶賛です。
フクちゃんの牛タン

ここで、ブタ、ナンコツ、牛フク、牛しんぞうと再びもも、牛タン、ほほ、鶏ネックを注文しました。牛フクって何ですかと聞くと、お尻の部分ということでした。お尻の表皮に近い部分に厚い脂肪が付いていました。
フクちゃんの牛フク
ブタは黒ブタとの違いはあまり意識することなく美味しく食べました。牛しんぞうは大きく切ってありましたが臭みが無く美味しかったです。
フクちゃんのブタフクちゃんの牛しんぞう
最終的にはもも、牛タン、ほほは何度も追加注文して最後に漬物を頼みました。漬物は自家製のようで白菜と胡瓜の漬物でした。白菜の漬物は美味しかったです。
フクちゃんの漬物
飲み物は大ビールのノンアルコールビールを1本ずつ注文し、目いっぱい食べて4人で10300円でした。フクちゃんは、まさしく安くて美味しい申し分の無い焼肉のお店でした。
フクちゃんには子供連れの家族や若い女性のグループなどのお客も入っていました。

クーポンを探す   フクちゃんの場所はこちら  石川県金沢市東力3-1-2

コメントする