ホットアイスブラジル - 石川の食 美味しいランチ

石川の食 美味しいランチ

石川の食についての情報です

ホットアイスブラジル



今日は、以前から行きたかった小松市のブラジル料理のホットアイスブラジルに入りました。
ホットアイスブラジルの向かいに位置する北陸銀行の駐車場は商店街利用者に解放しているようで、そちらで駐車しました。
ホットアイスブラジルの店内はテーブル席だけで時間が11:30と早めだったので空いていました。お客はブラジル人のグループだけでサッカーの動画を見て盛り上がっていました。
テーブル席に座ると、マスターがメニューの説明に来て、片言の日本語で丁寧に説明してくれました。冷たい水と紙のタオルも出されました。メニューはブラジル語の部分と日本語の部分がありバイキング以外の料理はハンバーガー類だけのようでした。
バイキングは火曜日から金曜日までは980円で、土日曜日は1480円です。土日曜日は牛肉の固まりをオーブンで焼いた「カルネ・アサダ」やデザートなどがつくようです。
今日は木曜日だったので980円のバイキングです。
基本的には暖かい料理7種類にサラダ、ライス、スープがあり、好きなだけ食べられます。その他に冷たいお茶とコーヒーが自由に飲めます。
最初にすべての料理を少しずつお皿に盛り付けました。冷たいお茶はお店の人が入れてくれました。
暖かい料理は、鶏肉のオーブン焼き、黒豆と臓物の煮物(フェジョアーダ)、芋のパイのような料理、サラミ味のソーセージ、鶏肉のココナッツミルク煮、フライドポテト、パスタがありました。サラダにはスイートコーンやゆで卵やピクルスもあります。
御飯にかけるふりかけもあって、きな粉に似た味でした。スープは豆がたくさん入ったスープです。ブラジル料理には豆が多いようです。
途中でマスターが来て、料理がお口にあいましたでしょうかと聞きました。「おいしいです」と答えました。
正直に言いますと、珍しい料理を味わえたので、それだけで充分満足だったのですが、全体的には薄味に感じました。テーブルに塩が置いてあったので好みの味付けをして食べました。
一通りの料理を食べた後に追加の料理をプレートに入れてきましたが、結果的に鶏のオーブン焼き、サラミ味のソーセージ、パスタ、ゆで卵、スイートコーンとブラジル料理っぽくないものばかりを選んでいました。

トイレを借りようと場所を聞いたら、倉庫を通った奥の方に有るトイレまで案内してくれました。
帰りにも手厚い言葉をいただきました。
ホットアイスブラジルは、とても感じの良いお店で、有意義な食事ができたと思います。980円という値段設定もリーズナブルだと思います。
ホットアイスブラジルは朝8:30から営業していますが、火曜日から土曜日のお昼の営業は13:30までと早めに閉店します。
夕食は火曜日から土曜日は19:30からで日曜日は19:00からと開店時間は遅めです。

ホットアイスブラジルのバイキング

閉店しました

ホットアイスブラジルの場所はこちら  石川県小松市本折町60

コメントする