石川の食 美味しいランチ

石川の食についての情報です

菜香樓本館

今日はお昼に菜香樓本館に行きました。菜香樓新館は何度か行っていたのですが本館のほうは久しぶりでした。
お金を出して和食を食べる気はしなく9人で一緒に食べられる料理というと限られます。菜香樓本館は9人で1つのテーブルを囲める和室があるので、ちょうど良いのです。小食の人と、それなりに食べる人がいるので、1人分ずつの料理が出るより、大皿でとって食べるほうが良いのですが中華料理はテーブルが回転するので良いです。
人数が多かったので予約しておきました。菜香樓では土日曜日でもランチがあります。コース料理にしようかと思ったのですが、コース料理は高い割には料理の内容が好みでは無かったのでランチに好みの単品料理を加えることにしました。
ランチにも種類があるのですが、お粥ランチ1280円(本日のおすすめ中華粥/手作り点心三種/本日の揚げ点心/冷菜/デザート)に彩り前菜盛り合わせ1890円×3人前、スペアリブのヘルシー黒酢煮込み1680円×2人前、牛ヒレ肉の黒胡椒炒め1890円×2人前を加えてコースにしもらいました。肉のオンパレードです。
菜香樓本館は単品のメニューが少なく、変わった料理を食べたいという希望には添えませんでした。
ホットペッパーに昼食のソフトドリンクがサービスというクーポン(予約時に提出が必要)があったので使いました。

最初にクーポンのサービスであるソフトドリンクを何にするか決めました。ソフトドリンクにはコーラとウーロン茶、オレンジジュース、ライチジュースから選びます。

最初に彩り前菜盛り合わせが出ました。俊は中華料理でも洋食でも、前菜盛り合わせが大好きなんです。どの料理もおいしかったですが、さつまいものレモン蜂蜜煮と東南アジア風春巻料理が特においしかったです。

saikourouhon1.jpg

次に手作り点心三種(ニラギョーザ、エビギョーザ、シューマイ)が出てきました。いずれも蒸した点心で調味料をつけなくても味はちょうど良く美味しかったです。

saikourouhon2.jpg

次は春巻がでました。

saikourouhon3.jpg

次に中華粥が出されたのでびっくりしました。まだ料理が出るはずなのに中華粥を先に食べてしまったら食べられなくなってしまうと思いました。量も結構多かったです。

saikourouhon4.jpg

でも、すぐに安心しました。すぐに残りの牛ヒレ肉の黒胡椒炒め、スペアリブのヘルシー黒酢煮込みも出されました。牛ヒレ肉の黒胡椒炒めの牛肉はあまり良い肉ではありませんでしたし、スペアリブのヘルシー黒酢煮込みは豚肉の角煮の酢味って感じの料理でした。両方とも美味しかったのですが、高い料金に見合った料理では無くてがっかりしました。

saikourouhon5.jpg
saikourouhon6.jpg

本当はお粥ランチには冷菜がつくはずだったのですが、彩り前菜盛り合わせと内容が重なるので冷菜のかわりにデザートを一品増やしてくれることになりました。なかなか親切な対応です。替わりに出されたのはカスタード入りココナッツもち団子でした。とても美味しかったです。

saikourouhon7.jpg

最後のデザートはタピオカミルク、マングプリン、杏仁豆腐プリンから選べます。

saikourouhon8.jpg

お粥の量が多かったこともありおなかいっぱいになりました。美味しい料理もあったし、ハズレの料理が無かったので満足しました。

菜香樓本館の場所はこちら  石川県金沢市西念3-15-21

コメントする