金沢観光情報 【 きまっし金沢 】

金沢のバス    


金沢には通常の路線バスの他に、観光地を巡回する「金沢城下まち周遊号」と、金沢の中心の商店街を巡回する「ふらっとバス」があります。不定期で金沢駅と香林坊間を100円で運行するバスもあります。
兼六園近辺のバス時刻表 ひがし茶屋街近辺のバス時刻表 長町・香林坊のバス時刻表 忍者寺近辺のバス時刻表


金沢城下まち周遊バス
北陸鉄道が経営する金沢の観光地巡回用のバスです。金沢駅で、しばらく停車しますが、そのまま乗っていても全然かまいません。1周約40分で周ります。
逆周りの便も運行しています。
金沢駅、小橋、橋場町、兼六園下・金沢城、広坂・21世紀美術館、片町、武蔵ヶ辻などで停車します。
土曜日の夜に19:00〜20:50の間10分毎に、ライトアップされている施設を周る金沢ライトアップバスも運行されています。
運  賃 1回200円 金沢城下まち周遊バス1日フリー乗車券500円 (北鉄の金沢市内中心部の路線バスも含む)
いずれも子供(小学生以下)は半額

販売センター駅前(金沢駅東口バスターミナル内)・・・(076)263−0489
       販売センター片町            ・・・(076)221−5012
       北鉄観光 武蔵(金沢スカイ1階)(076)260−2535
       北鉄観光 兼六園下          ・・・(076)264−3171
       城下まち金沢周遊バス車内
時  間 金沢駅8時30分から18時まで15分間隔(1周は約40分) 12/31から1/2の間は運休
主な観光スポット
(金沢駅から順番)
飴の俵屋(小橋)、ひがし茶屋街(ひがし・主計町茶屋街)、主計町茶屋街(ひがし・主計町茶屋街)、泉鏡花記念館(橋場町金城楼前)、金沢蓄音機館(橋場町金城楼前)、兼六園(兼六園下)、玉泉園(兼六園下)、加賀友禅伝統産業会館(兼六園下)、石浦神社(広坂)、21世紀美術館(広坂)、鈴木大拙館(本多町)、犀星のみち(犀星文学碑前)、忍者寺(十三間町 徒歩10分)、石川近代文学館(香林坊日銀前)、長町武家屋敷(香林坊日銀前 徒歩10分)、尾山神社(南町)
ふらっとバス
「ふらっと」乗れる気軽さと、段差のない「Flat」なバスにちなんで名づけられた「ふらっとバス」は、国内初の小型ノンステップバス。どちらかというと地元の人のお買い物が主な用途のバスですが、観光用につかっても良いです。但し時間は余計にかかります。フォルクスワーゲン製の素敵なバスです。此花ルートと菊川ルートと材木ルート,長町ルートの4つのルートがあります。
ふらっとバスのルート地図
運  賃 1回100円
時  間 此花ルートは金沢駅8時30分から18時まで15分間隔 1周25分
菊川ルートは香林坊8時45分から18時15分まで15分間隔 1周45分
材木ルートは武蔵が辻8時45分から18時15分まで15分間隔 1周25分

長町ルートは老舗記念館8時45分まで18時15分まで15分間隔 1周40分
主な観光スポット
 (此花)
西別院(横安江町口)、東別院(横安江町)、近江町市場(近江町市場)、町民文化館(町民文化館)、泉鏡花記念館(尾張2丁目)、菓子文化会館(尾張2丁目)、金沢蓄音機館(尾張2丁目)、飴の俵屋(小橋)
主な観光スポット
(菊川)
石川近代文学館(香林坊)、如来寺(小立野下馬)、天徳院(小立野下馬)、民族文化財展示館(飛梅町)、歴史博物館(厚生年金会館)、本多蔵品館(県立美術館)、能楽堂(県立美術館)、兼六園(県立美術館・兼六園真弓坂)、成巽閣(県立美術館)、伝統産業工芸館(県立美術館)、金沢神社(県立美術館)、県立美術館(県立美術館)、石浦神社(兼六園真弓坂)、中村記念美術館(観光会館)、ふるさと異人館(観光会館)
主な観光スポット
(材木)
近江町市場(武蔵が辻)、NHK(大手門前)、大手門・金沢城公園(大手門前)、兼六園(兼六園下)、石川県観光物産館(兼六園下)、西田家庭園玉泉園(兼六園下)、加賀友禅伝統産業会館(兼六園下)、常盤滝不動尊(常盤橋)、ひがし茶屋街(浅野川大橋)、主計町茶屋街(浅野川大橋)、泉鏡花記念館(泉鏡花記念館)、金沢蓄音機館(泉鏡花記念館)
主な観光スポット
(材木)
室井犀星館(千日町)、にし茶屋街(にし茶屋街)、寺町寺院群(にし茶屋街)、忍者寺(にし茶屋街)、片町・香林坊(片町)、老舗記念館(老舗記念館)、長町武家屋敷跡(長町武家屋敷跡)、近江町(武蔵ヶ辻・近江町市場)
北陸鉄道路線バス
金沢でバスと言えば北陸鉄道の路線バスです。有効に使えばこれほど便利な交通機関はありません。最初に整理券をとって、正面の運賃表を見て整理券の番号に該当する料金を支払います。両替機はありますが、出来れば小銭をご用意して下さい。
運  賃 市街区域200円
金沢城下まち周遊バス1日フリー乗車券500円 (北鉄の金沢市内中心部の路線バス)
いずれも子供(小学生以下)は半額
主な観光スポット 兼六園、長町武家屋敷、香林坊、忍者寺に直接行く場合は便数も多いですし、時間も最短です。
JR路線バス
森本、福光、深谷温泉,鳴和など富山方向への路線や奥能登への路線が多いです。
最近、路線の切捨てが多く運行数が減っています。
運  賃 市街区域200円    いずれも子供(小学生以下)は半額
主な観光スポット ひがし茶屋街に直接行く場合は便数も多いですし、時間も最短ですので最適なバスです。